NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

ラディソン レッド マドリード(旧 ホテル パセオ デル アルテ)はマドリードの4つ星ホテル!魅力などを紹介

ラディソン レッド マドリードはマドリードの4つ星ホテル。マドリードのターミナル駅・アトーチャ駅から徒歩約7分の立地で、観光に非常に便利です。 今回はそんなラディソン レッド マドリードのお部屋やレストランなどの施設、周辺の人気観光地をご紹介します。マドリードで宿泊を考えている方は参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部

ラディソン レッド マドリードはマドリードの4つ星ホテル。マドリードのターミナル駅・アトーチャ駅から徒歩約7分の立地で、観光に非常に便利です。

今回はそんなラディソン レッド マドリードのお部屋やレストランなどの施設、周辺の人気観光地をご紹介します。マドリードで宿泊を考えている方は参考にしてくださいね。

Contents

ラディソン レッド マドリード(旧 ホテル パセオ デル アルテ)はアーティスティックでおしゃれなホテル


photo by Expedia

ラディソン レッド マドリードは、全260室の4つ星ホテル。2022年にリニューアルオープンし、ホテル パセオ デル アルテからラディソン レッド マドリードに全面改装されました。

黒や赤を基調にアート作品を多数配置した、おしゃれなホテルです。お部屋の種類が豊富で、シンプルなホテルより、ユニークでデザイン性の高いホテルに宿泊したい方に、ぴったりのお部屋が見つかりますよ。

今回は、お部屋、レストラン・バーなどの施設、周辺の人気観光地などをご紹介します。

ラディソン レッド マドリードへのアクセス 


photo by Expedia

ラディソン レッド マドリードは、マドリード バラハス国際空港からタクシーで約26分の好立地。

マドリード観光の目玉のひとつと言われている、マドリード アートトライアングル(プラド美術館、ソフィア王妃国立美術館、ティッセン・ボルネミッサ美術館)の中心部に位置しており、マドリードでアートを満喫したい方にぴったりのロケーションです。

地下鉄エスタシオン デル アルテ駅が徒歩約2分のところにあるため、他エリアの人気観光地へのアクセスもばつぐんですよ。

ラディソン レッド マドリードのモダンなロビー!


photo by Expedia

ラディソン レッド マドリードのロビーは、赤と黒がスタイリッシュなモダンな雰囲気。フロントデスクは24時間対応なので、早朝や深夜のフライトを利用する予定の方も安心です。

また、荷物保管サービスもありますので、併せて利用したいですね。観光に便利なコンシェルジュサービス・ツアー/チケット案内、長期滞在にありがたいランドリー設備・ドライクリーニングサービスなど、多様なサービスがあります。

残念ながら日本語を話すことができるスタッフはいませんが、親切でフレンドリーなスタッフが多いとの口コミが多数寄せられているので、安心して宿泊できるでしょう。

ラディソン レッド マドリードのお部屋はアートが映えるおしゃれな空間


photo by Expedia

ラディソン レッド マドリードのお部屋は、全260室。前述したように、2022年にリニューアルされたばかりで、とてもきれいな印象。お部屋には大きな絵画が飾られており、ユニークなお部屋に宿泊したい方にぴったり!

バスルームの壁もアートが飾られており、シャワーを浴びている時にもおしゃれな気分を味わうことができます。全室無料Wi-Fiが利用可能なのもうれしいポイント!また、ジムも利用できるので、ホテル滞在中にも運動したい方には便利ですね。

コスパよく宿泊するならスタンダード ルームがおすすめ!


photo by Expedia

ラディソン レッド マドリードで一番リーズナブルなお部屋はスタンダード ルームです。お部屋の広さは23平米とコンパクトですが、スーツケースを広げるスペースはあるので荷物の整理も簡単にできるでしょう。

壁に飾られている大きな絵画はインパクトがあり、赤のアクセントカラーがスタイリッシュでおしゃれな雰囲気。シンプルなお部屋は周辺のホテルにたくさんありますが、このようなファッショナブルなデザインは珍しいです。

リーズナブルですが、清潔で快適なステイが期待できますよ。


photo by Expedia

大理石のスタイリッシュなバスルームには、壁一面のアートが施されたスタイリッシュなシャワーブースがあります。バスアメニティも黒と赤で、お部屋のデザインとマッチしています。

おしゃれなバスルームを使うと、ワクワクした気持ちになりそうですね!

ワンランク上の滞在を楽しみたい方にはスーペリア ルーム テラスがおすすめ!


photo by Expedia

ラディソン レッド マドリードでワンランク上の滞在を楽しみたい方には、スーペリア ルーム テラスがおすすめです。

お部屋の広さは26平米とコンパクトですが、バルコニーが付いていて、実際の広さよりも開放的で広く感じられます。スタンダード ルームの値段に約8,000円プラスするだけで利用できますので、プチ贅沢にぴったりですね。


photo by Expedia

スーペリア ルーム テラスのお部屋はマドリードの街を眺めながら、テラスで朝コーヒーを飲んだり、夜ワインを飲んだり、ゆったりとした時間を過ごしたい方におすすめです。

プライベートなテラスで贅沢な気分を満喫してください。

ラディソン レッド マドリードのレストラン・バーは2カ所!

ラディソン レッド マドリードには、レストランやバーなどのダイニングが2カ所あります。

そのほかに、テイクアウト専用のサンドイッチレストランもあるので、お部屋に持ち帰って食事を楽しむこともできますよ。ここからはホテル内にあるレストラン・バーをご紹介します。

バスクと日本のフュージョン料理が楽しめるレストラン!


photo by Expedia

Eneko Basque Madrid(エネコ バスク マドリード)はホテルの1階に位置するレストラン。マドリードの街並みを楽しみながら、デザイン性の高いおしゃれな空間で食事を楽しめます。

ミシュランのスターシェフ、エネコ・アチャによる本格的な料理は非常にユニークです。

美食の街と名高いバスク地方の食文化と、エネコ・アチャが初めて日本を旅行して以来15年以上愛してきた日本料理の2つをフュージョンさせた創作料理を堪能できますよ。

営業時間は、火曜〜土曜の13時〜16時、20時〜0時です。1月1日、12月31日、7月31日〜8月22日は休業日ですので、ご注意ください。


photo by Expedia

Eneko Basque Madridは、朝食ビュッフェの会場にもなっています。朝食ビュッフェでは卵料理やベーコン、新鮮なフルーツ、温かい料理からさっぱりとした冷製料理まで、幅広いメニューが揃っています。また、コーヒーや紅茶、ジュースも多数あります。

朝食ビュッフェの営業時間は、月曜〜金曜は7時から10時30分、土曜日曜は7時から11時までです。

スタイリッシュなバーで過ごすおしゃれなひととき!


photo by Expedia

Oso Rojo(オソ ロホ)は、ホテルのロビーにあるバー。定番のカクテルや伝統的なカクテルをひとひねりしたオリジナルカクテルなど、幅広いメニューが揃っています。

コーヒーやサンドイッチ・スナック類などの軽食もあり、観光の間のちょっとしたカフェ休憩にもぴったり。夜にはライブDJによる音楽が流れ、活気があふれます。

営業時間は、11時〜翌0時30分です。


photo by Expedia

また、こちらのバーでは日曜日限定でブランチの利用も可能です。サラダやトースト、エッグベネディクト、バンバーガー、デザート類に加え、ワインやビールなどのアルコール類も提供されます。

美味しい料理とライブDJのつくる最高の雰囲気で楽しい時間を過ごすことができますよ!

ラディソン レッド マドリードの付近には人気観光地がいっぱい!

ラディソン レッド マドリードは観光に便利なところに位置しています。周辺の人気スポットについて紹介します。

ソフィア王妃芸術センター


Madrid - Museo Nacional Centro de Arte Reina Sofía by Fred Romero is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/129231073@N06/35349955714

ソフィア王妃芸術センターは、ピカソやダリなど、20世紀の現代アート作品を多数所蔵している現代美術館。マドリード アートトライアングルと呼ばれる3大美術館のうちの1つです。

マドリードのターミナル駅であるアトーチャ駅から徒歩約8分のところにあります。ソフィア王妃芸術センターという名称は、フアン・カルロス一世の王妃・ソフィアにちなんで名付けられました。

この建物は18世紀に病院として使用されていたもので、改築し1990年に開館した比較的新しい美術館です。


photo by pixabay

こちらの美術館にはピカソのゲルニカが常設展示されており、この作品だけでも見に行く価値があると言えるほどの圧巻の迫力を誇ります。

ピカソ以外にもサルバドール・ダリ、ジョアン・ミロなどのスペインが生み出した近代芸術の巨匠の必見作品が多数所蔵されています。

ソフィア王妃芸術センター(Museo Nacional Centro de Arte Reina Sofía)の基本情報
住所:C. de Sta. Isabel, 52, 28012 Madrid, Spain
電話:+34917741000
アクセス:地下鉄エスタシオン・デル・アルテ駅から徒歩約2分
営業時間:月曜日・水曜日〜土曜日 10:00〜21:00
日曜日 10:00〜14:30
※月曜日・水曜日〜土曜日 19:00〜21:00、日曜日12:30〜14:30は入場料無料
休業日:火曜日、1月1・6日、5月1・16日、11月9日、12月24・25・31日
料金:12.00ユーロ(約1,801円)
※2023年6月10日のレート、1.00ユーロ =150.02円で計算
公式サイト:https://www.museoreinasofia.es/en

レティーロ公園


photo by Unsplash

レティーロ公園は、「プラド通りとブエン・レティーロ公園地区。 芸術と知の景観」という名称でユネスコ世界遺産に登録されている公園。マドリードの中心地にあり、125ヘクタールの広さを誇る広大な公園です。

公園内にはソフィア王妃芸術センターの展示ホールである、ガラスの宮殿(Palacio de Cristal)、ベラスケス宮殿(Palacio de Velázquez)の2つの宮殿があり、公園としてだけでなく、アートも楽しめますよ!


photo by Unsplash

エル・レティーロ公園には噴水・ボート乗り場・本屋・王家にまつわるモニュメントなどもあり、ただ散歩するだけでなく、観光してまわるのにぴったりな、見どころ満載の魅力的な公園です。

エル・レティーロ公園(Parque de El Retiro)の基本情報
住所:Plazade la Independencia, 728001, Madrid
電話:なし
アクセス:地下鉄イビザ駅から徒歩約2分、地下鉄アトーチャ駅から徒歩約12分、地下鉄エスタシオン・デル・アルテ駅から徒歩約13分
営業時間:10月~3月 6:00~22:00、4月~9月 6:00~0:00
料金:入場料無料
公式サイト:https://www.esmadrid.com/informacion-turistica/parque-del-retiro

プラド美術館


Museo del Prado 2016 by Emilio is licensed under CC BY-SA 4.0
https://www.flickr.com/photos/emijrp/25185969599

プラド美術館は、1819年にオープンした、マドリードにある世界最大級の絵画美術館。マドリード アートトライアングルと呼ばれる3大美術館のうちの1つです。

かつてゲルニカで有名なパブロ・ピカソが館長を務めたことでも知られています。15〜19世紀にかけて歴代のスペインの王たちの美術への熱意と嗜好によって収集されたコレクションがあり、名画や彫刻などの数々の有名作品が8,700点ほど所蔵されています。

中でもディエゴ・ベラスケスが1656年に描いた、ラス・メニーナスは必見!また、カフェやミュージアムショップも充実しているので、アートを楽しんだ後はカフェで休憩し、おみやげを探しにミュージアムショップに立ち寄ってみてください。

プラド美術館(Museo Nacional del Prado)の基本情報
住所:C. de Ruiz de Alarcón, 23, 28014 Madrid, スペイン
電話:+34913302800
アクセス:地下鉄バンコ・デ・スペイン駅から徒歩約9分
営業時間:月〜土曜日 10:00〜20:00、日曜日・祝日 10:00〜19:00、1月6日・12月24日・12月31日 10:00〜14:00
休業日:1月1日・5月1日・12月25日
料金:チケット 15.00ユーロ(約2,251円)、チケット+オーディオガイド 20.00ユーロ(約3,001円)、チケット+ガイドツアー 25.00ユーロ(約3,751円)
※2023年6月10日のレート、1.00ユーロ =150.02円で計算
公式サイト:https://www.museodelprado.es/en

ラディソン レッド マドリードに宿泊してマドリード観光を満喫しよう

この記事では、ラディソン レッド マドリードのお部屋やレストランなどの施設、周辺の人気観光地の紹介をしました。

ラディソン レッド マドリードは、マドリードのアーティスティックでおしゃれな4つ星ホテル。マドリードでアートを堪能したい方にはぴったりのホテルです。

ぜひマドリードでのホテル選びの参考にしてみてくださいね。

※記事内の金額は2023年6月10日のレート、1.00ユーロ =150.02円で計算しています。

cover photo by Expedia

ラディソン レッド マドリード(Radisson RED Madrid)の基本情報
住所:Calle de Atocha 123, 28012 Madrid, Spain
電話:+34 91-298-4800
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:12:00
料金:23,294円/1泊
※掲載料金は2023年6月10日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:マドリード バラハス国際空港からタクシーで約26分、エスタシオン デル アルテ駅(Estación Del Arte Station)から徒歩で約2分
公式サイト:https://www.radissonhotels.com/en-us/hotels/radisson-red-madrid

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

マドリードの東京発のおすすめツアー

マドリード旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる