クラーク観光

クラーク観光におすすめのスポット

クラークの定番から最新のおすすめの観光スポットまで幅広くご紹介

クラーク旅行・ツアーのポイント

  1. フィリピン旅行の穴場!日本からの直行便でアクセスも楽々✈️

  2. 24時間の警備体制!治安が良好で初めての海外旅行者も安心安全🧳

  3. 年間平均気温は30度☀️安定した気候で観光中も過ごしやすい🌴

クラーク旅行におすすめの観光スポット

クラークの基本情報

公用語
英語、フィリピン語
宗教
キリスト教
通貨
ペソ
ビザ
30日間以内の短期間の滞在であれば、日本国民はビザはいりません。ただし、パスポートの有効期限が6ヶ月以上残っており、許可された滞在期間内にフィリピンを出国する航空券が必要です。
日本との時差
日本とクラークの時差は1時間です。日本のほうが1時間進んでいます。
気候
クラークの年間気温は30度前後です。寒暖差が少ないため、気候も安定しています。ただし、6月から11月ごろまでは雨季で降水量が多いため雨具が必要です。
治安
クラークの、クラーク特別経済区域内は24時間体制で警備されており治安も良好です。ただし、クラーク特別経済区域外の治安は良くないため、スリや窃盗などトラブルに巻き込まれる可能性があるため注意が必要です。
物価
クラークの物価は、日本と比較すると安めです。年々、上昇傾向にありますが、日常生活で使う商品やサービスは安く利用できます。ただし、クラーク経済特別区内は、富裕層が暮らすエリアのため物価は高めに設定されています。
交通手段
クラーク経済特別区内では、タクシーや小型乗合いバスのジプニーが利用できます。クラーク経済特別区外では、配車サービスのGrabや、サイドカー付きバイクのトライシクル、小型乗合いバスのジプニーがあります。ただし、タクシーを除く交通手段ではスリが多発しているため注意が必要です。財布をチェーンで繋いだり、ボディバッグに入れたりと入念な防犯対策を行いましょう。
インターネット
クラークの街中ではいたるところでフリーWi-Fiが利用できます。ただし、速度が遅くなったり突然繋がらなくなったりと不安定な部分もあります。短期間の旅行であれば、日本の空港でWi-Fiをレンタルしておくのがおすすめです。長期旅行や留学などであれば、Wi-Fiレンタルよりも現地でSIMカードを購入する方がコストを抑えられます。
電源プラグ
クラークの電源プラグはA、B3、Cタイプです。日本で使用されているAプラグも使用できます。ただし、日本よりも電圧が220Vと高いため、日本製品を使う際は変圧器やが必要です。
飲水
クラークの水は硬水です。日本とは異なり水道水の水は飲めません。誤って飲んでしまうと、腹痛や下痢を引き起こす恐れがあります。必ず、お店で売られているペットボトル飲料を飲みましょう。
トイレ
クラークも同様に、フィリピンのトイレには便座がありません。便器を直で使うことに抵抗のある方は中腰でするように工夫すると良いでしょう。また、トイレットペーパは備え付けられておらず水にも流せないため、ポケットティッシュや持ち運び用のトイレットペーパーは必ず持っておきましょう。
海外旅行保険
現地で体調を崩し治療や入院が必要になってしまった際や、スリや盗難などのトラブルにあった際に海外旅行保険に入っていると安心です。NEWTではツアーやホテルのご予約完了後に任意で簡単に保険に加入することができます。

NEWTのおすすめ

メディア掲載実績

  • ITmedia
  • Asahi Shinbun
  • ABEMA
  • Oggi
  • Kankou Keizai
  • Nakai Masahiro
  • CanCan
  • Jigyou Kouso
  • wbs
  • Seven News
  • NEWS watch 9
  • NEWSPICS
  • non-no
  • Hiruobi
  • Pivot
  • Bridge
  • Mezamashi TV

受賞歴

  • 東洋経済すごいベンチャー100
2021

    東洋経済すごいベンチャー100 2021

  • 日本経済新聞
NEXTユニコーン(105位)

    日本経済新聞 NEXTユニコーン(105位)

  • Forbes japan
『日本の起業家BEST10』

    Forbes japan 『日本の起業家BEST10』

オンラインで旅行相談

海外旅行のことなら、どんなことでも!NEWTトラベルコンシェルジュにご相談ください🤝

  • 自分に合ったホテルを提案してほしい
  • さまざまなエリアを周遊したい
  • ハネムーンプランがあるか確認したい など
LINEで相談する

運営会社

  • 社名
    株式会社 令和トラベル
  • 創業
    2021年4月5日
  • 代表
    篠塚孝哉
  • 登録番号
    観光庁長官登録旅行業第2123号
  • 資本金
    23億円(資本剰余金を含む)
  • 住所
    〒150-0031東京都渋谷区桜丘町16-13 桜丘フロントⅡビル 6F