NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】東京・秋葉原エリアのおすすめ観光スポット17選!

秋葉原周辺には、電気街や神田明神などの有名な観光地がいっぱいあります。 今回は、東京旅行でおすすめしたい秋葉原周辺の観光スポットを、人気ランキング上位から17選ご紹介します。東京でも特に人気のエリア・秋葉原から観光スポットを厳選したので、東京旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

秋葉原周辺には、電気街や神田明神などの有名な観光地がいっぱいあります。

今回は、東京旅行でおすすめしたい秋葉原周辺の観光スポットを、人気ランキング上位から17選ご紹介します。東京でも特に人気のエリア・秋葉原から観光スポットを厳選したので、東京旅行の参考にしてくださいね!

Contents

秋葉原周辺には観光スポットがいっぱい!

photo by Unsplash

東京都・千代田区に位置する秋葉原は、戦後から電気部品を扱う店舗が多く集まったことから、電気街として知られるようになった場所です。現在でも、多くの家電量販店が並ぶほか、細かいパーツを取り扱う店も多く存在します。

また、オタク文化発祥の地としても知られる秋葉原には、さまざまなアニメやゲームに関連したショップがあることも見どころ。国内外を問わず、いつも多くの人でにぎわっています。マニアックなショップも多いので、ゆっくりと見て回ると1日中楽しめますよ!

今回は秋葉原周辺の人気観光スポットを紹介!秋葉原駅から徒歩でいけるスポットを中心に厳選したので、ぜひ旅の参考にしてみてくださいね。

秋葉原周辺の観光スポット17選

秋葉原エリアには、お土産を買えたり、レジャーや観光を楽しめるスポットがたくさん!朝から晩までたっぷり楽しめる、秋葉原エリアの観光スポットを中心に紹介します。

秋葉原電気街

数多くの専門店が並ぶマニアックな場所

photo by Unsplash

秋葉原電気街は、秋葉原の代名詞ともいえる場所で、観光の中心ともなるスポット。家電量販店から専門店まで、幅広く電気製品を扱う店舗が約500店舗も並びます。日常生活で利用する電化製品はもちろんのこと、パソコンの細かいパーツや、配線ケーブルなどのニッチなアイテムも手に入ります。

秋葉原電気街は、戦後に闇市として人が集まるようになりました。その後、ラジオの部品を扱う店舗が集まりはじめ、さまざまな電化製品を扱う電気街へと変化していきます。

現在では、アニメやゲームに関連するショップも多く存在し、オタク文化発祥の地として知られるようになりました。面白い発見ができるショップがたくさんあるので、ぜひ時間をかけてゆっくりと回ってみてくださいね!

秋葉原電気街の基本情報

住所

東京都千代田区外神田1丁目12

電話

なし

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

JR 秋葉原駅から徒歩約3分、東京メトロ 秋葉原駅から徒歩約6分

料金

無料

神田明神(神田神社)

約1,300年の歴史を持つ由緒ある神社

photo by Unsplash

神田明神は、秋葉原駅から西へ徒歩10分ほどの場所にある神社です。正式名称は神田明神ですが、神田神社と呼ばれることもあります。創建は729年の奈良時代の頃であるとされ、約1,300年もの歴史をもつ由緒ある神社です。

神田明神は、大己貴命(おおなむちのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)、平将門命(たいらのまさかどのみこと)の3柱を祀っているのが特徴。

江戸時代には、江戸城から鬼門の方角に位置していたことから、艮鬼門の守護神として江戸総鎮守とされ、厚く信仰されていました。朱塗りの美しい本殿は、関東大震災や東京大空襲を免れたものであり、見ごたえのある荘厳さがありますよ!

神田明神(神田神社)の基本情報

住所

東京都千代田区外神田2丁目16−2

電話

03-3254-0753

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

JR・東京メトロ 秋葉原駅から徒歩約10分、JR 御茶ノ水駅 から徒歩約4分

料金

無料

公式サイト

https://www.kandamyoujin.or.jp/

マーチエキュート神田万世橋

かつての駅を改良したユニークなスポット

photo by Unsplash

マーチエキュート神田万世橋は、JR中央線の神田駅と御茶ノ水駅の間に位置する複合商業施設です。もともとはこの場所に万世橋駅という駅があり、建物をリノベーションすることで誕生しました。

建物のもとになっている赤レンガの部分は、1912(明治45)年に完成した万世橋高架橋を使用しており、駅があった面影が感じられるようになっています。

マーチエキュート神田万世橋には、ショップやカフェ、レストランが並んでいて、ショッピングから食事までが楽しめるスペースになっています。なかでも、電車の走る線路と同じ高さにあるデッキ『2013プラットホーム』は必見。すぐ横を中央線が通る珍しい景色が楽しめますよ!

マーチエキュート神田万世橋の基本情報

住所

東京都千代田区神田須田町1丁目25−4

電話

なし

営業時間

店舗によって異なる
※詳細は公式サイトをご確認下さい

休業日

店舗によって異なる
※詳細は公式サイトをご確認下さい

アクセス

JR 電気街口から徒歩約4分、つくばエクスプレス A1出口から徒歩約5分、東京メトロ日比谷線 3番出口から徒歩約6分

料金

無料

公式サイト

https://www.ecute.jp/maach

秋葉原UDX

イベントスペースや飲食店が並ぶ複合施設

MiNe-5DII_105-3267UG by MiNe is licensed under CC BY 2.0

秋葉原UDXは、JR秋葉原駅の目の前にある大型の複合施設です。オフィスやカンファレンスセンター、レストラン、カフェ、ショップなど、幅広い用途で利用できる場所になっています。

2006年3月9日に開業した秋葉原UDXは、2007年度のグッドデザイン賞を受賞していて、スタイリッシュなデザインの建物が目印!北ウイングと南ウイングに分かれています。

秋葉原UDXの魅力は、さまざまなジャンルのカフェとレストランが並ぶアキハバラ・イチです。和洋中のさまざまなメニューが楽しめるほか、居酒屋などのお酒を楽しめる場所があるのもおすすめポイント。

秋葉原での食事に迷ったら、秋葉原UDXを訪れてみてはいかがでしょうか?

秋葉原UDXの基本情報

住所

東京都千代田区外神田4丁目14−1

電話

03-5298-4185

営業時間

店舗によって異なる ※詳細は公式サイトをご確認下さい

休業日

店舗によって異なる ※詳細は公式サイトをご確認下さい

アクセス

JR 秋葉原駅 電気街口から徒歩約3分、東京メトロ 秋葉原駅 3番出口から徒歩約4分

料金

無料

公式サイト

https://udx.jp/access/

2k540 AKI-OKA ARTISAN

オリジナリティあふれる職人の逸品が買えるショッピングストリート

2k540 by othree is licensed under CC BY 2.0

2k540 AKI-OKA ARTISANは、JR秋葉原駅と御徒町駅間の高架下にある商業施設。ものづくりの街がテーマとなっていて、約50店舗のクラフトショップが並びます。

東京駅からの距離が約2.54キロメートルで、秋葉原駅と御徒町駅間に位置していることから命名されました。読み方はニーケーゴーヨンマル アキオカ アルチザンです。

2k540 AKI-OKA ARTISANには、アトリエ兼ショップスペースやギャラリーが並んでいて、さまざまなジャンルのクラフトアイテムが購入できます。革製品や木工細工、時計、メガネなど、幅広いアイテムを扱っていて、ウィンドウショッピングでも十分に楽しめます。

高架下の施設になっているので、雨の日でもゆっくりと買い物が楽しめるのがおすすめポイント!カフェなどもあるので、休憩を挟みながらショッピングができますよ。

2k540 AKI-OKA ARTISANの基本情報

住所

東京都台東区上野5丁目9

電話

03-6806-0254

営業時間

11:00〜19:00
※飲食店のみ店舗によって営業時間が異なります。詳細は公式サイトをご確認下さい。

休業日

水曜日
※一部店舗によって定休日が異なります。詳細は公式サイトをご確認下さい。

アクセス

JR・東京メトロ 秋葉原駅から徒歩約6分、JR 御徒町駅から徒歩約4分

料金

無料

公式サイト

https://www.jrtk.jp/2k540/

秋葉原ラジオ会館

サブカルチャーを発信する秋葉原のランドマーク

photo by Unsplash

ラジオ会館は、JR秋葉原駅の電気街口からすぐの場所にあるショッピング施設です。秋葉原駅前のランドマーク的な存在で、秋葉原のサブカルチャー文化の中心的な場所でもあります。

1階から9階までの各フロアーには、アニメやゲーム関連のグッズをはじめ、フィギュア、プラモデル、ドール、モデルガン、カードゲーム、Nゲージなどの幅広いアイテムを扱うショップが並びます。

まさにアキバの文化を象徴するような場所になっているので、あまり知らないジャンルのショップでも、足を運んでみると新しい発見があるかもしれません。

国内外問わず多くの人が訪れ、休日にはかなり混雑することもあります。落ち着いてゆっくりと回りたい方は、午前中や閉店時間前の入館がおすすめです!

秋葉原ラジオ会館の基本情報

住所

東京都千代田区外神田1丁目15−16

電話

なし

営業時間

店舗によって異なる
※詳細は公式サイトをご確認下さい

休業日

店舗によって異なる
※詳細は公式サイトをご確認下さい

アクセス

JR 秋葉原駅 電気街口から徒歩すぐ、東京メトロ秋原駅 3番出口から徒歩約5分

料金

無料

公式サイト

https://akihabara-radiokaikan.co.jp/

アニメイト秋葉原

アキバ文化を代表するアニメ・ゲームの専門ショップ

アニメイト秋葉原は、アニメやゲームなどのグッズを販売する専門店です。秋葉原のメインストリートである、中央通りに面した場所にあります。2022年4月28日に、現在の場所へ移転し、リニューアルオープンしました。幅広いグッズを取り揃えていて、秋葉原のなかでも最大級の取り扱い数を誇ります。

店舗は1号館と2号館に分かれていて、1号館ではキャラクターグッズ、2号館では書籍を中心に扱っていることが特徴です。1号館と2号館をあわせると13フロアがあり、充実した商品数を誇っています。

また、2号館の2階には、テイクアウトメニューを販売するアニメイトカフェグラッテがあります。このカフェでは、ドリンクの上にキャラクターをプリントしてもらえる、グラフィックラテを販売していますよ。ぜひ、お気に入りのキャラクターをラテにプリントしてみましょう!

アニメイト秋葉原の基本情報

住所

東京都千代田区外神田4丁目3−1

電話

03-5209-3330

営業時間

平日:11:00~21:00(カフェグラッテは12:00~20:00)、土日・祝日:10:00~20:00(カフェグラッテは11:00~19:00)

休業日

不定休 ※詳細は公式サイトをご確認下さい

アクセス

JR秋葉原駅 電気街口から徒歩約4分

料金

無料

公式サイト

https://www.animate.co.jp/

湯島聖堂

古くから学問のために使われた聖堂

DP1M1692 by bethom33 is licensed under CC BY-SA 2.0

湯島聖堂は、秋葉原から御茶ノ水方面へ、神田川沿いに進んだ場所にある史跡です。江戸時代の頃に、徳川五代将軍綱吉によって建設されました。当時は、儒学の振興を図るための施設として建てられ、儒学者であった孔子を祀る廟などがあります。

大正時代には国の史跡に指定されるほどの場所でしたが、関東大震災によってほとんどの部分が焼失。震災から復興したあとも、第二次世界大戦の空襲により一部が焼失するなど、厳しい環境におかれながらもその姿を残しています。

湯島聖堂には、壮大な造りの本殿や木製の門、世界最大規模の孔子像など、歴史的な見どころがたくさん!新しいカルチャーだけではなく、歴史的なスポットを訪れてみるのもおすすめです。

湯島聖堂の基本情報

住所

東京都文京区湯島1丁目4−25

電話

03-3251-4606

営業時間

9:30~17:00
※冬季は16:00まで開館

休業日

8月13~17日、12月29~31日

アクセス

丸の内線 御茶ノ水駅から徒歩約1分、JR御茶ノ水駅から徒歩約2分、JR秋葉原駅から徒歩約8分

料金

無料

公式サイト

http://www.seido.or.jp/

CURE MAID CAFÉ(キュアメイドカフェ)

アキバブームを巻き起こした日本初のメイドカフェ

キュアメイドカフェは、2001年創業の老舗メイド喫茶。日本で最初にオープンしたメイドカフェで、アキバのメイド文化発祥の地ともいえる場所です。各種アニメのワンシーンにも登場していて、秋葉原に数多くあるメイド喫茶のなかでも人気の店舗になっています。

癒しの空間がコンセプトになっていて、ゆったりと過ごせるのが特長。お迎えしてくれるメイドは、クラシカルな衣装で、まさにイメージ通りのメイド喫茶といえるでしょう。

またキュアメイドカフェは、フードやドリンクも本格的な味わいが楽しめるのもポイント。日本紅茶協会にも加盟していて、茶葉の味が感じられる一杯を堪能できます。

※キュアメイドカフェは、入店に予約が必要な場合があります。詳しくは、公式サイトをご確認下さい。

CURE MAID CAFÉ(キュアメイドカフェ)の基本情報

住所

東京都千代田区外神田1丁目2−7 オノデンビル 4F 本店

電話

03-3258-3161

営業時間

11:00~20:00(食事ラストオーダー 19:00、飲み物ラストオーダー 19:30)
※イベント準備期間は、営業時間が変更になる場合があります。

休業日

なし

アクセス

JR 秋葉原駅から徒歩約2分

料金

入場無料

公式サイト

https://www.curemaid.jp/

ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba

日本最大級の大きさを誇る家電量販店

photo by Unsplash

ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaは、秋葉原駅前のロータリーに面した場所にある家電量販店。東京メトロ日比谷線の秋葉原とも直結しているため、雨の日でも濡れずに訪れることができます。

電気店が多い秋葉原のなかでも、最大級の大きさを誇る家電量販店で、幅広いアイテムを購入できますよ!

地上9階から地下6階まである店舗には、家電以外にもおもちゃや楽器、自転車、旅行用品、日用品、お酒などを取り扱うコーナーがあることが特長。また、飲食店フロアも備えていて、ランチやディナーに利用できますよ。

ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaの基本情報

住所

東京都千代田区神田花岡町1−1

電話

03-5209-1010

営業時間

ヨドバシカメラ・B1F・7F専門店フロア 9:30~22:00、9Fゴルフショップ 11:00~22:00、ゴルフ練習場 10:30~23:00、バッティングセンター 10:30~23:00、8Fレストランフロア 11:00~23:00

休業日

なし

アクセス

JR・東京メトロ 秋葉原駅から徒歩すぐ

料金

無料

公式サイト

http://www.yodobashi-akiba.com/

湯島天満宮(湯島天神)

合格祈願で有名な学問の神様を祀る神社

湯島天満宮 拝殿 by Инарискийi is licensed under CC BY 2.0

湯島天満宮は、学問の神様として知られる、菅原道真公を祀る天満宮。飛鳥時代の458年に、雄略天皇の勅命で創建されたとされています。

創建当時は、天之手力雄命(アメノタヂカラオ)を報じていましたが、1355年頃に菅原道真公を祀るようになったといわれています。

湯島天満宮は、福岡県にある大宰府天満宮と同じく、学業成就のご利益があるといわれ、受験シーズンになると多くの学生が訪れる場所。江戸時代の築城名人・太田道灌が再建に携わったとされる本社は、落ち着いた雰囲気ながら堂々とした姿をしていて、一見の価値がありますよ!

また春先には、境内に植えられた梅が開花時期を迎え、白梅を中心とした美しい姿が見られるのもおすすめポイントです。

湯島天満宮の基本情報

住所

東京都文京区湯島3丁目30−1

電話

03-3836-0753

営業時間

授与所:8:30~19:30

休業日

なし

アクセス

東京メトロ湯島駅 3番出口から徒歩約2分、東京メトロ上野広小路駅から徒歩約5分

料金

無料

公式サイト

https://www.yushimatenjin.or.jp/pc/index.htm

秋葉原ガチャポン会館

新作からレトロまで揃うガチャガチャのメッカ

ガチャポン会館は、秋葉原電気街にあるガチャガチャの専門店です。店内では、常時約400台のカプセルマシンが稼働していて、さまざまな種類の景品が手に入ります。2002年のオープン当初から最大規模のガチャガチャ数を展開していて、まさにガチャガチャの聖地とも呼べる場所です。

ガチャガチャの景品は、毎月50シリーズほどの新作が入荷されていて、最新の景品まで手に入ります。そのほかにも、現在ではもう手に入らないレトロな景品が並んでいることも。

珍しい景品が並んでいることも、秋葉原らしい魅力の1つです。大人から子どもまで楽しめる場所なので、秋葉原電気街へ立ち寄った際は、ぜひ足を運んでみましょう。

秋葉原ガチャポン会館の基本情報

住所

東京都千代田区外神田3丁目15−5 Mnビル1F

電話

03-5209-6020

営業時間

11:00~20:00
※日曜のみ19:00まで

休業日

不定休

アクセス

JR秋葉原駅から徒歩約7分、東京メトロ末広町駅から徒歩約2分

料金

無料

公式サイト

http://www.akibagacha.com/

海洋堂ホビーロビー東京

ガチャポンで人気な海洋堂の直営店舗

海洋堂ホビーロビー東京は、先ほど紹介したラジオ会館の5階にあるフィギュアの専門ショップです。ガチャガチャの景品でも知られるフィギュアメーカーの海洋堂の直営店です。

海洋堂のフィギュアは、クオリティの高さでも人気があり、数百円で手に入るフィギュアとしてはとてもリアルな仕上がり。アニメやゲームのキャラクターだけでなく、動物やジオラマなどもあるので、お気に入りのフィギュアが手に入りますよ。

海洋堂ホビーロビー東京では、そんなリアルなフィギュアをたくさん取り扱っています。精巧な動きができるリボルテックシリーズや、大型モデルのメガソフビアドバンスシリーズなど、さまざまなタイプのフィギュアが並びます。ぜひ自分のお気に入りの1体を見つけてみてくださいね!

海洋堂ホビーロビー東京の基本情報

住所

東京都千代田区外神田1丁目15−16 秋葉原ラジオ会館新本館 5F

電話

03-3253-1951

営業時間

平日:12:00~20:00、土日祝:11:00~19:00

休業日

ラジオ会館の店休日
※詳細は公式サイトをご確認下さい

アクセス

JR秋葉原駅 電気街口から徒歩すぐ

料金

無料

公式サイト

https://kaiyodo.co.jp/kaiyodo_HB/TK_topics/

まんだらけコンプレックス

新旧さまざまなサブカルチャーグッズが揃う大型専門店

MiNe-5DII_105-2355UG by MiNe is licensed under CC BY 2.0

まんだらけコンプレックスは、秋葉原電気街の一角にあるサブカルチャーグッズの専門店です。まんだらけは、アニメやマンガ、ゲームなどのグッズを販売する専門店で、東京を中心に各地に店舗を持っています。

そのなかでもまんだらけコンプレックスは最大規模の店舗になっていて、1階から8階まで全てまんだらけのショップとなっています。

店内には、コスプレグッズや書籍、ゲーム、アニメグッズなどが所せましと並んでいます。

最近のグッズを取り扱うほか、レトログッズを取り扱っていることもポイント。子どもの頃に遊んでいたおもちゃや、懐かしのゲームなどが並ぶコーナーもあります。

見ているだけで懐かしい気持ちになる不思議なスポットなので、ぜひ秋葉原電気街を訪れる際には足を運んでみましょう。

まんだらけコンプレックスの基本情報

住所

東京都千代田区外神田3丁目11−12

電話

03-3252-7007

営業時間

12:00~20:00

休業日

なし

アクセス

JR秋葉原駅から徒歩約5分

料金

無料

公式サイト

https://www.mandarake.co.jp/dir/cmp/

Shop チロルチョコ

ちょい食べに人気なお菓子の専門ショップ

Shop チロルチョコは、中央通りに面した場所にあるチロルチョコの専門店です。定番のミルクやコーヒーヌガーなどの定番商品から、ご当地限定や期間限定のチロルチョコも販売しています。コンビニやスーパーでは見かけないチロルチョコも購入できますよ!

また、チロルチョコのアウトレット品を取り扱っていることもポイント。1口サイズのチョコをたくさん食べたい!という方にもおすすめです。そのほかにも、一部地域限定で販売されているチロルチョコもあり、お土産屋プレゼントにもぴったりです。

チロルチョコの取り扱い状況は、時期やタイミングによって異なります。人気のアウトレット品などは、すぐに売り切れになってしまうこともあるので、気になる方は早めに訪問することをおすすめします。

Shop チロルチョコの基本情報

住所

東京都千代田区外神田4-5-4

電話

なし

営業時間

11:00〜19:00

休業日

お盆期間、年末年始

アクセス

JR秋葉原駅から徒歩約6分、東京メトロ末広町から徒歩約1分

料金

無料

公式サイト

http://www.tirol-choco.com/

日本百貨店しょくひんかん

日本全国のグルメが揃うアンテナショップ

日本百貨店しょくひんかんは、商業ビル・CHABARA(ちゃばら)内にあるショップです。山手線の高架下にあり、秋葉原駅からもすぐにたどり着けます。日本の魅力を詰め込んだアイテムを販売する、日本百貨店が初めて出店した食品専門店で、国内全国のグルメを取り扱っていますよ。

店内は都道府県ごとに分けられていて、特産品などがずらりと並んでいます。お菓子や調味料、レトルト食品、缶詰など、幅広いジャンルのグルメを取り扱っていて、めったに購入できないものまで揃います。

タイミングによっては限定入荷品も入荷したり、ご当地のイベントが開催したりと、日本の魅力が詰め込まれていることもポイント!

日本百貨店しょくひんかんの基本情報

住所

東京都千代田区神田練塀町8−2 CHABARA

電話

03-3258-0051

営業時間

11:00~20:00

休業日

元日、6月・11月の第1水曜日

アクセス

JR秋葉原駅から徒歩約2分、東京メトロ 秋葉原駅かた徒歩約5分

料金

無料

公式サイト

https://www.nippon-dept.jp/shop/default.aspx

恐怖の自販機コーナー

SNSで話題になった秋葉原屈指の謎スポット

最後に紹介するのは、秋葉原屈指の不思議スポットである恐怖の自販機コーナーです。SNSを中心に話題となり、一躍アキバの観光地となりました。

この自販機コーナーは、飲み物や食べ物を販売する自販機のほかに、ちょっと変わったものが販売されています。季節によっては、カブトムシやクワガタといった生き物を販売する自販機も……。

また、小説のような文章が書かれたシークレット自販機もあり、何が出てくるのか分からないというちょっとしたスリルがあります。また、店内のいたるところに書かれている注意書きもなんとも不気味で、ちょっと不思議な空間です。

恐怖のという名前がついていますが、ホラーな要素はどこにもないのでご安心を!少しだけおどろおどろしい雰囲気はありますが、ぜひ謎の自販機にチャレンジしてみてください。

恐怖の自販機コーナーの基本情報

住所

東京都千代田区神田須田町2丁目19−7

電話

なし

営業時間

10:00~21:00

休業日

なし

アクセス

JR秋葉原駅 電気街南口から徒歩約4分

料金

自販機により異なる

秋葉原周辺の観光スポットを満喫しよう

この記事では、東京の秋葉原エリア周辺のおすすめ観光スポットを紹介しました。秋葉原エリア周辺には、たくさんの観光地があるので、効率よく観光にグルメ、ショッピングも楽しめますよ。

ぜひ紹介した観光地を参考に、東京旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

cover photo by Unsplash

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる