NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】東京・六本木エリアのおすすめ観光スポット13選!

六本木周辺には、六本木ヒルズや東京ミッドタウンなどの有名な観光地がいっぱいあります。 今回は、東京旅行でおすすめしたい六本木周辺の観光スポットを、人気ランキング上位から13選ご紹介します。名古屋でも特に人気のエリア・六本木から観光スポットを厳選したので、東京旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

六本木周辺には、六本木ヒルズや東京ミッドタウンなどの有名な観光地がいっぱいあります。

今回は、東京旅行でおすすめしたい六本木周辺の観光スポットを、人気ランキング上位から13選ご紹介します。名古屋でも特に人気のエリア・六本木から観光スポットを厳選したので、東京旅行の参考にしてくださいね!

Contents

六本木周辺には観光スポットがいっぱい!

photo by Unsplash

東京の港区に位置する六本木は、都内でも落ち着いた大人の雰囲気がある町。バーやクラブなどが多く、華やかなイメージのある六本木ですが、美術館やショッピングスポットなども多く、観光にはぴったりな場所です。

六本木の観光スポットは、六本木ヒルズと東京ミッドタウンを中心に位置しているので、徒歩でもすぐに移動できるのも魅力。屋内施設が多いので、天気が悪い日でも安心して楽しめます。

今回は六本木エリアの人気観光スポットを紹介!六本木ヒルズや東京ミッドタウンから徒歩でいけるスポットを中心に厳選したので、ぜひ旅の参考にしてみてくださいね。

六本木周辺の観光スポット13選

六本木エリアには、ショッピングが楽しめる場所や、カルチャーを感じる美術館などがたくさん!大人から子どもまで楽しめるスポットを、厳選して13選ご紹介します。

六本木ヒルズ

六本木のランドマーク的な存在

photo by Unsplash

六本木ヒルズは、高層オフィスビルである森タワーを中心とした複合商業施設です。森タワーの高さは約238メートルもあり、六本木のランドマーク的な存在でもあります。

六本木ヒルズには、ショッピング施設のほかにも、森美術館、展望施設の東京シティビュー、映画館などがあり、充実した時間が過ごせます。また、カフェやレストランも揃っていて、グルメが楽しめるのも魅力。

六本木の観光は六本木ヒルズが中心になることがおおいので、ぜひ訪れる前にどのような施設に立ち寄りたいか、情報をチェックしておきたいですね。

六本木ヒルズの基本情報

住所

東京都港区六本木6丁目10−1

電話

03-6406-6000

営業時間

ショップ 11:00~20:00(金曜日、土曜日、祝前日のみ11:00~21:00)、レストラン 11:00~23:00、そのほか施設により異なる

休業日

なし

アクセス

都営大江戸線 六本木駅から徒歩約4分、東京メトロ日比谷線 六本木駅1C出口から直結

料金

無料

公式サイト

https://www.roppongihills.com/

東京ミッドタウン

ラグジュアリーな時間を過ごせるもう1つのランドマーク

Tokyo Midtown by Dick Thomas Johnson is licensed under CC BY 2.0

六本木といえば、東京ミッドタウンももう1つのランドマークとして人気があります。東京ミッドタウンは、ホテルや美術館、ショッピング施設、レストランなどが並ぶ複合商業施設。地下鉄六本木駅から直結しているので、雨の日でも濡れずに移動できます。

施設内には、有名ブランドショップなどが並んでいて、ラグジュアリーなショッピングが楽しめますよ。レストランも充実していて、和食から中華、イタリアン、インド料理など多彩な店舗が軒を連ねています。

屋外には、芝生の広がるグリーン&パークがあり、大都会のど真ん中でピクニックが楽しむことも。また、イルミネーションや桜の咲く並木道の散策もでき、季節によってさまざまな過ごし方ができることもポイントです。

東京ミッドタウンの基本情報

住所

東京都港区赤坂9丁目7−1

電話

03-3475-3100

営業時間

ショップ 11:00~20:00、フード&カフェ 11:00~21:00、レストラン&バー 11:00~23:00

休業日

なし

アクセス

都営大江戸線・東京メトロ日比谷線 六本木駅から地下通路で直結

料金

無料

公式サイト

https://www.tokyo-midtown.com/jp/

国立新美術館

世界的な作品の展覧会も開催される新しい美術館

photo by Unsplash

国立新美術館は、東京ミッドタウンからほど近い場所にある国立美術館です。六本木駅から徒歩で行けるほか、東京メトロ千代田線の乃木坂駅からは、直結の地下通路で繋がっています。

2007年オープンの国立新美術館は、美術館としては日本最大級の延床面積を持ち、2023年現在では国内で最も新しい国立美術館です。建物は、日本を代表する建築家・黒川紀章がデザインし、とてもモダンでスタイリッシュ。ガラスを使った曲線美の光る外観は、建築そのものも高く評価されています。

コレクションを持たず、さまざまな企画のもとに自由度の展覧会を開催しており、世界的に有名な美術作品が展示されることもあります。

施設内には、レストランとカフェも併設されていて、開催されているイベントにちなんだメニューが提供されることも。展覧展によって展示内容がガラッとかわりますので、観光の前にチェックしてみることをおすすめします。

国立新美術館の基本情報

住所

東京都港区六本木7丁目22−2

電話

050-5541-8600

営業時間

10:00~18:00(イベント会期中の金・土のみ20:00まで)

休業日

毎週火曜日、年末年始

アクセス

東京メトロ千代田線 乃木坂駅 6番出口から直結、都営大江戸線・東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩約5分

料金

入館無料 ※展覧会は別途料金

公式サイト

https://www.nact.jp/

森美術館

ユニークな現代アートを体験できる美術館

DSCF3639 by chinnian is licensed under CC BY-SA 2.0

六本木ヒルズ森タワーの53階に位置する森美術館。地上約230メートルの場所にある美術館で、建物の中に入っている美術館としては日本で一番高い場所にあります。

森美術館では、現代アートをはじめとしたさまざまな展覧会が開催されています。体験とストーリーをテーマに、五感を活用して楽しめる、刺激的なアート作品を見学できますよ。時期によって開催されている展覧会がことなりますので、事前にスケジュールをチェックしておくことがおすすめです。

森美術館の入場券には、スカイデッキを除く東京シティビューの料金が含まれています。森美術館を訪れる際は、屋内展望台からの景色も眺めてみましょう。

森美術館の基本情報

住所

東京都港区六本木6丁目10−1 六本木ヒルズ森タワー 53階

電話

050-5541-8600

営業時間

10:00~22:00、火曜のみ 10:00~17:00

休業日

展覧会会期以外の期間

アクセス

東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩約3分、都営大江戸線 六本木駅から徒歩約6分

料金

大人 2,000円、高校生・大学生 1,400円、子ども(4歳から中学生まで) 800円、シニア(65歳以上) 1,700円 ※土日・祝日料金 大人 2,200円、高校生・大学生 1,500円、子ども(4歳から中学生まで) 900円、シニア(65歳以上) 1,900円

公式サイト

https://www.mori.art.museum/jp/

毛利庭園

ビル群の真ん中に現れる和のオアシス

毛利庭園 by Wei-Te Wong is licensed under CC BY-SA 2.0

毛利庭園は、1650年に戦国大名としても有名な毛利元就の孫、秀元によって建てられた上屋敷の跡地です。明治から昭和にかけてさまざまな変化を遂げながら、六本木ヒルズの開業にあわせて毛利庭園となりました。

東京のビル群のなかにある毛利庭園は、回遊式の日本庭園となっていて、その静けさと落ち着いた雰囲気はまさに都会のオアシス。中心にある池には、スペースシャトルのなかで生まれた宇宙メダカの子孫が飼育されていて、しっかりと自然が保たれています。

また、夜間のライトアップや池に浮かぶハートのオブジェなど、写真映えスポットとしても人気があります。

毛利庭園の基本情報

住所

東京都港区六本木6丁目10−1

電話

03-6406-6000

営業時間

7:00~23:00

休業日

なし

アクセス

東京メトロ日比谷線 六本木駅 1C出口より徒歩すぐ、都営地下鉄大江戸線 六本木駅 3番出口より徒歩約4分

料金

無料

公式サイト

https://www.roppongihills.com/

六本木けやき坂通り

季節の花々が咲く六本木ヒルズのメインストリート

photo by Unsplash

六本木けやき坂通りは、広尾方面から麻布十番方面へ抜ける、六本木ヒルズのメインストリートです。ちょうど六本木ヒルズの中心を抜けるように通っていて、東西約400メートルの長さがあります。同じく人気のあるさくら坂に抜けられるので、あわせて散策を楽しむのもおすすめです。

沿道には、約40本のケヤキ並木が続いていて、特にクリスマス時期のイルミネーションはとても人気。遠くには東京タワーを眺めることもできますよ。また、道沿いに置かれた花壇には、東京近郊で栽培された花々が植えられていて、季節によってさまざまな花を楽しめるのもポイント。

沿道に設置されているアート作品・ストリートファニチャーは、座って休めるベンチとなっています。形がユニークなので、モダンアートが好きな方は見物しながら歩いてみましょう。

六本木けやき坂通りの基本情報

住所

東京都港区六本木6丁目

電話

なし

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

東京メトロ六本木駅1C出口から徒歩約4分

料金

無料

公式サイト

https://www.roppongihills.com/

21_21 DESIGN SIGHT

デザインに関する展示が見れるユニークな美術館

21_21 Design Sight by Wei-Te Wong is licensed under CC BY-SA 2.0

21_21 DESIGN SIGHT(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)は、東京ミッドタウンにある緑地・ミッドタウンガーデンの中に建てられた展示施設です。

美術品などの作品を展示する美術館とは異なり、21_21 DESIGN SIGHTではデザインを通じて日常的なものごとをあらためて考え、ものづくりを行い、提案、発信する場をテーマに、さまざまなデザインに関する展示会が行われています。日常的に使う家具などのデザインから、陶芸、建築、ファッションなど、幅広いデザインに関する展示が見れますよ。

企画展がメインになっていますが、定期的にイベントも開催されています。また。ワークショップなどもやっているので、アクティブに過ごしたい方にもおすすめ。イベントは期間によってことなるので、訪れるまえにスケジュールをチェックしましょう。

21_21 DESIGN SIGHTの基本情報

住所

東京都港区赤坂9丁目7−6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン

電話

03-3475-2121

営業時間

10:00~19:00

休業日

火曜、12/27〜1/3日、展示替え期間

アクセス

都営大江戸線・東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩5分

料金

大人 1,400円、大学生 800円、高校生 500円、中学生以下 無料

公式サイト

https://www.2121designsight.jp/designsight/

テレビ朝日

人気のアニメやテレビ番組の展示がたくさん!

TV Asahi Corporation by Dick Thomas Johnson is licensed under CC BY 2.0

六本木ヒルズ内にあるテレビ朝日の本社ビルでは、同社のテレビ番組に関する展示が見られます。メインエントランスであるアトリウムは一般見学が可能で、記念撮影スポットとして人気があります。

展示は、テレビ朝日のバラエティ番組やアニメの展示が多く、ワンシーンを再現したようなセットが見どころです。なかには、ドラえもんやクレヨンしんちゃんといった、テレビ朝日を代表するキャラクターの展示もあり、子どもから大人まで十分に楽しめます。

また、テレビ朝日の番組グッズを販売するショップもあり、キャラクターグッズやお土産を購入できるのもポイント。近くにはカフェもありますので、ゆっくりと休憩しながら見学ができますよ。

テレビ朝日の基本情報

住所

東京都港区六本木6丁目9−1

電話

03-6406-1111

営業時間

9:30~17:30

休業日

なし

アクセス

東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩約5分、都営大江戸線 六本木駅から徒歩約6分

料金

無料

公式サイト

https://www.tv-asahi.co.jp/

森アーツセンターギャラリー

美術からアニメまで幅広いイベントが行われるギャラリー

2019-10-18 18.52.54 by Yuya Tamai is licensed under CC BY 2.0

森アーツセンターギャラリーは、六本木ヒルズ森タワー52階にある展示スペースです。先ほど紹介した森美術館の1つ下の階に位置しています。森アーツセンターギャラリーでは、世界的に有名なアート作品の展示から、アニメやマンガ作品といった展示まで、幅広い企画展が開催されます。

過去には、ヴェルサイユ宮殿の展示品が見られるマリー・アントワネット展や、日本でも人気のあるフェルメールやレンブラントの作品が見られる企画展なども開催されました。また、イベントによっては、ディズニーや人気アニメの企画展も開催され、大人から子どもまで幅広く楽しめる内容となっています。

企画展の内容は時期によって異なりますので、事前にイベントスケジュールを確認することをおすすめします。

森アーツセンターギャラリーの基本情報

住所

東京都港区六本木6丁目10−1 六本木ヒルズ森タワー

電話

03-6406-6652

営業時間

10:00~21:00

休業日

なし

アクセス

東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩約3分、都営大江戸線 六本木駅から徒歩約6分

料金

展覧会によって異なる

公式サイト

https://macg.roppongihills.com/

サントリー美術館

日本のカルチャーを感じられる美術館

photo by Unsplash

サントリー美術館は、東京ミッドタウンにある美術館です。日本の古美術を中心に、約3,000点の美術品を収蔵しています。なかには、国宝と重要文化財、重要美術品も含まれていて、文化的にも美術的にも価値の高い作品が見られますよ。

収蔵されている美術品のジャンルも幅広く、絵画や陶磁器、染物など、日本ならではの古美術品が多く所蔵されています。なかでも、桃山時代に制作された『南蛮屏風』は、重要文化財にも指定され、貴重な美術品として人気があります。

このほかサントリー美術館の6階には、展覧会開催中の指定日だけ利用できる茶室・玄鳥庵が併設されています。1日48名限定で参加でき、本格的な茶室で抹茶と季節のお菓子を味わえます。ごく限られた日のみ開かれる茶室になりますので、美術館を訪れる際は、スケジュールをチェックしてみましょう。

サントリー美術館の基本情報

住所

東京都港区赤坂9丁目7−4 東京ミッドタウン ガレリア 3階

電話

03-3479-8600

営業時間

10:00~18:00、金・土のみ 10:00〜20:00

休業日

火曜、年末年始、展示替え期間

アクセス

都営大江戸線・東京メトロ日比谷線 六本木駅から地下通路で直結

料金

企画展によって異なる

公式サイト

https://www.suntory.co.jp/sma/

東京シティビュー スカイデッキ

東京の街並みを一望できる人気スポット

Japan.2016.062 by ginomempin is licensed under CC BY-ND 2.0

東京シティビュー スカイデッキは、六本木ヒルズ森タワーにある展望施設。屋外展望台と屋内展望台の2つがあり、どちらも東京の街並みを一望できます。展望台は、52階とさらにその上の屋上に位置していて、天気が良い日は富士山や房総半島まではっきりと見えますよ。

屋内展望台・東京シティビューは、52階・海抜250メートルに位置していて、眺望とあわせたイベントや展覧会が開催されます。屋外展望台・スカイデッキは、海抜270メートルのヘリポートがある屋上にあり、かなり開放的。東京にいながらビルにさえぎられない青空が見れるのは、スカイデッキならではです。

またスカイデッキでは、定期的に天体観測などのイベントも開催されていて、都心にいながら星空観望ができるのもポイント。夜にはライトアップも行われ、ロマンチックな雰囲気を楽しめます。

※2023年11月現在、屋外展望台のスカイデッキは休止中です。

東京シティビュー スカイデッキの基本情報

住所

東京都港区六本木6丁目10−1

電話

03-6406-6652

営業時間

10:00~22:00

休業日

不定

アクセス

東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩約3分、都営大江戸線 六本木駅から徒歩約6分

料金

【平日】大人 2,000円、高校生・大学生 1,400円、子ども(4歳〜中学生) 800円、シニア(65歳以上) 1,700円 【土日・祝】大人 2,200円、高校生・大学生 1,500円、子ども(4歳〜中学生) 900円、シニア(65歳以上) 1,900円

公式サイト

https://tcv.roppongihills.com/jp/

出雲大社東京分祠

縁結びのご利益があるパワースポット

Izumo Shrine Tokyo Bunshi @ Roppongi by Guilhem Vellut is licensed under CC BY 2.0

出雲大社東京分祠は、六本木ヒルズからすぐの場所にある神社です。名前の通り、島根県にある出雲大社と同じく、大国主大神の御分霊を祀っています。大国主大神の御分霊を祀る神社としては、都内で唯一!建立されたのは明治16年5月4日で、昭和57年に現在の場所に移転しました。

出雲大社東京分祠が祀る大国主大神は、縁結びのご利益のある神様として知られています。そのため、多くのカップルが神前式を行う場所とも知られ、その由緒は明治31年頃までさかのぼるのだそう。当時は家庭で祝言をあげることが一般的だったため、神社での結婚式はかなり画期的だったといえます。現在でも縁結びにあやかって、出雲大社東京分祀で神前式を行っているようです。

出雲大社東京分祠の基本情報

住所

東京都港区六本木7丁目18−5

電話

03-3401-9301

営業時間

9:00~17:00

休業日

なし

アクセス

東京メトロ日比谷線 六本木駅2番出口から徒歩約1分、都営地下鉄大江戸線 六本木駅7番出口から徒歩約3分

料金

無料

公式サイト

http://www.izumotaisya-tokyobunshi.com/index.htm

FUJIFILM SQUARE

カメラの歴史と最新の技術が見学できるショールーム

DSCF2744 by chinnian is licensed under CC BY-SA 2.0

FUJIFILM SQUAREは、富士フイルムが運営する複合型ショールームです。2007年に開館しており、カメラの歴史に関する展示や、富士フイルムの最新製品などの展示が見学できます。年中無休・入館無料で利用できるので、観光の合間にも立ち寄りやすいですよ。

メインの展示は、富士フイルムのカメラと写真に関する歴史の展示で、技術の変遷などが学べます。また、チェキをはじめとする富士フイルムの最新機器にも触れられるのもポイント。また、体験型の展示や写真家の展示会も行われるので、カメラに詳しくない人でも十分に楽しめます。

FUJIFILM SQUAREの基本情報

住所

東京都港区赤坂9丁目7−3

電話

03-6271-3350

営業時間

10:00~19:00

休業日

年末年始

アクセス

東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩4分、都営大江戸線 六本木駅 8番出口と直結

料金

無料

公式サイト

https://fujifilmsquare.jp/

東京駅周辺の観光スポットを満喫しよう

この記事では、東京の六本木エリア周辺のおすすめ観光スポットを紹介しました。六本木エリア周辺には、たくさんの観光地があるので、効率よく観光にグルメ、ショッピングも楽しめますよ。
 
ぜひ紹介した観光地を参考に、東京旅行のスケジュールを立ててみてくださいね! 

cover photo by Unsplash

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる