NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

グアムには雨季がある?旅行におすすめの時期や雨の日のグアム観光地を厳選!

リゾート地として人気のグアム。実は時期によって雨季になることがあります。アクティブに旅行を楽しむためにも、良い時期に旅程を立てたいですよね。今回はグアム旅行が初めての方に向けて、グアムがいつ雨季になるのか、そして観光におすすめの時期や雨の日におすすめの観光地を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

更新日:
NEWT編集部

リゾート地として人気のグアム。実は時期によって雨季になることがあります。アクティブに旅行を楽しむためにも、良い時期に旅程を立てたいですよね。今回はグアム旅行が初めての方に向けて、グアムがいつ雨季になるのか、そして観光におすすめの時期や雨の日におすすめの観光地を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

Contents

グアムの気候は雨季・乾季・台風の3シーズン!



グアムの平均気温は27度前後(最高気温は約32度、最低気温は約22度)で、一年中あたたかい常夏の島です。そんなグアムには雨季と乾季、台風のシーズンがあります。最も過ごしやすいのは乾季ですが、グアムの雨季は短時間で激しい雨が降るスコールがほとんどなので、数分の雨を避ければ快適に過ごせることも。ただし、雨季には台風も発生しやすいので要注意です。

今回はそんなグアムの気候について詳しくご紹介します。おすすめの服装や持ち物、雨季でも楽しめる観光地なども紹介しているので、ぜひグアム旅行の参考にしてみてくださいね!

グアムの雨季は6月〜10月



グアムの雨季は、年によって多少の違いがありますが、6月から10月ごろです。日本の夏休みシーズンにあたる8月から9月は、とくに雨の多い時期になります。グアムの雨季は日本の梅雨時期のように降り続ける雨ではなく、スコールとして15〜20分程度ザーッと降る激しい雨がほとんど。

雨季の気温&降水量



気温は32度を超えることはほぼありませんが、平均湿度は約70%と少し高め。ときより穏やかな東よりの風が吹くため、日本の梅雨時期のようにジメジメした感じはしないです。

降水量は通年で最も多くなります。とくに8月から10月は一番多い時期です。先ほど説明して通り、グアムの雨はスコールがほとんど。大雨が降ったかと思ったら、すぐにカラッと晴れます。生あたたかい湿った風が吹いたあとはスコールが降りやすいといわれているので、注意しましょう。

雨季におすすめの服装&持ち物



雨季の服装は常夏の服装で大丈夫です。気温差が少しあるので、朝夕の肌寒さを感じたときに備えて薄手のパーカーもあると快適に過ごせます。

雨季に欠かせない持ち物は、スコール対策!いつ降るか分からないので、傘やタオルなどは常に持ち歩きましょう。また濡れてしまった時に備えて、着替えがあると安心です。宿泊する日数プラス2着分あるといいですよ。また、雨季でもグアムの紫外線は強いので、日焼け止めや帽子などは忘れずに持って行ってくださいね。

グアムの乾季は11月〜5月



グアムの乾季はだいたい11月から5月ごろまで。とくに1月から5月は、本格的な乾季に入ります。日本の春休みやゴールデンウィークなどの大型連休と重なるシーズンなので、旅行のスケジュールを立てるのにぴったりです。

乾季の気温&降水量



気温は雨季とはほとんど変わらないですが、湿度は雨季よりも低いのでカラッとした過ごしやすい天気が続きます。また、日中は暑くても朝夕は涼しくなることが多いのでご注意を。とくに1月〜2月は日照時間が短く、日中との寒暖差があります。

降水量は少ないですが、たまにスコールが降ることもあるので備えておくと安心です!

乾季におすすめの服装&持ち物



乾季におすすめの服装や持ち物も、基本雨季と変わりません。ただ先ほど説明した通り、日中と朝夕の寒暖差があるので羽織ものは持っていきましょう!

台風シーズンに要注意



グアムでは、7月から11月は台風が発生しやすい時期になります。とくに9月から10月は大きな台風がきやすいですが、それほど頻繁に大きな台風がくるわけではありません。

大きな台風がきたら、グアム政府のWebサイトから4段階のコンディションで警報が出されます。グアムの台風情報を知ることができる情報源として、覚えておくとよいでしょう。

グアムのベストシーズンは乾季!



グアムのベストシーズンは乾季!天候に左右されなく、快適に過ごせます。雨が降らないことにより、海の透明度も高くなるため、マリンスポーツメインに過ごしたい方はぴったりではないでしょうか。美しい海のなかシュノーケリングやスキューバーダイビングなどが満喫できますよ。

雨季にも楽しみ方がたくさん! 



もちろん雨季だけの楽しみ方もあります!まず、雨上がりに美しい虹を見れるチャンスが多くあります。日本では珍しい、ダブルレインボーと呼ばれる二重の虹が現れることも!乾季でもスコールが降ると見られますが、雨量の多い雨季の方が虹を見るには適している時期なんです。

美しい虹を見ることができるなんて、とてもラッキーな気分になれますよね。グアムで珍しいダブルレインボーを見たいなら、雨季がチャンスです。雨があがったら、ぜひ空を見上げてみてくださいね。


photo by @jamaicaromi / instagram

また、グアムでは雨季(5月の最後の週末)に、マンゴーフェスティバルが毎年開催されます。このフェスティバルはアガットというグアムの南海岸の村で3日間行われており、ジューシーで色鮮やかなマンゴーを味わえることで有名です。
売店では、ドーナツやピクルス、ジャム、スムージーなど、どれもこれもマンゴーでいっぱい。グアムの太陽をたっぷり浴びた、絶品マンゴーを味わってみてくださいね!


photo by @ayako_guamlife / instagram

雨季におすすめのグアム観光地11選

最後に雨季の時期におすすめなグアムの観光地を紹介します。子どもから大人まで楽しめる施設ばかりなので、ぜひ雨の日の参考にしてみてくださいね。

1. アンダーウォーターワールド


photo by @yuipipink._ / instagram

アンダーウォーターワールドは、グアム唯一の水族館です。屋内なので天候に影響されることなく楽しめます。ミクロネシア地域で最大級の水族館といわれているだけあって、ダイナミックな水槽から熱帯魚やサメ、ウミガメなどの海の生き物が間近でみられます。タモン地区の中心にあるので、アクセスもしやすいです。


photo by @yuipipink._ / instagram

また、水中トンネルの中で泳ぐ魚を見ながら一流シェフの料理を楽しめるディナーもあり、子ども連れにもおすすめです。全長100メートルのトンネルアクアリムやヘルメットダイビング(メインタンク)などもあり、神秘的な海底ワールドを体験できますよ。


photo by @yuipipink._ / instagram

2. グアムミュージアム


photo by @mas.s_travel / instagram

グアムミュージアムは、古代から現在までのグアムの歴史を知ることができる博物館。古代チャモロ人のライフスタイルから近現代のできごとまで見てまわれます。


※写真はイメージです

博物館内はチャモロ語でのナレーションのほか、QRコードを使っての日本語案内もあるので、日本語でチャモロの伝統文化や歴史を学べるチャンス。2016年にリニューアルオープンした建物は新しくてとても清潔感があります。博物館は空港から近いハガニア地区にあり、カフェやお土産スペースもあるので立ち寄ってみてくださいね。

3. マイクロネシアモール


photo by @guamrika / instagram

マイクロネシアモールは、グアムで最大の規模を誇るアメリカンスタイルのショッピングモール。タモンビーチの近くにある2階建てのショッピングモールです。
ショッピングモール内にはレストランやフードコート、映画館、宴会場などの施設が整っています。モール内は吹き抜けになっており、店内は明るく開放的な雰囲気があります。


photo by @guamrika / instagram

モールへは各ホテルからのシャトルバスやトローリーバスでアクセスできます。


photo by @chacha_9558 / instagram

なかでも屋内遊園地のファンタスティックパークはグアム唯一の屋内ミニ遊園地として知られており、買い物ついでに子どもが遊ぶ場所として人気です。子ども連れの家族がグアムに来たら、必ず訪れたい場所といっても過言ではありません。マイクロネシアモールシアターズでは、日本より一足早く最新のアメリカ映画を楽しめますよ。

4. グアム・プレミア・アウトレット


photo by @taizen_jiyasu / instagram

グアム・プレミア・アウトレットは、グアム最大級で唯一のアウトレット。日本で買うよりもお得に人気ブランド商品を購入できます。フードコートやレストラン、映画館などのエンターテイメント施設も充実しており、雨季のグアムでも雨を気にすることなく楽しめるでしょう。無料Wi-Fiもあるので、ちょっとした休憩場所としてもぴったりです。


photo by @domeandinter / instagram

こちらのアウトレットは、ハワイの人気アウトレットであるワイケレ・プレミア・アウトレットの姉妹店。アメリカの大手高級デパート会社のメイシーズが入っていることでも有名です。タモンサンズプラザとアウトレットまではバスをはじめとした多くの交通手段があるのでアクセスしやすく、短時間で行くことができます。営業時間は11時から19時までです。

5. Tギャラリア グアム by DFS


photo by @nmtakr0421 / instagram

Tギャラリア グアム by DFSは世界の一流ブランドが集結しているグアム最大級の免税店です。日本で買うよりも安く、日本未発売の商品やエルメスやシャネル、ティファニー、ブルガリなどの有名ブランドが集結しており、免税価格で商品を購入できます。


photo by @hwantastic79vivid / instagram

Tギャラリア グアム by DFSはグアムの繁華街であるタモンエリアにあり、主要ホテルとの無料シャトルバスを利用してアクセスできます。営業時間は10時から19時までで、グアムのお土産を購入するのにもぴったりな場所です。


photo by @yu1983guam / instagram

6.  Kマート


photo by @malikaisoap / instagram

Kマートは24時間営業のスーパーマーケットです。グアムのお土産買うのにおすすめの場所で、地元民も多く利用しています。


photo by @aloha8_8asuuk.6 / instagram

スーパーマーケット内には、フードコートや豊富な品揃えの商品が並んでおり、どれもリーズナブルな価格で購入可能。アクセスは、シャトルバスの利用が便利です。


photo by @aaco814 / instagram

7. アンサナスパ


photo by @love.travel.tomo / instagram

アンサナスパは、シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート内にあるグアムで人気のスパ。2000年にタイのプーケットで誕生し、世界で40施設以上のスパを運営しています。世界各国で数々の賞を受賞しているバンヤンツリー・スパの姉妹ブランドだけあり、自然素材にこだわったハイクオリティのスパを体験できます。


photo by @love.travel.tomo / instagram

またアンサナスパでは熟練した技術をもつセラピストによる、マッサージレッスン体験も行っています。日本に帰ってからもグアム旅行の思い出そのままに、セルフマッサージをするのもいいですね。


photo by @love.travel.tomo / instagram

9. テワランスパ


photo by @k.hide.0309 / instagram
テワランスパは、デュシタニグアムリゾート内にある現代タイ様式のマッサージを受けられるスパです。テワランはタイ語で天国の庭園を意味し、安らかな世界に通じる天国の扉をコンセプトにしています。4種類のオイルをブレンドした、テワランスパのオリジナルオイルを用いたマッサージ体験は、このスパならではの魅力です。


photo by @luxury_0504 / instagram

マッサージメニューはタイの伝統療法にもとづいたバリエーションに加え、時間もさまざまなコースから選べます。短時間で気軽に受けるコースから長時間じっくり堪能できるコースまであるため、ご自身のスケジュールに合わせた施術を受けられるのもうれしいポイントですね。


photo by @luxury_0504 / instagram

9. スパバリ


photo by @satomi0_0 / instagram

スパバリはグアム・プラザ・リゾート&スパ内にある、グアムで唯一のバリ人による本格的なスパです。スパバリで使われるオイルやスクラブは特別にバリで調合されたオリジナルで、女性はもちろん男性向けにもさまざまなコースがあります。


photo by @satomi0_0 / instagram

ホテルのHPから予約すると割引を受けられることもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。


photo by @satomi0_0 / instagram

10. タオタオ タシ


photo by @hiro_saku_719 / instagram

グアム最大規模のアウトドアステージをもつアイランドスタイルのタオタオ タシは、ビーチサイドでショーやサンセットを楽しみながらBBQができるビーチディナーショーです。このディナーショーでは、エスニックなダンスの鑑賞や、グアム伝統のチャモロ料理を通してチャモロ族の歴史を学べます。


photo by @hiro_saku_719 / instagram

おしゃれなビーチバーが立ち並ぶガンビーチにあるので、ディナーショーのあとに寄ってみるのもおすすめです!


photo by @hiro_saku_719 / instagram

11. サンドキャッスル


photo by @gachan007 / instagram

サンドキャッスルは、ディナー付きマジックショーが楽しめることで子どもに人気のダイニングシアターです。繁華街のタモン地区にあります。


photo by @miii.san3 / instagram

コース料理を楽しんだ後に、ラスベガススタイルの本格的なイリュージョンや華麗なダンスを鑑賞します。限定アニバーサリープランもあるので、記念日に合わせた思い出づくりにもおすすめ!


photo by @miii.san3 / instagram

旅の目的に合わせてグアム旅行を楽しもう



グアムの雨季は、残念ながら雨に見舞われてしまうこともありますが、みずみずしいフルーツや雨あがりの虹など、雨季ならではの楽しみ方があります。さらに、ショッピングやミュージアムなど、グアムには雨でも室内で楽しめる施設がもりだくさんです。

ぜひグアム旅行する際は、旅の目的に合わせてぴったりのシーズンを選んでくださいね。

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる