NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】台湾の6月の気温は?おすすめの服装や持ち物を解説

この記事では、台湾の6月の気温やおすすめの服装・持ち物について徹底解説!台湾の6月は気温が高く、紫外線対策や熱中症対策が必須です。梅雨の時期でもあるので雨具は必ず用意しておきましょう。 台北や台中などの台湾の各都市の気温・気候やおすすめの服装を解説しているので、ぜひ台湾旅行の参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部

この記事では、台湾の6月の気温やおすすめの服装・持ち物について徹底解説!台湾の6月は気温が高く、紫外線対策や熱中症対策が必須です。梅雨の時期でもあるので、雨具は必ず用意しておきましょう。

台北や台中などの台湾の各都市の気温・気候やおすすめの服装を解説しているので、ぜひ台湾旅行の参考にしてくださいね。

Contents

台湾の6月の気温は?

photo by pixabay

6月の台湾の気温は夏の気候になり、日中は半袖などの服装で快適に過ごせます。ただ日差しはかなり強くなるので、帽子や日焼け止めなどで紫外線対策は忘れずに行いましょう。湿度もかなり高いため、熱中症になりやすい時期としても知られています。定期的な水分補給もお忘れなく!

梅雨の時期でもあるので、折り畳み傘やレインコートなどの雨具も用意しておきましょう。台湾は排水の設備が不足していることもあって、雨が降ると水たまりが多く発生します。レインシューズがあると、快適に観光を楽しめますよ。

この記事では、台湾の6月の気温や服装についてわかりやすく解説します。各都市の平均気温や降水量などをまとめているので、台湾旅行の参考にしてくださいね。

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

台北

28.3℃

32.9℃

25.3℃

334.6mm

台中

28.1℃

32.3℃

24.9℃

236.1mm

高雄

28.9℃

32.1℃

26.3℃

325.8mm

花蓮

27.5℃

30.9℃

24.7℃

164.0mm

基隆

27.6℃

31.2℃

25.0℃

268.9mm

台湾の6月の気温・気候・服装を都市別に紹介!

台湾の6月の気温を都市別に紹介します。平均気温、最高気温、最低気温、降水量をまとめたうえで、この季節におすすめの服装や気候の特徴についても解説します。台湾旅行の持ち物を用意する際の参考にしてくださいね。

台湾・台北の6月の気温とおすすめの服装・持ち物は?

photo by pixabay

台湾の首都である台北は、台北市内を一望できる複合型商業施設の台北101や国宝を鑑賞できる国立故宮博物院など人気観光スポットがたくさんあります。MRT(地下鉄)などの公共交通機関も充実しているので、手軽に移動できるところもうれしいポイント!

そんな台北の6月の平均気温は、28.3℃です。最高気温は32.9℃になり、本格的に夏が到来します。日没後も気温はそこまで下がらないので、半袖は短パン、スカートなどで快適に過ごせますが、湿度も高く雨も多いため、折り畳み傘などの雨具は必須です。

台風がよく上陸するシーズンでもあるので、旅行前から天気予報は必ずチェックしてくださいね。

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

台北

28.3℃

32.9℃

25.3℃

334.6mm

人気観光スポット九份(きゅうふん)の6月の気候

photo by unsplash

台湾を代表する人気観光地である九份(きゅうふん)は、台北から電車で約1時間の距離に位置しています。天候はほとんど台北と同じではあるものの、山岳部という立地柄、天候が変わりやすく雨が多いという特徴もあります。九份は道幅が狭いため、折り畳み傘だけでなくレインコートも用意しておくと、快適に観光を満喫できますよ!

台湾・台中の6月の気温とおすすめの服装・持ち物は?

photo by pixabay

台中は台北から電車で約1時間でアクセスできる人気の都市。台北を拠点にしている人でも日帰りで手軽にアクセスできることから、1年を通して多くの観光客で賑わっています。カラフルな街並みが写真映えすると話題を集めている彩虹眷村(さいこうけんそん)や台湾のウユニ塩湖として人気の高美湿地(こうびしっち)など、忘れずにチェックしておきたい観光地があります。

そんな台中の平均気温は、28.1℃。本格的に夏の陽気となるため、日中は30℃を超える日が多くなります。湿度もかなり高くなるので、水分補給はお忘れなく!6月は台風シーズンでもあるため、折り畳み傘などの雨具は必ずバッグに入れておきましょう。

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

台中

28.1℃

32.3℃

24.9℃

236.1mm

台湾・高雄(たかお)の6月の気温とおすすめの服装・持ち物は?

photo by pixabay

南部にある高雄(たかお)は、台湾屈指の港町として栄えている都市です。台湾から電車を利用すると約1時間でアクセスできるため、日帰りでも観光を楽しめるところも魅力のひとつ。ランドマークタワーである高雄85ビルやパワースポットとして人気がある蓮池潭などの観光スポットがありますよ。

そんな高雄の平均気温は、28.9℃。最高気温は32.1℃まで上昇し、台北や台中と同じように高温多湿の気候となります。そのため、半袖や短パンなど通気性に優れた服装がおすすめ。紫外線対策や熱中症対策もしっかりと行ってくださいね。

ただ商業施設やレストランなどに入ると、エアコンで冷えていることが多いので、軽めのアウターを1枚持っておくと安心です。高頻度で雨が降るので、折り畳み傘は必ずバッグに入れておきましょう。荷物が濡れないように防水仕様のバッグを用意しておくと、快適に観光を楽しめますよ。

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

高雄

28.9℃

32.1℃

26.3℃

325.8mm

台湾・花蓮(かれん)の6月の気温とおすすめの服装・持ち物は?

photo by pixabay

花蓮(かれん)は台湾東部にある都市です。豊かな自然が広がるエリアで、台湾屈指の景勝地である太魯閣国家公園や台湾グルメをたっぷり堪能できる東大門夜市など、見どころたっぷり!台北から電車を利用すると約2時間でアクセスできるため、台湾を拠点に観光していても足を伸ばしやすいところもうれしいポイントです。

花蓮の平均気温は、27.5℃。最高気温は30.9℃、最低気温は24.7℃となっており、朝から夜まで夏の服装で快適に過ごせます。特に花蓮は屋外の観光スポットが多いので、1日たっぷり観光する時は帽子やサングラスなどの紫外線対策を忘れずに行ってくださいね。

梅雨の時期ではあるものの、他の都市と比べると雨は比較的少ないため、快適に観光を楽しめます。ただ台風が上陸することもあるので、天気予報は事前に必ずチェックしてください!

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

花蓮

27.5℃

30.9℃

24.7℃

164.0mm

台湾・基隆(きいるん)の6月の気温とおすすめの服装・持ち物は?

photo by unsplash

台湾の北部にある基隆(きいるん)は、台北から公共交通機関で台北から約45分と手軽に移動できる港町。すぐそばには山も広がっており、自然をたっぷり堪能できるエリアです。色鮮やかにペイントされた正濱漁港彩色街屋(じょんびん ゆーがん つぁいさーう)など、写真映えするスポットもたくさん!新鮮な海鮮料理を食べられる基隆夜市も見逃せません。

そんな基隆の平均気温は、27.6℃。台湾の中でも北側に位置しているので、比較的気温は低めではありますが、最高気温は30℃を超えるため熱中症には注意が必要です。半袖など通気性が良い服装がおすすめ。雨はたくさん降るため、雨具は必ず用意しておきましょう!

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

基隆

27.6℃

31.2℃

25.0℃

268.9mm

6月の台湾旅行についての注意点

最後に、6月に台湾旅行をする際の注意点について解説します。本格的に夏を迎えるため、暑さ対策は必須!梅雨の時期になるため、折り畳み傘やレインコートなど雨具は必須です。注意点を確認して、快適な台湾旅行を楽しみましょう。

6月の台湾では雨に注意する

photo by pixabay

6月は梅雨の時期になるため、雨の日が多くなります。日本のように1日雨が降り続くのではなく短時間で降り止むことが多いものの、天候が回復すると一気に気温が上昇します。湿度は高いままなので、日本の夏のようにカラッと晴れる日はなかなかありません。

台湾の観光地は道が狭いことが多いため、アクティブに台湾観光を楽しみたい方は、両手が空くようにレインコートを用意しておくことをおすすめします。台風情報にも注意してくださいね!

本格的に夏を感じる暑さ!熱中症対策と紫外線対策を

photo by pixabay

6月の台湾は、本格的に夏を迎えます。最高気温が30℃を超える日が多く湿度も高いので、体感温度はさらに高く感じます。快適に観光を楽しむためにも、サングラスや帽子、日焼け止めなどで紫外線対策をお忘れなく。定期的な水分補給や塩分を摂取するなどして、熱中症対策もしっかりと行ってくださいね。

ただレストランなどの室内はエアコンがしっかり効いていることが多いため、羽織りを用意しておくことをおすすめします。

イベントが多いため、混雑する場合も

photo by pixabay

梅雨のシーズンということもあり比較的観光客は少ない季節ですが、澎湖花火大会やドラゴンボート大会イベント時には混雑することも!公共交通機関が混雑することも多いので、事前に情報をチェックして、対策しておくことをおすすめします。

台湾の6月の気温をチェックして快適な旅行を!

この記事では、台湾の6月の気温について紹介しました。6月の台湾旅行は気温が高く雨の日が多いので、最適な服装や持ち物を用意しましょう。事前に気温や気候をチェックして、台湾旅行を快適に楽しんでくださいね。

※この記事の情報は、2024年3月20日現在のものです。紹介した平均気温と降水量、気候は年により異なるため、旅行前には最新情報を確認してください。

cover photo by Unsplash

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

台湾の東京発のおすすめツアー

台湾旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる