NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2023年最新】ダナンからホイアンへの行き方4選!おすすめはタクシー

ホイアンは、ダナンからタクシーで約1時間で行ける場所にあります。本記事では、ダナンからホイアンに行く方法をご紹介!タクシーやホテルのシャトルバス、Hoi An Expressが運行するバス、ツアーといった4つの方法があります。それぞれ価格や所要時間などは異なりますので、自分にあった方法を探してみてくださいね。

ライター
NEWT編集部

ホイアンは、ダナンからタクシーで約1時間で行ける場所にあります。本記事では、ダナンからホイアンに行く方法をご紹介!タクシーやホテルのシャトルバス、Hoi An Expressが運行するバス、ツアーといった4つの方法があります。それぞれ価格や所要時間などは異なりますので、自分にあった方法を探してみてくださいね。

Contents

ダナンからホイアンに行く方法は?距離は?


photo by unsplash

ダナンからホイアンは約45キロほどの距離にあり、車を利用すると約1時間で到着します。日本でいうと東京から八王子くらいの距離感です。ダナンを拠点に旅をしていても、気軽に日帰りを楽しむことができますよ。

ダナンからホイアンまでの行き方は4つ!


photo by pixabay

ダナンからホイアンまで、一番手軽にそして楽にアクセスできるのが、タクシー。ベトナムのタクシーは日本の料金と比べてかなり安く、車で1時間の距離にあるダナンホイアン間を格安で移動できます。Grabタクシーを利用すれば、スマホのアプリで簡単にタクシーをチャーター、目的地の設定ができますよ。

続いてはシャトルバス。ダナンのホテルでは、ホイアンまでのシャトルバスを運行していることも多くあります。ホテルから直接ホイアンまでアクセスできるので、かなりスムーズに移動できます。運転手とやりとりをする必要もなく利用料金も手軽なので、シャトルバスを利用できるならこちらがおすすめです。

他にも、Hoi An Expressのシャトルバスがあります。ホテルのシャトルバス同様にホイアンまで楽にアクセスできます。チケットは公式サイトから購入でき、ベトナムの街並みを眺めながら気兼ねなくホイアンまで行けますよ。

最後に初めてのベトナム旅行で他の観光地も楽しみたい方には、ツアーがおすすめ。ガイドがついている場合もあるので、より深く観光できますよ。

このようにダナンからホイアンまでのアクセス方法はさまざまありますが、値段や所要時間、乗車場所など、それぞれ利用方法やメリットデメリットは異なります。ここからはそれぞれのアクセス方法を詳しく取り上げておりますので、ぜひ移動の参考にしてくださいね。

ダナンからホイアンまでタクシーでアクセス!


photo by unsplash

ホイアンまでの移動は、手軽に楽にアクセスできるタクシーがおすすめ!ホテルで手配してもらったり、道を走っているタクシーを手配することもできますが、配車アプリのGrabタクシーを利用すればスマホアプリを使って近くにいるタクシーをチャーターできます。

Grabでタクシーを手配する際に運転手の情報も確認できるので、安心して乗車できるところもうれしいポイント。

約1時間でアクセスでき、一番おすすめ


photo by pixabay
※画像はイメージです

タクシーでダナンからホイアンまで、約1時間でアクセスできます。ただ道路状況に左右されるので、想定以上に時間がかかってしまう場合も。

ベトナムにおいてタクシー移動は一般的。ベトナムの人気観光地であるダナンにもたくさんのタクシーが走っていますが、不慣れな国でチャーターして場所を伝えて、価格交渉をするのは少し不安という方も多いですよね。

そんな方におすすめしたいのが、先ほども紹介したGrabタクシー。スマホのアプリ内で近くにいるタクシーをチャーターし、目的地を設定できます。支払い方法は、現地決済だけでなく、クレジットカードも選択できます。

Grabタクシーは4人乗りだけでなく、7人乗りも選択可能。グループでアクセスする際も使えますね。アプリ内では目安となる価格が表示されるので、事前に大まかな費用も確認できます。

ホイアンまでの金額は片道約400,000ドン(約2,240円)~


photo by pixabay
※画像はイメージです

ダナンからホイアン間のタクシー移動にかかる費用は、片道約400,000〜500,000ドン(約2,240〜2,800円)。Grabタクシーの場合、もう少し費用は抑えられます。

一般的なタクシー業者の場合、定額料金が設定されていることが多いので、乗車時に目的地を伝えて交渉をしましょう。タクシー運転手によってはぼったくり価格を提案してくることもあるので、注意が必要。不安がある方は、ホテルや空港でスタッフの方にタクシーを手配してもらいましょう。


photo by pixabay
※画像はイメージです

Grabタクシー以外に自分でタクシーを手配する時は、グリーンカラーの車体が特徴のマイリンタクシーやビサナンタクシーがおすすめ。他会社のタクシーの場合、ぼったくりにあったりサービスが悪かったりすることも多いので、できる限り上記のタクシー会社を利用しましょう。

タクシーで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 日本と比べると安い
  • いつでも好きな場所で乗車できる
  • 目的地まで運んでくれる


デメリット

  • 渋滞に巻き込まれる場合がある
  • ぼったくりにあう可能性も

タクシーの帰りはホイアンから出発!


photo by unsplash

帰宅時もホイアンからタクシーを利用できますが、旧市街は世界遺産に登録されていることもあり、車の立ち入りが禁止されています。タクシーに乗車する際は、旧市街から出てからチャーターしましょう。

ダナン空港からの金額は片道約400,000ドン(約2,240円)~


photo byunsplash

日本との直行便があるダナン国際空港。ベトナムのダナンに到着してそのままホイアンに向かう場合も、タクシーを利用できます。金額は、片道約400,000〜500,000ドン(約2,240〜2,800円)。所要時間は約50分です。

ダナン市内からアクセスする時と値段も所要時間もそこまで変わらないので、到着したらそのまま向かうこともできますね。

ダナンからホイアンまでホテルのシャトルバスでアクセス!


photo by unsplash

ダナンにあるホテルによっては、ホイアンまでのシャトルバスを運行していることもあります。ホテルによって価格は異なりますが、無料で利用できる場合も!宿泊しているホテルから直接アクセスできるので、かなりラクに移動できます。価格交渉もする必要がないため、海外旅行慣れしていない方にもおすすめです。

ホテルのシャトルバスは宿泊者しか利用できない場合が多いため、宿泊するホテルを選ぶ際はシャトルバスの有無をチェックしておくと安心です。

約1時間でアクセスできて、利用も簡単


photo by unsplash

ホテルのシャトルバスを利用した際の所要時間は、約1時間。タクシーと変わらない時間でアクセスできます。タクシーとは違い好きな場所で下車できないという不便さはありますが、宿泊しているホテルから手軽にアクセスできるため、かなりスムーズにホイアンまで行けますよ!

ホイアンまでの料金はタクシーより安い!


photo by unsplash
※画像はイメージです

ホイアンまでのシャトルバスを運行しているハイアット リージェンシー ダナン リゾート アンド スパ(Hyatt Regency Danang Resort and Spa)では、片道80,000ドン(約450円)で利用できます。1日に何便もシャトルバスを運行しているホテルもありますので、予約する際はこの点もチェックしてみてくださいね。


photo by unsplash
※画像はイメージです

ホテルによって運行しているシャトルバスの本数は異なりますが1〜3本程度と少ないため、注意が必要。コロナウイルスの影響で一時的にホイアンへのシャトルバスを運休しているホテルもあるので、事前に宿泊するホテルに問い合わせておくと安心です。

ダナンからホテルのシャトルバスで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 金額が安い
  • 交渉の手間がかからない
  • ホテルや乗車できるのでアクセスしやすい


デメリット

  • 渋滞に巻き込まれる場合がある
  • 運行本数が少ない
  • 宿泊するホテルによってはシャトルバスがない場合も

シャトルバスの帰りはホイアンから出発!


photo by unsplash

ホテルが運行しているシャトルバスなので、帰りは宿泊しているホテルまで送り届けてもらえます。帰りのシャトルバスも予め出発する時間は決まっているので、時間には制限がかかってしまいますが、安くて手軽にホテルまで帰れるというメリットもあります。

ダナンからホイアンまでHoi An Expressのシャトルバスでアクセス!


photo by unsplash

ホイアンまでのアクセスには、Hoi An Expressが運行しているシャトルバスも利用できます。出発地点はダナン空港かダナン駅になるため、移動に少し手間がかかってしまうこともありますが、何よりも本数が多いので旅のスケジュールに合わせて利用できるところは魅力。

Hoi An Expressのシャトルバスは、公式サイトで事前にチケットを購入可能。時刻表や注意事項などもこちらで確認できるので、利用しようか考えている方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。


photo by unsplash

Hoi An Expressのダナンからホイアン間のバスは、7時から21時まで75分間隔で運行しています。所要時間は、約1時間。乗車場所や下車場所によって異なりますが、停車場所が多いためタクシーやシャトルバスよりも時間がかかってしまうこともあります。

口コミでは時間通りに出発しないとの声も上がっていたので、時間には余裕を持って利用した方が良さそうですね。

ホイアンまでの料金は約140,900ドン(約790円)~


photo by pixabay
※画像はイメージです

Hoi An Expressが運行しているホイアン行きのバスは、大人は140,900ドン(約790円)、子ども(6〜10歳)は71,000ドン(約400円)で乗車可能。5歳までの子どもは無料で利用できます。ハイシーズンや土日は時間によって売り切れてしまうことも多いので、チケットは早めに手配しておきましょう。


photo by unsplash
※画像はイメージです

ダナンからホイアンまでのシャトルバスの乗車場所は、ダナン空港の国内線ターミナル A4 ゲートかダナン駅。どちらか好きな乗り場を選択できるので、宿泊場所やスケジュールに合わせて利用したい場所を選択できます。

シャトルバス内には、最大重量20キロの荷物と小さなバッグを持ち込めます。

ダナンからバスで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 金額が安い
  • 運行本数が多い
  • 駅や空港から乗車できるのでアクセスしやすい


デメリット

  • 渋滞に巻き込まれる場合がある
  • スケジュール通りに運行しない可能性も

シャトルバスの帰りはホイアンから出発!


photo by unsplash

帰りのシャトルバスは、ホイアン市内中心部のホテルかホイアンエクスプレスオフィスから乗車できます。6時から20時まで大体2時間間隔で運行しています。到着場所はミーケー ビーチ、チャム博物館、ダナン空港の国内線ターミナルの出発ホールから選択できます。

シャトルバスは、コスパよく早くホイアンに行きたい人におすすめ!


photo by pixabay

Hoi An Expressが運行しているシャトルバスを利用すると、ベトナムの街並みを眺めながら、ダナンからホイアンまでアクセスできます。チケットはHoi An Expressの公式サイトより購入できるので、楽に購入できるところもうれしいポイント。駅以外で下車することもできるため、宿泊場所や次の目的地にスムーズに行けることもありますよ。

ダナンからホイアンまでツアーでアクセス!


photo by pixabay

初めてベトナム旅行をする方は、ツアーを利用してみてはいかがでしょうか。ツアーによっては、送迎だけでなく、他の有名な観光地にも行けるのも。ガイドもいるため、より深く観光を楽しめますよ。

所要時間・料金はツアーによって異なる!


photo by pixabay

所要時間や料金は、ツアーによって異なります。例えば、ミーソン遺跡やダナン市内、夜のホイアンを巡るツアーは約25,000円。ホイアンで灯籠流し体験ができるツアーは約13,000円。たくさんのツアーがあるので、目的に合わせて選ぶのがおすすめです。

ツアーで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 安心安全に移動できる
  • 送迎がある場合もある
  • 他の観光地にも行ける

デメリット

  • 料金が割高
  • 決まった観光地にしか行けない

ツアーは、安全に効率よくアクセスしたい人におすすめ!


photo by unsplash

ツアーでの移動は、自分で計画を立てるのが不安、初めての場所で心配という方におすすめの手段です。安全かつ効率よくホイアンを観光できますよ。

目的に合わせてダナンからホイアンに行こう!


photo by pixabay

ダナンからホイアンまでのアクセスは、タクシーやホテルのシャトルバス、バス、ツアーの4つあります。

一番手軽に利用できるのは、ホテルのシャトルバス。こちらはシャトルバスを運行しているホテルでないと乗車できず、本数が少ないというメリットもありますが、価格も安くホテルから乗車できるということもあってかなり手軽に利用できます。

Grabなどのタクシーを利用すれば、あなたがいる場所からホイアンで行きたい観光地までスムーズにアクセスできます。Hoi An Expressなどのシャトルバスに乗れば、快適にホイアンまでいけますよ。ベトナム旅行が初めての方はツアーがおすすめです。

バイクでもホイアンまで行くことはできますが、危険性が高く距離が離れているため断られることも多いので、おすすめはできません。レンタルバイクで向かうからも中にはいますが、日本の免許や国際免許でもベトナムではバイクの運転はできません。

それぞれのアクセス方法は、メリットだけでなくデメリットも含まれていますので、事前によく理解した上で利用してくださいね。

※2023年2月23日のレート、1ドンは0.0056 円で計算

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

ダナンの東京発のおすすめツアー

ダナン旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる