ノルウェー観光

ノルウェー観光におすすめのスポット

ノルウェーの定番から最新のおすすめの観光スポットまで幅広くご紹介

ノルウェー旅行・ツアーのポイント

  1. 「太陽が沈まない国」と言われる幻想的なエリア✨

  2. 歴史と豪華さを同時に感じられる王宮探索🏰🚶‍♀️

  3. ムンクの叫びをはじめとする芸術の街で新たな魅力を発見💡

ノルウェー旅行におすすめの観光スポット

ノルウェーの基本情報

公用語
ノルウェーの公用語は「ノルウェー語」で、主に「ブークモール」と「ニーノシュク」を使用します。両方が公式に認められている公用語ですが、実際にはブークモールが広く普及しており、ノルウェーに住む人々のほぼ9割以上がブークモールを使用しています。
宗教
キリスト教プロテスタントのルーテル教徒、ローマ・カトリックほか
通貨
ノルウェー・クローネ
ビザ
日本からノルウェーへの旅行にはビザ(査証)が必要ですが、日本国籍の場合、90日以内の滞在であれば免除が可能です。ビザの申請はVFSノルウェービザ申請センター(東京)で受付けられ、その後、在北京ノルウェー大使館で手続きが行われます。ビザの申請は本人のみが可能で、旅行会社による代理申請は受け付けていないので注意が必要です。
日本との時差
日本とノルウェーの時差は8時間です。日本の方が8時間進んでいます。例えば、日本が12:00の時にネパールでは4:00です。サマータイムが実施されているので、3月の最終日曜〜10月の最終日曜までの時差は7時間になります。
気候
ノルウェーの気候は、メキシコ湾流により比較的温暖なのが特徴です。日本同様四季がはっきりしており、湿度が低く雨季はありません。夏は平均気温が15度前後と極端に暑くならず、観光にベストな時期と言えるでしょう。冬には雪景色が広がり、平均気温は-4度ほどと、氷点下になることも珍しくありません。特に北極圏は厳しい寒さが際立つので、防寒対策をしっかり行うようにしましょう。
治安
ノルウェーは基本的に治安が良い国ですが、日本と比較すると軽犯罪のリスクも高いので、海外旅行中には注意が必要です。特に、日本人旅行者は「お金を持っている」と思われることが多く、置き引きやスリが起きる可能性もあります。オスロなどの都市部では特に注意が必要です。
物価
ノルウェーの物価は世界有数の高さを誇り、日本と比較すると約2〜3倍高い傾向にあります。特に、食料品やアルコール、レストランでの食事が高額とされています。地方によっても価格が異なりますが、大都市圏では物価が高くなる傾向にあります。予算は多めに設定して旅行を計画することが重要です。
交通手段
ノルウェーは豊富な移動手段を誇ります。特におすすめはメトロやバスを使用すること。比較的安全かつスムーズに利用することができる有効な交通手段です。一方で、タクシーの料金は高額になるので注意が必要です。短距離でも5,000円近くかかることがあり、移動費用を抑えたい場合はタクシーは避けるようにしましょう。
インターネット
ノルウェーはインターネットの普及率が高く、通信速度も速いです。地理的な偏りが少ないため、ほとんどの地域で高品質な接続が可能です。光ファイバーの普及も進んでおり、家庭や企業で高速なネットワークを利用できます。さらに快適なネット環境を求める方は、ポケットWi-FiやSIMカードを準備すると安心です。
電源プラグ
ノルウェーの電源コンセントは、丸ピン2本のプラグを挿す「Bタイプ」と「Cタイプ」が一般的です。日本のAタイプと異なるため、日本からの電化製品を使用するには変換アダプターが必要です。また、電圧は230Vで周波数は50Hz。日本の100V、50-60Hzと異なるので、変圧器も準備しておくようにしましょう。
飲水
ノルウェーの飲料水は一般的に安全で高品質です。日本と同じく軟水のため、比較的日本人の舌に合うと言えるでしょう。ほとんどの地域で水道水を直接飲むことができますが、一部地域では地下水や湧水が提供されているので、お腹が弱い人は注意が必要です。気になる人はミネラルウォーターを購入するようにしましょう。
トイレ
ノルウェーのトイレは一般的に清潔で整備されています。トイレットペーパーが常備されていることがほとんどですが、切れている場合もあるので持っておくのが安心です。また、公共の場所や観光地、レストランなどでトイレを利用できますが、公衆トイレは有料なのがほとんどです。一部クレジットカードに対応しているトイレもありますが、コインで支払うのが主流です。トイレを利用することを考え、小銭を用意しておくと便利です。
海外旅行保険
現地で体調を崩し治療や入院が必要になってしまった際や、スリや盗難などのトラブルにあった際に海外旅行保険に入っていると安心です。NEWTではツアーやホテルのご予約完了後に任意で簡単に加入することができます。

NEWTのおすすめ

メディア掲載実績

  • ITmedia
  • Asahi Shinbun
  • ABEMA
  • Oggi
  • Kankou Keizai
  • Nakai Masahiro
  • CanCan
  • Jigyou Kouso
  • wbs
  • Seven News
  • NEWS watch 9
  • NEWSPICS
  • non-no
  • Hiruobi
  • Pivot
  • Bridge
  • Mezamashi TV

受賞歴

  • 東洋経済すごいベンチャー100
2021

    東洋経済すごいベンチャー100 2021

  • 日本経済新聞
NEXTユニコーン(105位)

    日本経済新聞 NEXTユニコーン(105位)

  • Forbes japan
『日本の起業家BEST10』

    Forbes japan 『日本の起業家BEST10』

オンラインで旅行相談

海外旅行のことなら、どんなことでも!NEWTトラベルコンシェルジュにご相談ください🤝

  • 自分に合ったホテルを提案してほしい
  • さまざまなエリアを周遊したい
  • ハネムーンプランがあるか確認したい など
LINEで相談する

運営会社

  • 社名
    株式会社 令和トラベル
  • 創業
    2021年4月5日
  • 代表
    篠塚孝哉
  • 登録番号
    観光庁長官登録旅行業第2123号
  • 資本金
    23億円(資本剰余金を含む)
  • 住所
    〒150-0031東京都渋谷区桜丘町16-13 桜丘フロントⅡビル 6F