NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

ザ キンバリーホテルは香港のエンターテイメントの中心地にあるホテル!魅力を紹介

ザ キンバリーホテルは、香港・九龍の尖沙咀(チム サーチョイ)エリアに位置するホテルです。 今回はそんなザ キンバリーホテルの部屋やランチや、アフタヌーンティーなどで使えるレストランなどをご紹介します。香港で宿泊を考えている方は参考にしてくださいね。

更新日:
NEWT編集部

ザ キンバリーホテルは、香港・九龍の尖沙咀(チム サーチョイ)エリアに位置するホテルです。

今回はそんなザ キンバリーホテルの部屋やランチや、アフタヌーンティーなどで使えるレストランなどをご紹介します。香港で宿泊を考えている方は参考にしてくださいね。

Contents

ザ キンバリーホテルは観光地へのアクセスもばつぐんな良心的なホテル


photo by Expedia

ザ キンバリーホテルは、ショッピングとエンターテイメントでにぎわう九龍の中心に位置し、空港や最寄駅からアクセスの良いホテルです。価格も比較的良心的なので、予算を抑えたい人もコスパ良く宿泊できます。3つのエレガントなレストランとカフェがあり、ビジネスセンターやジムなども利用できますよ。

今回は、口コミでも評価の良いザ キンバリーホテルの部屋、ランチに利用したいレストランやカフェ、フィットネスセンターなどの施設をご紹介します。

ザ キンバリーホテルへのアクセス 


photo by Expedia

ザ キンバリーホテルは、香港国際空港から車で約26分の場所にあります。電車の場合は、香港国際空港からエアポートエクスプレスに乗り香港駅で下車、そこから徒歩約6分の中環駅(セントラル ステーション)に行き、地下鉄荃湾(Tsuen Wan)線に乗り換えをして尖沙咀(チム サーチョイ)駅で下車すれば、そこから徒歩約6分でホテルに到着します。

ザ キンバリーホテルは、香港のにぎやかな通りであるネイザンロードのすぐ近くで、まわりにはショッピング、カルチャーを体験できるスポットがたくさんあります。

ザ キンバリーホテルの落ち着いた雰囲気のロビー


photo by Expedia

ザ キンバリーホテルのロビーは、落ち着いたビジネスホテルのような雰囲気。気がねなく利用できるので、友人同士や1人旅、ビジネスステイにもおすすめです。衛生対策もばっちりなので安心して利用できますね。

チェックインは14時でチェックアウトは12時なので、ゆったりとすごせるのもうれしいポイント。24時間対応のフロントデスクやコンシェルジュサービスもあるので、旅の情報を手に入れられます。日本語対応のサービスはありませんが、フロントスタッフが親切に対応してくれますよ。

ザ キンバリーホテルの部屋は快適で機能的なデザイン


photo by Expedia

ザ キンバリーホテルには、機能的な設計がされた全546室の部屋があります。シンプルかつモダンで快適なデザインなので、都会の喧騒からはなれて安らげますね。広さ22〜50平米の部屋は、スタンダード、スーペリア、デラックス、スイートと、さまざまなニーズに応えます。

全ての部屋で、無線・有線インターネットの接続ができます。さらにドライヤーなどのバスアメニティも完備!

コスパよく宿泊するならスタンダードルームがおすすめ!


photo by Expedia

ザ キンバリーホテルで一番リーズナブルな部屋は、スタンダードルームです。ニュートラルな色調や現代的なインテリアが、部屋のポイントになっています。

広さは20平米で、自宅のようなリラックス空間。ホテル8階から10階に位置するシティービューなので、部屋から香港の街の景色を一望できます。


photo by Expedia

バスルームはシックなデザイン。ゆったりと大きな鏡や洗面台は、お出かけの準備も快適です。無料のバスアメニティはもちろん、タオルやヘアドライヤーも完備されているので、トランクの荷物をはぶけるのもうれしいですね。

質の高いサービスを求める人におすすめのジュニアスイート


photo by Expedia

ザ キンバリーホテルでより快適な滞在を楽しみたい方には、ジュニアスイートがおすすめです。20階と21階の高層階に位置していて、広さは33平米〜46平米。開放感があってゆったりとできる、理想的な部屋となっています。観光やビジネスだけでなく、部屋でリラックスしたい人にぴったりの広さです。


photo by Expedia

コンバーチブルソファベッドを備えているので、友人同士や家族連れにも快適。部屋は2種類あり、スタジオタイプと1ベッドルームタイプを選ぶことができます。

ザ キンバリーホテルのレストラン・カフェは3カ所!

ザ キンバリーホテルには、レストランやバーなどのダイニングが全部で3カ所あります。本場の中華の味が楽しめるチャイニーズレストラン、多彩なメニューが取り揃えられたランチビュッフェレストラン、アフタヌーンティーを楽しめるカフェなどバラエティ豊か! さらにルームサービスも利用できるのがうれしいポイントですね。

ここからは人気のレストラン・カフェを一部ご紹介します。

ホテル自慢の中華レストラン


photo by Expedia

ザ キンバリーホテルの君怡閣(キンバリーチャイニーズレストラン)では、本格的なコースなども含めた本場の中華料理を楽しめます。


photo by Expedia

伝統的な雰囲気の店内には、本場の中華テーブルもあるので気分が上がりますね。飲茶はもちろん、豪華なディナーを楽しむのにぴったりのレストランです。

豊富なメニューがお腹と心を満たしてくれるランチビュッフェ


photo by Expedia

ホテルのロビーフロアにある、咖啡屋(Coffee House・コーヒーハウス)ではランチビュッフェが楽しめます。


photo by Expedia

新鮮なシーフードや野菜など、種類が豊富なビュッフェはどれにしようか迷ってしまいそうですね。営業時間は、月曜から日曜の12時から14時30分までです。

アフタヌーンティーを楽しめるラウンジ


photo by Expedia

ホテルのロビーフロアにある觀瀑廊(Cascade Lounge・カスケードラウンジ)では、優雅なアフタニューンティーを味わえます。オリジナルのアフタヌーンティーセットは、軽食からスイーツなどのユニークなラインナップが、アフタヌーンティープレートに彩られた特別な逸品。2名分用で388香港ドル(約6,810円)で楽しむことができるので、友人や家族同士でシェアしてくださいね。

営業時間は、金曜日から日曜日の14時30分から18時まで。

ザ キンバリーホテルのジムやビジネスセンターなど充実した施設 

ザ キンバリーホテルのフィットネスジムやビジネスセンターについて紹介します。
最新の設備が整ったフィットネスジムや、仕事がはかどるビジネスセンターなど、充実したサービスがうれしいですね。

汗をかいてリフレッシュできるフィットネスジム


photo by Expedia

ホテルの地下1階にあるフィットネスジムは無料で利用できます。鏡ばりの広々と感じられる室内には、多彩なトレーニングマシーンが取りそろえているので、普段のワークアウトを継続できますよ。

※2022年12月現在は、フィットネスジムは一時的に休業中です。再開については公式HPをご確認ください。

出張や急な対応に便利なビジネスセンター


photo by Expedia

ザ キンバリーホテルのビジネスセンターには、急な仕事の対応やワーケーションまで、ビジネスマンにうれしいサービスが用意されています。iMacなどのコンピュータ、ブロードバンドサービス、カラーレーザープリンター、秘書サービスなど細やかなサポートが準備されています。

ザ キンバリーホテル周辺には観光スポットもたくさん!

K11 アートモール


photo by Unsplash

ホテルから徒歩5分のK11アートモールは、アートとショッピングが融合された施設。クリエイティブなワークショップやミニコンサート、映画の上映会など、アーティストや文化に触れる、さまざまな出会いがあります。

ほかにも、幅広い国際的ブランドの高級店が並ぶK11デザイン・ストアや、クリエイティブなブランドが集まるK11セレクト、香港で初めて自然とライフスタイルをコンセプトにしたK11ナチュラルなどのゾーンがあります。香港の最新トレンドを追える、ホットな注目スポットです。

廟街夜市(Temple Street Night Market)


photo by Unsplash

ホテルから徒歩14分の廟街夜市(Temple Street Night Market)は、香港の夜をぞんぶんに楽しめる、地元のマーケットです。衣料品、お土産、骨とう品などを扱うお店が立ち並び、香港の活気ある市場の雰囲気を味わえます。地元料理を楽しむこともできるので、食べ歩きにもおすすめ。

九龍公園


photo by Unsplash

ホテルから徒歩7分の九龍公園は、元は軍の要塞があった場所として有名なスポットとなっています。今ゆったりとした雰囲気の中国庭園として観光客に人気で、毎週行われている獅子舞の演壇は必見!香港の賑やかな都会の中にある、自然あふれる公園です。

1881ヘリテージ


photo by Unsplash

ホテルから徒歩約13分にある1881ヘリテージは、1880年代から1996年まで香港水上警察の本部として使用されてきた、歴史ある建物をリノベーションした施設です。伝統と現代的な趣向がみごとに融合した、観光客に人気のスポットとなっています。

いくつかの歴史的建造物や文化遺物が保存や復元されているほか、ショッピングモールとしても利用されています。世界的な高級ブランドやレストランで食事を楽しむことができますよ。館内を周遊できる1881ヘリテージのガイド付き無料ツアーもあるので、チェックしてみてくださいね。

ザ キンバリーホテルに宿泊して香港観光を満喫しよう

この記事では、ザ キンバリーホテルの部屋やレストラン、フィットネスセンターなどの施設の紹介をしました。ザ キンバリーホテルは、香港の九龍の中心にあり、レジャーやビジネスにもとても便利。コスパばつぐんのホテルに滞在して、観光を楽しみたい方にはぴったりです。

ぜひ香港でのホテル選びの参考にしてみてくださいね。


※記事内の金額は2022年12月18日のレート、1香港ドル=17.56円で計算しています。

cover photo by expedia

ザ キンバリーホテル(The Kimberley Hotel )の基本情報
住所:28 Kimberley Road, Tsimshatsui, Kowloon, Hong Kong
電話:+852 2700-6688
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:600香港ドル(約10,540円)/1泊
※掲載料金は2022年12月18日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年12月18日のレート、1香港ドル=17.56円で計算
アクセス: 香港国際空港から車で約26分、尖沙咀(チム サーチョイ)駅から徒歩で約6分
公式サイト:http://www.kimberley.hk/eng/home/

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる