NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2023年最新】ドイツ・デュッセルドルフ空港を徹底解説!アクセスからラウンジまで

ドイツ・デュッセルドルフ旅行の起点となるデュッセルドルフ空港。この記事ではデュッセルドルフ空港からの各アクセス、ラウンジや免税店について、徹底解説していきます!交通網が発達しているドイツは列車やバスを効率よく利用して、宿泊先のホテルまで移動しましょう。事前にリサーチして、スムーズな旅を実現してみてくださいね!

ライター
NEWT編集部

ドイツ・デュッセルドルフ旅行の起点となるデュッセルドルフ空港。この記事ではデュッセルドルフ空港からの各アクセス、ラウンジや免税店について、徹底解説していきます!交通網が発達しているドイツは列車やバスを効率よく利用して、宿泊先のホテルまで移動しましょう。事前にリサーチして、スムーズな旅を実現してみてくださいね!

Contents

デュッセルドルフ空港とは?

photo by Unsplash

デュッセルドルフ空港(空港コード:DUS)は、ドイツ国内で3番目の規模を誇る空港でデュッセルドルフ市内から南に約8キロメートルと好アクセスな場所に位置しています。

ヨーロッパ各地の航空会社がおもに就航していますが、国内線も飛んでいます。2023年9月現在では、国内線が6線、国際線が137線乗り入れている大きな空港です。

コロナ禍以前は、全日空(ANA)が成田とデュッセルドルフ間を就航していましたが、社会情勢の影響もあり、残念ながら2024年3月までの運航休止が決まっています。そのためデュッセルドルフ空港へ行くには、ヨーロッパの周辺国かドイツで最大の国際空港であるフランクフルト空港を経由するのが現在のおもな流れです。

デュッセルドルフはドイツ有数の工業地帯で日系企業も多く、日本人が多い市なので、観光のしやすさも魅力ですよ。

デュッセルドルフ空港のターミナルは3ヶ所!

photo by pixabay

デュッセルドルフ空港内にはターミナルA、B、Cの3つのターミナルがあります。 それぞれのターミナルは同じ建物内にあり、0階の公共エリアで繋がっているのが特徴です。ターミナル間の移動は徒歩でも十分可能ですが、スカイトレインというモノレールにターミナルA/B駅とターミナルC駅があるので利用してみるのも良いでしょう。

以下で、それぞれのターミナルについて詳しくご紹介します。

ターミナルA

Düsseldorf Airport by Michał Paluchowski is licensed under CC BY 2.0

ターミナルAは空港の右側に位置している、デュッセルドルフ空港では一番大きなターミナルです。ゲートはA25~A85まであり、一部が1つ上の階に位置しているので搭乗の際は迷わないように注意しましょう。

おもに、ドイツのフルサービスエアラインであるルフトハンザドイツ航空や、そのLCCであるユーロウィングスが就航。レストランやショップ、免税店、両替所も入っているので、時間に余裕を持って散策してみるのもおすすめです。

ターミナルB

UpSide Terminal AB (Airport Düsseldorf) by Ollynet68 is licensed under CC BY-ND 2.0

空港中央にあるのがターミナルBです。おもに国内線やEUの航空会社が運航しています。

ほかのターミナルにもショップやレストランはありますが、ターミナルBは2階がトラベルマーケットになっており、さらに充実しているのが特徴です。

ターミナルC

photo by flickr ※画像はイメージです

デュッセルドルフ空港の左に位置するターミナルCでは、おもに非シェンゲン協定国が中心の長距離路線の航空会社が乗り入れています。シェンゲン協定とは、加盟国間内であれば出入国検査なしで越境することが可能な協定で、ドイツも加盟国の1つです。

ターミナルCも少なめではありますが、お土産店、免税店、レストランなどもあり、ある程度必要なものは揃えることができますよ。

デュッセルドルフ空港のラウンジは?

photo by pixabay

デュッセルドルフ空港には多くのラウンジがあります。ラウンジによっては料金を支払えばどなたでも利用できるものから、航空会社のステータスなど一定の条件を満たす必要があるラウンジなどさまざま。

以下がデュッセルドルフ国際空港にあるおもなラウンジです。空港ラウンジの利用条件などの最新情報は、必ず公式サイトでご確認ください。

有料でどなたでも利用可能なラウンジ

  • ヒューゴ ユンカース ラウンジ
  • オープンスカイラウンジ
  • ヒューゴ ユンカース ラウンジ - ファミリースペシャル
  • オープン スカイ ラウンジ - ファミリースペシャル

航空会社のラウンジ

  • エミレーツ ラウンジ(有料でも利用可能)
  • ルフトハンザ ビジネスラウンジ
  • ルフトハンザ セネターラウンジ

その他のラウンジ

  • VIPラウンジ

エミレーツ ラウンジ

photo by Unsplash ※画像はイメージです

エミレーツ ラウンジ(Emirates Lounge)は、ターミナルCに位置しています。利用条件はいろいろとありますが、主にファーストクラス・ビジネスクラスの利用のほか、一定の会員ステータスを満たしている必要があります。ただし、一般の方でも税別で155USドル(約23,085)での利用も可能です。

ラウンジ内は、木材やゴールドカラーをふんだんに使った重厚感ある雰囲気。搭乗4時間前から利用可能で、飲み物や軽食も充実しています。シャワー設備などもあるため、ゆっくり過ごせますよ。

営業時間は11時30分から14時30分、17時45分から20時45分と特殊なので、利用前に必ず利用条件と併せて最新情報を確認しておくのがおすすめ。

ルフトハンザ  ラウンジ

photo by Unsplash ※画像はイメージです

デュッセルドルフ空港には、ルフトハンザ航空のルフトハンザ セネターラウンジとルフトハンザ ビジネスラウンジの2種類が、ターミナルAの中2階にあります。

それぞれのラウンジの利用条件は、ルフトハンザ航空のファーストクラス利用者か特定のランクを獲得している会員に限られています。ただし、スターアライアンスにも加盟しているため、ANAでのビジネスやファーストクラスの利用者や、特定のランクを獲得している会員も利用が可能となっています。

セネターラウンジもビジネスラウンジもゆったり作業できるスペースがあったり、軽食やドリンクが食べられたりしますが、セネターラウンジの方が種類が充実しているのが特徴です。

利用条件が複雑なので、事前に公式情報を確認しましょう。条件が合えばぜひ利用してみてくださいね。

デュッセルドルフ空港での過ごし方

デュッセルドルフ空港は大きな空港のため、充実した設備やサービスが揃っています。空港では、滞在最後のショッピングをしたり、ゆっくりと身体を休めたり、長時間のトランジットもあったりと、過ごし方もさまざま。ここでは、デュッセルドルフ空港での過ごし方をご紹介します。

飲食スポット&レストランで食事をとる

Shopping Arkaden (Airport Düsseldorf) by Ollynet68 is licensed under CC BY-ND 2.0

デュッセルドルフ空港の各ターミナルにはレストランが充実しているので、食事で困ることはありません。公共エリアには、ケンタッキーやスターバックスコーヒー、マクドナルドやマックカフェといったチェーン店があるだけでなく、eat Tokyoという和食バーや現地のレストランも豊富です。

とくに、ターミナルBは1階から2階にかけてバーやレストランが多く入っているので、時間が合えば見てみてくださいね。

免税店・お土産店でショッピングを楽しむ

Dusseldorf_20110527_34 by Lordcolus is licensed under CC BY 2.0

出発まで時間に余裕が合えば、免税店に行ったり、ショップでお土産探しもおすすめ!ターミナルA〜Cのそれぞれに、Düsseldorf Duty Freeという免税店が入っています。免税店でお土産を購入するなら、J. NOGUES(J・ノグー)のチョコレートがおすすめ!デュッセルドルフ限定フレーバーがあるのでぜひお土産の候補の1つにしてくださいね。

また、公共エリアにあるMarc O’Polo(マルコポーロ)は、ドイツの高級ブランドでおしゃれでシンプルな洋服や小物が購入できるので、自分へのプレゼントにいかがでしょうか?

デュッセルドルフ空港に近いホテル

深夜便や早朝便を利用する方は、デュッセルドルフ空港に近いホテルを利用すると良いでしょう。空港に寝泊まりするのは、盗難やスリなどに巻き込まれる可能性もあるため、おすすめできません。その点、デュッセルドルフ空港には空港直結のホテルをはじめ、徒歩で移動できるホテルもあるのでとても便利ですよ!

デュッセルドルフ空港近くのおすすめのホテルを、いくつかご紹介します。

シェラトン・デュッセルドルフ・エアポートホテル

photo by Expedia

シェラトン・デュッセルドルフ・エアポートホテルは、デュッセルドルフ空港の駐車場屋上に位置する好アクセスの高級ホテルです。

木や黒を基調にした清潔感あるデザインで、ルームサービスも利用可能。24時間営業しているフィットネスクラブもあるのでリフレッシュにおすすめですよ。空港から徒歩圏内のホテルで、クオリティも妥協したくない方はぜひ検討してみてくださいね。

シェラトン・デュッセルドルフ・エアポートホテル(Sheraton Duesseldorf Airport Hotel)の基本情報
住所:Terminal-Ring 4, 40474 Düsseldorf, ドイツ
電話: +49 211 41730 
チェックイン:15:00 ~  チェックアウト:~12:00
料金:約19,778円/1泊 
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年9月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年9月26日のレート、1ユーロ=157.65円で計算
アクセス:デュッセルドルフ空港の第3駐車場すぐ
公式サイト:https://www.marriott.com/ja/hotels/travel/dusso-sheraton-duesseldorf-airport-hotel

マリティム ホテル デュッセルドルフ

photo by Expedia

マリティム ホテル デュッセルドルフは空港直結のホテルで、徒歩約5分の場所にある高級ホテルです。ターミナルとホテルの間は、屋根付きの歩行者専用道で直接つながっているため移動しやすく、ドイツを中心に展開しているホテルグループなので、滞在も安心!

さらに、一番おトクなクラシックダブルルームでも約30平米と広々とした造りになっているので、ゆっくり過ごせます。ウェルネスエリアには屋内プールがあるほか、有料のサウナやスチームバスも完備しているので満足の行く滞在になるでしょう。

マリティム ホテル デュッセルドルフ(Maritim Hotel Düsseldorf)の基本情報
住所:Maritim-Platz 1, 40474 Düsseldorf, ドイツ
電話: +49 211 52090
チェックイン:15:00~
チェックアウト:~12:00
料金:約17,136円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年9月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年9月26日のレート、1ユーロ=157.65円で計算
アクセス:デュッセルドルフ空港から徒歩約5分
公式サイト:https://www.maritim.de/de/

リンドナー ホテル デュッセルドルフ エアポート

photo by Expedia

リンドナー ホテル デュッセルドルフ エアポートは、デュッセルドルフ空港近くのウンターラーター地区にある4つ星ホテル。空港まで車で約4分という立地であるだけでなく、デュッセルドルフ市内へも車で約15分と観光しやすいのが特徴です。

時期によっては1万円台から宿泊可能で、さらにバスタブ付きなのがうれしいポイント。レストランやフィットネスセンターも完備しています。空港へのアクセスも重視しながら、できるだけ宿泊料金を抑えたい方はぜひ検討してみてくださいね。

リンドナー ホテル デュッセルドルフ エアポート(Lindner Hotel Dusseldorf Airport)の基本情報
住所:Unterrather Str. 108, 40468 Düsseldorf, ドイツ
電話: +49 211 95160
チェックイン:15:00~
チェックアウト:~11:00
料金:約10,479円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年9月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年9月26日のレート、1ユーロ=157.65円で計算/
アクセス:デュッセルドルフ空港から車で約4分
公式サイト:https://www.hyatt.com/en-US/hotel/germany/lindner-hotel-dusseldorf-airport/dusja?src=corp_lclb_gmb_seo_DUSJA

デュッセルドルフ空港とデュッセルドルフ市内とのアクセス

​​デュッセルドルフ空港からデュッセルドルフ市内への行き方は、おもに以下の3つです。

  • 列車
  • 路線バス
  • タクシー

ツアーによっては空港からホテルまでの送迎がついている場合もあります。自分でホテルまで向かう場合は、料金や時間を加味すると、列車か路線バス、タクシーがおすすめ。詳しく料金や所要時間を

説明します。

列車の場合

photo by pixabay

できるだけ早く、コストを抑えてデュッセルドルフ市内に行きたい方は、列車利用がおすすめ。ただし、複雑なので注意が必要です。

まずデュッセルドルフ空港には、Düsseldorf Flughafen bahnhof(デュッセルドルフ空港駅)とDüsseldorf Flughafen Terminal(デュッセルドルフ空港ターミナル駅)の2つの駅があります。デュッセルドルフ市内や中央駅に行くのであれば、Düsseldorf Flughafen Terminal駅から乗車しましょう。

Düsseldorf Flughafen Terminal駅へは空港の到着ロビーからそのまま行けるので、S-Bahn S11と記載がある方に進んでいきます。ターミナルCの到着ロビー横のエスカレーターを降りるとホームになっているので、券売機でチケットを購入して乗車する流れです。所要時間はデュッセルドルフ中央駅までで約12分で、料金は3.10ユーロ(約489円)とおトクなのが魅力。

ドイツの列車のチケットは購入した後に券売機横にある機械にチケットを入れて有効化(打刻)する必要があります。忘れてしまうと罰金を取られてしまう可能性があるので注意しましょう!

路線バスの場合

photo by pixabay

時間に余裕があって、できるだけ料金を抑えたい方におすすめなのは路線バス利用です。

デュッセルドルフ市内へ行くには、空港の到着ホールにあるバス停Flughafen Terminal A/B/Cにて、721番のバスに乗車してHauptbahnhof Düsseldorfで降車します。所要時間は約30分、料金は3.10ユーロ(約489円)です。

バスのチケットは車内で購入できるので乗車時に運転手に行き先を伝えましょう。降車したい時はバス停が近づいてきたタイミングで停車ボタンを押します。基本的にはドイツ語でのアナウンスになるので、降りるバス停についてはドイツ語の発音も合わせてしっかりと確認しておきましょう。

タクシーの場合

photo by pixabay

旅行人数が多かったり、急いでいる時はタクシー利用がおすすめ。利用する際は、Airport Taxiと書いてあるものを選ぶようにしましょう。タクシーは出発階と到着階のタクシーエリアに駐車しています。

デュッセルドルフ市内までの料金は、28.00ユーロ(約4,415)が目安で、所要時間は約15分です。時間帯によっては混雑して時間がかかる場合もあるので、余裕を持って行動するようにしましょう。

デュッセルドルフ空港を便利に利用して、旅行を楽しもう!

デュッセルドルフ空港に到着してからの移動方法から、空港ラウンジの様子、そして免税店の使い方について解説してきました。空港での時間を最後まで楽しめば、ドイツ旅行もぐっと充実したものになるはず。各施設の特徴を押さえ、空港での時間をより有効に使ってみてはいかがでしょうか?

※記事内の金額は2023年9月26日のレート、1ユーロ=157.65円で計算しています。

※空港内の設備・航空機の発着情報については変更となることも多いため、利用時は最新情報をご確認ください。

cover photo by Unsplash

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

ドイツの東京発のおすすめツアー

ドイツ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる