NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2022年最新】ハワイのおすすめホテル17選!人気の高級ホテルから安いプランも紹介

当記事では2022年最新のハワイのおすすめホテルを厳選!日本語が通じるホテルから、ハネムーン向けの高級ホテル、ファミリー向け、コスパが良い安いホテルに分けて紹介します。

更新日:
NEWT編集部

海外旅行で人気のハワイ。ただ、いざハワイのホテルを探してみると、「たくさんホテルがありすぎてどこが良いのかわからない」という方も多いでしょう。

この記事では、日本語が通じるホテルや、ハネムーンや子連れなど、目的・価格ごとにハワイのホテル情報をご紹介します。

2022年最新のハワイのホテル選びに役立つ情報が満載なので、ハワイ旅行を計画している方はぜひ参考にしてみてくださいね!

Contents

ハワイで自分の旅スタイルに合ったホテルを見つけよう

ハワイのホテルには、高級ホテルなど、カップルやハネムーンにおすすめのホテルや、アクティビティ満載のファミリー向けホテルなど、さまざまなタイプがあります。

さらに、コスパ重視の格安ホテルや、日本語が通じるホテルもたくさん!旅行の目的にぴったりなホテルを探すことが、ハワイを楽しむ最初のポイントです。

そこで当ページでは、ハワイ旅行の目的に合わせておすすめのホテルを紹介します。



photo by shutterstock

英語が苦手でも安心!日本語が通じるハワイのおすすめホテル

「英語が苦手なので、日本語を話せるスタッフがいるホテルが安心」と考える方も多いでしょう。ハワイの現地でトラブルが起きた場合に備えて、日本語対応が可能な人気ホテルに宿泊するのがおすすめです。

ハワイのホテルで日本語が通じる人気ホテルは以下4つ。

  • プリンス ワイキキ
  • ヒルトン ハワイアンビレッジ ワイキキビーチリゾート
  • シェラトン ワイキキ
  • ザ ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート ワイキキ

では早速、各ホテルの特徴と写真をみていきましょう!

プリンス ワイキキ


photo by Expedia

プリンス ワイキキは西武グループの日系ホテルで、日本語対応はもちろん、充実した設備・サービスも好評です。

2017年に改装されたばかりで、綺麗で広々としたお部屋がおすすめ!客室は36平米~100平米の広さがあり、他のホテルと比較してもゆったりしたサイズが特徴です。


photo by Expedia

また、ヨットハーバーの異国情緒あふれるプールは、ハワイの観光客に人気!インフィニティプールもあり、青い海と水平線に癒やされます。プリンス ワイキキから見るサンセットはロマンチックなので、ぜひホテルに滞在した際は訪れましょう!

プリンス ワイキキは全室オーシャンビュー


photo by Expedia

プリンス ワイキキの客室は、すべてオーシャンビューなのがおすすめポイント!海が目の前に広がるオーシャンフロント・オーシャンビューの客室と、海とヨットハーバーが見えるオーシャン フロントハーバーの客室があります。

通常の客室の広さは35平米~38平米、スイートの客室は80平米~110平米。窓が大きく開放的なため、より広く感じます。

本来であれば追加料金で景色が良い部屋をと選ぶところですが、すべてのお部屋から海が見えるのがうれしいポイントです。

②ハワイ観光に便利なロケーション


photo by Expedia

プリンス ワイキキは、ハワイ最大のショッピングモールのアラモアナセンターまで徒歩5分ほど。

アラモアナセンターは、オアフ島巡りのバスが出ている場所でもあるため、プリンス ワイキキを拠点に多くの観光スポットへのアクセスが可能です。

さらに、ホテル玄関前からは、無料シャトルバスが10:00〜19:30で運行中。大型免税店Tギャラリアやワイキキビーチに気軽に行けます。シャトルバスは同じルートを巡回しているので、停留所で待っていればホテルまで乗せてくれます。

③クラブラウンジのメニューも豪華でお得!


photo by Expedia

ヨットハーバーを眺めながら優雅な食事ができる、プリンス ワイキキ内のクラブラウンジ。クラブラウンジでは、朝から夜まで、お洒落なハワイらしいビュッフェを堪能できます。朝はお味噌汁をいただき、昼はハワイのフレッシュ素材を使ったサンドイッチ。夜はお酒と相性抜群のオードブルを味わえます。

クラブラウンジの営業時間は、7時~20時。営業時間内であれば、ハワイの地ビールやワインをいつでも味わえるのもうれしいポイントです!





プリンス ワイキキ(Prince Waikiki)の基本情報
住所:100 Holomoana St, Honolulu, HI 96815
電話:+1(808)956-1111
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:276.75ドル(約36,211円)/1泊2名、3泊以上
※リゾート料金と税金が1室につき1泊43.64ドル(税込)(5,710円)加算
※掲載料金は2022年6月5日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年6月3日のレート、1ドル=130.84円で計算
アクセス:ダニエル・K・イノウエ国際空港から車で25〜40分
公式サイト:http://jp.princewaikiki.com/

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート


photo by Expedia

ハワイ・ワイキキ最大の規模をもつホテル、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート。

ホテル内には日本語対応デスクがあり、電話でもオペレーターが24時間対応してくれます。英語が苦手な方も安心して宿泊できるホテルです。

リゾート内にはビーチフロントの巨大プールが併設されているほか、さまざまな施設が充実しており、ショッピングからアクティビティまで満喫できます。金曜夜は特別イベントが開催され、ハワイのカルチャー・花火を体感できます。

①ホテルリゾート内で観光を満喫


photo by Expedia

リゾート内はビレッジという名がついている通り、村のように広々とした空間!ホテル内で、お買い物やグルメが完結するほど、充実しています。

リゾート内には、ショップやブティックがなんと90店舗以上も!気軽にお買いものをして、疲れたらさっと部屋に戻れるところが嬉しいですね。ハワイのアクティビティも充実しており、ウクレレレッスンやヨガ、太極拳など体験できます。

グルメは、ハワイらしい食事から和食まで網羅!ハワイのソウルフード・ロコモコや、ロブスターやステーキ、鉄板焼きなどがあります。軽食から大切な日のディナーまで、リゾート内でシーンに合わせて楽しむことが可能です。

②有名で人気を集めるビーチが目の前に!


photo by Expedia

ホテル前には、全米ビーチランキング1位の「デューク・カハナモク・ビーチ」があります。白い砂のビーチが長く続き、バックにはダイヤモンドヘッドというロケーションで海を満喫できます。


photo by Expedia

ちなみにこちらのビーチ(ラグーン)は、最新の水循環装置を搭載したホテル保有のエリア。キラキラと輝く水面に透き通った海水が美しく、穏やかな波が打ち寄せます。ビーチの砂は柔らかく心地よいので、砂浜にタオルを広げ、のんびりするのも良いですね。SUPやカヤックなどのマリンスポーツもおすすめです!

③高級感ある客室で優雅な旅行気分


photo by Expedia

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジは5つのタワーで構成されており、客室は全2,860室。
客室はヒルトンらしい高級感ある内装で、優雅な旅行気分を満喫できます。バルコニーで海と夕日を眺めながらのんびりしたい方にもおすすめです。

コスパで選ぶなら、ビレッジタワーのプランがおすすめ!客室は32平米~76平米で旅行スタイルに合わせて選べます。さらにリゾート内の3つのプールとバスターミナル、ショップへのアクセスが良い点もおすすめポイントです。ぜひ、目的や予算に応じて部屋のグレードを決めてみてくださいね。





Hilton Hawaiian Village Waikiki Beach Resortの基本情報
住所:2005 Kalia Road Honolulu, Hawaii 96815 United States
電話:+1 808-949-4321
チェックイン:16:00
チェックアウト:11:00
料金:288ドル(約36,800円)/1泊
※リゾート料金と税金が1室につき1泊50ドル(約6,400円)加算
※掲載料金は2022年5月21日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年5月21日のレート、1ドル=127.94円で計算
アクセス:ダニエル・K・イノウエ国際空港からヒルトン ハワイアン ビレッジまでは車で約20分
公式サイト:https://www.hiltonhawaiianvillage.jp/

シェラトン ワイキキ


photo by Expedia

シェラトン ワイキキは、2020年に全室リニューアルされた客室数約1,600の大型ホテル。1階フロントに日本語サービスデスクがあり、英語が苦手な旅行者でも安心です。

ホテル目の前には、ワイキキビーチが広がり、ハワイの街歩きにも最適な立地!のんびりリゾートを満喫したい方はもちろん、ショッピングを思いっきり楽しみたい方にもおすすめのホテルです。


photo by Expedia

シェラトン ワイキキ内には2つのプールがあり、海を一望できるインフィニティプールの夕焼けは、きっと忘れられない思い出になるでしょう。

①部屋から見えるワイキキビーチは絶景!


photo by Expedia

シェラトン ワイキキは、ワイキキビーチすぐの立地。部屋のバルコニーからは建物に邪魔されずにビーチが全面に広がります。また部屋はやわらかいトーンでゆったりくつろげる空間。1日の疲れた身体を十分に癒やせるでしょう。

②ハワイのショッピングに便利な立地


photo by Expedia

ホテルに隣接するのは、ロイヤルハワイアンセンターという高級小売店。ほかにも、Tギャラリアという免税店があります。たくさんショッピングしても、ホテルにすぐ帰って荷物を置くことができます。ハワイでショッピングを楽しみたい方には、とても便利です。

ハワイで自分へのご褒美・大切な人へのプレゼントを購入してみてはいかがでしょうか?

③ビーチを望む、話題のバーで特別な夜を


photo by Expedia

ホテル内には、ハワイ料理・クラフトビールなどを楽しめるレストランがあります。なかでもおすすめなのは、米国ベストプールバーに選ばれたEdge of Waikiki。ワイキキビーチを眺めながら、新鮮魚介のハワイアンサラダや炭火焼きバーガーを味わえます。

ドリンクは、フレッシュ果実を使用したトロピカルスムージーから、地ビール・ワイン・カクテルなどさまざま!ハワイで特別な夜を過ごしたい方にぴったりのレストランです。



シェラトンワイキキ(Sheraton Waikiki) の基本情報
住所:2255 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
電話:808-922-4422
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
料金:429ドル(約56,130円)/1泊
※リゾート料金と税金が1室につき1泊43.64ドル(税込)(5,710円)加算
※掲載料金は2022年6月5日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年6月3日のレート、1ドル=130.84円で計算
アクセス:ダニエル・K・イノウエ(ホノルル)国際空港より車で約25分
公式サイト:https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/hnlws-sheraton-waikiki/

ザ ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート ワイキキ


photo by Expedia

ザ ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート ワイキキは、1927年創業の老舗ホテルです。観光だけでなく、ウェディング利用でも人気を集めています。

ビーチフロントのプールや、高級感あるスパ、ワイキキビーチでのアクティビティなど、楽しめる要素が盛りだくさんのホテルです。フォトジェニックに滞在したい人におすすめ!

①ピンクでいっぱい!お城のようなホテルが人気


photo by Expedia

スペインムーア様式のホテルは、ピンクを貴重とした優しい暖色で統一されています。フロアやガーデン、回廊までの雰囲気がロマンチックで、まさにお城のような雰囲気!


photo by Expedia

37平米のマイラニ・タワー・オーシャンフロントの部屋は、繊細な模様が施された壁紙に、ダークウッドの家具とホワイトのリネンで統一されています。壁から小物までエキゾチックな魅力を感じるデザインです。

心をくすぐる個性豊かなインテリアと非日常のクラシカルな雰囲気は、ホテルならではの魅力!

②アバサ スパで癒やしのひとときを


photo by Expedia

ホテル内にあるガーデンスパ・アバサ スパは、お肌の調子と体調を考えた上で、極上の時間を提供しています。

天然素材をふんだんに使ったスパトリートメントから、ネイル・ヘアケアまで完備。サウナやジャグジーでスパの後もくつろげますよ。


photo by Expedia

ハワイの観光だけでなく、美容や癒やしを求める方にぴったりの緑に囲まれた空間で、極上のひとときを楽しめますね!

③ホテルのレストランでハワイの新鮮素材を味わう


photo by Expedia

ホテル内のビーチフロント高級レストラン、Azureでは、キャンドルがセットされたロマンチックな空間で、ハワイの食材をふんだんに使用したディナーを味わえます。

新鮮な魚介を贅沢に使ったコース料理は130ドル~。ワインのペアリング(55ドル)とあわせて楽しみたいですね。


photo by Expedia

朝食は、Surf Lanaiのパンケーキがおすすめ!生地にラズベリーとグアバが練り込まれたピンクパレスパンケーキは、レストランの名物になっています。





ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート ワイキキ(The Royal Hawaiian, a Luxury Collection Resort, Waikiki) の基本情報
住所:2259 Kalakaua Avenue ホノルル, ハワイ 96815 アメリカ合衆国
電話:+1 808-923-7311
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:439ドル(約57,438円)/1泊
※リゾート料金と税金が1室につき1泊43.64ドル(税込)(5,710円)加算
※掲載料金は2022年6月5日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年6月3日のレート、1ドル=130.84円で計算
アクセス:ダニエル・K・イノウエ(ホノルル)国際空港より車で約22分
公式サイト:https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/hnllc-the-royal-hawaiian-a-luxury-collection-resort-waikiki/


コスパ重視!価格が安いおすすめホテル

ハワイのホテルは高級なイメージがありますが、観光に便利で格安のコスパ重視のホテルも数多くあります。ハワイで価格が安いコスパが良いホテルは以下3つです。

  • アンバサダーホテルワイキキ 100ドル〜
  • イリマホテル 150ドル〜
  • アラモアナ・ホテル・バイ・マントラ 160ドル〜

各ホテルの特徴と写真を、価格とあわせてみていきましょう。

アンバサダーホテルワイキキ(予算100ドル〜)


photo by Expedia

アンバサダーホテルワイキキは、コスパ重視の旅行者に人気を誇るホテルです。1泊の宿泊料金は、約30平米~37平米のシティビューの部屋で100ドル前後。日によっては1泊100ドルを下回ることも!

キッチン完備の部屋もあり、手作りの食事が必要な子連れ旅行や、長期滞在のトラベラーにも親しまれています。

①ショッピング施設・ビーチまでのアクセスが便利!


photo by Expedia

アンバサダーホテルワイキキは、ビーチはもちろん、観光・ショッピングまで満喫できる便利な立地が魅力です。

ロイヤルハワイアンセンターまでは徒歩9分ほど、ワイキキビーチまでは徒歩11分ほどで行けるため、ハワイの街並みを楽しみながら歩いて周辺を散策できるのも良いですね。

また、大型会議施設ハワイコンベンションセンターまでも徒歩10分ほどということもあり、ビジネスマンの利用も多いホテルです。

②キッチン付きの客室で長期滞在にもおすすめ!


photo by Expedia

ホテルにはキッチン完備の客室があり、ハワイへの長期滞在者や家族連れに人気を集めています。

フルキッチン付きの客室は、オーシャンビューとシティビューどちらもあります。1泊の宿泊料金は、キッチンなしの部屋にプラス10ドル程度とリーズナブル。1泊あたり約110ドルで滞在できます。


photo by Expedia

現地の食材を使って自分で料理したい方はもちろん、お子さま用に手作りの食事を用意したい方や、朝は自炊で食費を浮かせたい方にも便利ですね!

③ベッド3台の部屋もあり、グループ旅行におすすめ


photo by Expedia

ベッド3台が入る客室は、ファミリーだけでなく女子のグループ旅行でも人気!シティービューの広さ約30平米~37平米の部屋があり、ツインベッドが3台入って1泊約100ドル〜で宿泊できます。


photo by Expedia

宿泊費がお得なだけでなく、なんと自転車の貸し出しがあり、最初の2時間まで無料。ホテル代と移動費を抑えて、ショッピングを思いっきり楽しみたい方に嬉しいホテルです。



アンバサダー ホテル ワイキキ(Ambassador Hotel Waikiki)の基本情報
住所:2040 Kuhio Avenue, Honolulu, Hawaii 9681
電話:+1 808-941-7777
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:111.6ドル(約14,500円)/1泊
※掲載料金は2022年5月3日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年5月3日のレート、1ドル=130.15円で計算
アクセス:ダニエル・K・イノウエ国際空港からアンバサダー ホテル ワイキキまでは車で約20分
公式サイト:https://jp.ambassadorwaikiki.com/


イリマホテル(予算150ドル〜)


photo by Expedia

ピンクの外観が印象的なイリマホテル。アラワイ運河沿いにあり、ショッピングモール・ワイキキビーチまで徒歩10分以内と便利な立地です。

1泊115ドル~とお得な価格帯でありながら、客室は約49平米とハワイのホテルの中でも広めで、全室フルキッチンを完備しています。


photo by Expedia

ホテルスタッフの親切な対応とコスパの良さから、多くのリピーターがいます。

①ワイキキ中心部・ビーチ、動物園まで徒歩圏内


photo by Expedia

イリマホテルは、ロイヤルハワイアンセンターまで徒歩6分ほど、ワイキキビーチまで徒歩7分ほどと便利な立地。

ホテル付近のクヒオ通り沿いは飲食店が多いエリアなので、多彩なグルメを満喫できます。

また、ホノルル動物園までも徒歩15分ほどなので、子ども連れの家族旅行の際にも便利で、ぜひ利用したいホテルです。

②隠れ家風のプールでのんびり


photo by Expedia

ホテルのプールは、プライベート感が満載。街中にひっそり佇むリゾート空間を堪能できます。プールは温水で、サンデッキが2つ、サウナとジムも併設されており、充実した設備が嬉しいポイント。

街を歩き回ったあと、プールやサウナで、自分だけの時間をのんびり過ごしてみてはいかがでしょうか。

③全室キッチン完備で自炊もOK


photo by Expedia

イリマホテルは、なんと全室キッチン完備!コンロや電子レンジもあります。ホテルから徒歩5分圏内にスーパーがあるので、ハワイの食材を使って自炊するのも良いですね。

一番お得なステュディオタイプの客室は、広さ49平米。1泊115ドルから宿泊可能です。

開放的なバルコニーからは虹が見えることもあり、ハワイらしい空気を感じながら、のんびりコスパよく滞在したい方にピッタリのホテルです。

イリマ ホテル(Ilima Hotel) の基本情報
住所:445 Nohonani St, Honolulu, HI, 96815
電話:(808) 923-1877
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:178ドル(約23,289円)/1泊
※掲載料金は2022年6月5日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年6月3日のレート、1ドル=130.84円で計算
アクセス:ダニエル・K・イノウエ国際空港からアンバサダー ホテル ワイキキまでは車で約21分
公式サイト:http://jp.ilima.com/#_ga=2.135577265.1856612174.1659338726-197352240.1659338726


アラモアナホテル(バイ マントラ)(予算190ドル〜)


photo by Expedia

アラモアナホテルは、アラモアナセンター直結のホテル。2020年にリニューアルをして、ホテル内がより美しく生まれ変わりました。

便利な立地にあり、スタイリッシュなガラス張りの外観で高級感がありながらも、1泊190ドル〜というコスパの高さが魅力です。さらに、ハワイのホテルでよくあるリゾート料金が不要なところもポイント。

観光はもちろんビジネスシーンでも利用されている、お得に宿泊可能なホテルです。

①お買い物もビーチも思いっきり楽しめる


photo by Expedia

アラモアナホテルの魅力は、なんといってもハワイ最大級のショッピングモール・アラモアナセンターに直結しているんです!たくさん買い物をしてもすぐ部屋に持って帰れるのは嬉しいですよね。

また、徒歩9分ほどの場所にあるマジックアイランドも一度は行きたいスポット。マジックアイランドは、アラモアナビーチパーク内の人工の半島で、サンセットの名所でもあります。波が穏やかなので、子どもも安心して泳ぐことができるビーチです。

②爽やかな白とブルーのインテリアが特徴


photo by Expedia

ホテルの客室は、白とブルーを基調とした、爽やかなインテリアで構成されています。ラグの模様が波のようだったりと、ハワイのリゾートらしい海をイメージさせるデザインが特徴。

コナタワー・シティビュー(クイーンベッド1台)は、23平米の広さで1泊190ドル〜。カップルの利用だけでなく、ロングステイの単身者にも人気の部屋です。


photo by Expedia

他にもキッチン付きのお部屋があったりと、滞在スタイルに合わせて、部屋タイプを選べるのも便利。ニーズに合わせてコスパ良く宿泊できる、快適なホテルです。

③格安ホテルでは珍しい、サウナ併設


photo by Expedia

格安ホテルの中では珍しく、2種類のサウナが併設されているのも、このホテルのユニークな点です。ドライサウナとミストサウナがあり、交互に使用すればよりリラックス効果が高まるでしょう。

さらに、フィットネスルームのマシンは、最新器具に定期的にアップデートされており、旅行時や出張時にも、本格的なトレーニングができるのも魅力のひとつです。


photo by Expedia

ハワイ観光の疲れをホテルでしっかり癒したい方、旅先でもトレーニングやメンテナンスをしたい方など、自分好みに便利な立地で快適に過ごしたい方は、ぜひアラモアナホテルを検討してみてください。





アラモアナ ホテル バイ マントラ(ALA MOANA HOTEL BY MANTRA)の基本情報
住所:410 Atkinson Drive, Honolulu, Hawaii 96814
電話:+1 808-955-4811
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
料金:169ドル(約21,821円)/1泊
※掲載料金は2022年5月13日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年5月13日のレート、1ドル=129.12円で計算
アクセス:ワイキキ中心部から車で約7分
公式サイト:http://jp.alamoanahotel.com/

子ども連れの家族におすすめのリゾートホテル5選

ハワイは子ども連れ家族にも人気の高い旅行先です。子どもと一緒に楽しめるホテルはどこがおすすめか、施設やサービスの詳細が気になる方も多いのではないでしょうか。

子連れ家族におすすめのホテルは以下5つです。

  • エンバシー スイーツ バイ ヒルトン ワイキキ ビーチウォーク
  • アウラニ ディズニー リゾート アンド スパ
  • アストン アット ザ ワイキキ バニアン
  • ザ カハラ ホテル & リゾート
  • クイーン カピオラ二 ホテル

各ホテルの特徴を、それぞれみていきましょう!


エンバシー スイーツ バイ ヒルトン ワイキキ ビーチウォーク


photo by Expedia

エンバシー スイーツ バイ ヒルトン ワイキキ ビーチウォークは、2つのタワーの間にプールやバーなどの施設を備えたホテルです。


photo by Expedia

ワイキキビーチを望めるオーシャンビューの部屋は、約38平米~46平米と、ハワイのホテルの中でも少し広めなところが魅力。

さらに、全室に冷蔵庫と電子レンジを完備しており、その便利さと立地の良さで、子連れ家族の人気を集めています。

①リビングとベッドルームが独立


photo by Expedia

客室は、リビングとベッドルームがわかれているため、子どもが寝た後に、夫婦でのんびりリビングでくつろぐことができます。

夜、ゆったりとリビングで晩酌しながら、テレビや映画を観るのも素敵ですね。


photo by Expedia

また、ベッドの種類と数を選べるところも嬉しいポイント。1ベッドルームの部屋でも、キングベッド1台かクイーンベッド2台を選択できるため、子どもの人数にあわせて、ベッドタイプを決められるのも助かりますね。

②無料の朝食ビュッフェやプールサイドレセプションも


photo by Expedia

こちらのホテルは、なんと朝食が無料。ビュッフェ形式で、ハワイの郷土料理から子どもが食べやすいメニューまで豊富なラインナップが特徴です。

さらに、毎日17:00~19:30の間、プールサイドでお酒が飲めるプールサイドレセプションもあり、こちらもリゾート料金のサービスに含まれていて、追加料金が不要の点が魅力。

ホテル内で、夜も朝もお得に食事やドリンクを楽しんでみてはいかがでしょうか。

③日替わりのアクティビティも充実


photo by Expedia

ホテル内とワイキキビーチウォークでは、毎日異なるアクティビティを実施中。アクティビティの内容は、ヨガやフラダンスのレッスンなど多彩。ハワイアンカルチャーやライブ演奏、ウクレレレッスンなどもあります。

曜日で時間と内容が変わるので、滞在日が決まったら、ぜひホテルのゲスト向けアクティビティをチェックしてみてください。



エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク(Embassy Suites by Hilton Waikiki Beach Walk) の基本情報
住所:201 Beachwalk Street, Honolulu, HI, 96815
電話:808-921-2345
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
料金:319ドル(約41,737円)/1泊
※掲載料金は2022年6月5日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年6月3日のレート、1ドル=130.84円で計算
アクセス:ダニエル・K・イノウエ国際空港からアンバサダー ホテル ワイキキまでは車で約13分
公式サイト:https://jp.embassysuiteswaikiki.com/


アウラニ・ディズニー・リゾート & スパ コオリナ・ハワイ



アウラニ・ディズニー・リゾート&スパは、ディズニーが手がけた高級リゾートホテル。

ディズニーの世界観が楽しめるアクティビティやキャラクター・グリーティングなどが楽しめます。

アロハシャツをきたディズニーキャラクターとグリーティング



キャラクター・グリーティングが大人気!ハワイアンファッションのディズニーキャラクターたちと一緒に写真を撮れます。

子ども向けアクティビティクラブのアンティーズ・ビーチ・ハウスにも登場しますよ。

②プール&ビーチのアクティビティも充実



アウラニ・ディズニー・リゾート&スパの敷地内には流れるプールやウォーター・スライダー、インフィニティ・プールなど多彩なウォーター・エリアが広がります。

子ども向けには、穏やかなコースから勢いのあるコースまで楽しめる、流れるプールのワイコロヘ・ストリーム、噴水が飛び出すケイキ・コーブなどがおすすめ!



アウラニのビーチは、アメリカの名だたる旅行雑誌で受賞歴のある、美しい海と白くて柔らかい砂が特徴のビーチ。シュノーケルやパドルボードなどがレンタルできるので、1日たっぷりマリンアクティビティが楽しめます。子ども向けのアクティビティも開催されるのでぜひ参加を!

③ディズニーキャラクターに会えるレストランは予約必須



マカヒキ - バウンティ・オブ・アイランドは、キャラクター・ブレックファストが毎日開催!ディズニーキャラクターが登場し、ウクレレ演奏や歌などのショーを楽しめます。料金は大人45ドル/5,755円、9歳以下の子どもは28ドル/3,581円。グループごとに写真撮影タイムもあり、写真は別途購入することができます。30日前から電話予約できるので、早めの申し込みがおすすめです。※2022年6月20日現在



アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ(AULANI, A DISNEY RESORT AND SPA, KO OLINA, HAWAII)の基本情報
住所:Aliinui Dr, Kapolei, HI 96707
電話:+1 (714) 520-7001
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:67,812円/1泊(スタンダード・ルーム2名1室)
※掲載料金は2022年5月23日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年5月23日のレート、1ドル=127.91円で計算
アクセス:ダニエル・K・イノウエ国際空港から車で約30分、ワイキキから車で約50分
公式サイト:Aulani.jp


アストン アット ザ ワイキキ バニアン


photo by Expedia

アストン アット ザ ワイキキ バニアンは、子ども連れの家族に人気のコンドミニアム型ホテルです。

客室は50平米~100平米と広々していて、キッチンも完備。1泊210ドル~の価格で、この広さと設備の部屋に泊まれるのはとってもお得!


photo by Expedia

施設内には子ども用のプレイグラウンドやバーベキューエリアもあります。さらに、ホノルル動物園が徒歩圏内と、観光にも便利な立地です。

①キッチン完備の部屋は、気ままな旅行にピッタリ


photo by Expedia

客室は、全室フルキッチンつき。調理スペースはどの部屋も広くつくられており、調理器具も充実しています。しかも、炊飯器も備わっているので、お米が食べたいときも便利です!

小さな子ども用の食事を作る際にも重宝しますし、ハワイ食材を使って海外仕様のキッチンで調理するのも、暮らすような気分を味わえて、楽しいですね。


photo by Expedia

また、リビングと寝室がわかれているところも、家族連れには嬉しいポイント。子どもが寝付いたあとは、大人だけでのんびりと、リビングで過ごしてみてはいかがでしょうか。

②子どもの遊び場が充実!バーベキューエリアもあり


photo by Expedia

施設内には、大きな遊具があるプレイグラウンドがあり、子どもたちから大人気!温水プールや2つのジェットスパでは水遊びを楽しむことができます。


photo by Expedia

さらに、バーベキュー専用のスペースがあるところも、ホテルの魅力のひとつ。大きな2つのグリルで大胆に肉・野菜を調理できます!冷蔵庫もあるため、キンキンに冷えたドリンクも飲めますよ。

③ホテルのアクティビティが豊富


photo by Expedia

ホテルが実施するアクティビティは、子どもから大人まで楽しめる内容になっています。

ヨガやウクレレレッスン、フラレッスンなどがあり、毎週水曜の夜は、ワインとおつまみを楽しみながら人々と交流できる、ワインチーズテイスティングというイベントも開催されます。

家族みんなでレイメイキングに参加すれば、きっと大切な思い出の品ができあがることでしょう。

アストン アット ザ ワイキキ バニアン(Aston at the Waikiki Banyan) の基本情報
住所:201 Ohua Ave, Honolulu, HI, 96815
電話:808 564 7725
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:179ドル(約23,420円)/1泊
※掲載料金は2022年6月5日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年6月3日のレート、1ドル=130.84円で計算
アクセス:ダニエル・K・イノウエ国際空港からアンバサダー ホテル ワイキキまでは車で約22分
公式サイト:https://www.aquaaston.jp/hotels/aston-at-the-waikiki-banyan


ザ カハラ ホテル&リゾート


photo by Expedia

ザ カハラ ホテル&リゾートは、各国の首相や海外セレブなどの著名人が多数宿泊した、人気の高級リゾートです。


photo by Expedia

ホテルの敷地内には、ラグーンがあり、イルカと触れ合えるアクティビティがあるため、子ども連れの家族にも高い人気を誇ります。

ワンランク上の極上ホテルで、ホスピタリティ溢れる接客と洗練された空間で過ごす特別な時間は、最高の旅の思い出となるでしょう。

①イルカとふれ合える人気アクティビティ


photo by Expedia

ホテル内の巨大ラグーンでは、子どもから大人まで楽しめる、イルカとふれ合えるアクティビティ、ドルフィンクエストが毎日開催されています。

ラグーンの浅瀬でイルカに餌付け体験や本格的なトレーナー体験など、家族全員で楽しめるプログラムなどが盛りだくさんです。

イルカと一緒に遊んだりイルカに餌をあげたりできる30分のドルフィン・エンカウンターは、5歳から参加できます。(1人245ドル)ぜひ子どもと一緒に参加してみませんか?

②嬉しいバスタブ付きで、便利な可動式シャワーも


photo by Expedia

客室には、日本人旅行者に嬉しい、バスタブと可動式シャワーがあります。

海外のホテルはバスタブがなく壁に固定されたシャワーであることが多いため、小さな子どもの入浴が大変なことも。バスタブ付きのバスルームと便利な可動式のシャワーで、不慣れな海外でのバスタイムも、ほっと一息つける、心地よい時間になりそうですね。


photo by Expedia

また、客室は51平米〜と広々としているところも魅力。オーシャンビューの客室から望む景色は、ココヘッドとハナウマベイ、ダイアモンドヘッドと贅沢そのものです。

③海が目の前のプールサイドがおすすめ


photo by Expedia

最高のロケーションを活かして、ホテルのプールから海に直行できるのもこのホテルの魅力。ハワイの海を自由気ままに楽しめる贅沢なロケーションです。カヤックやシュノーケリング、ブギーボードなどのアクティビティも充実しており、子どもや初心者でも楽しめる内容になっています。


photo by Expedia

また、プールは夜には温水でライトアップもされるため、昼夜問わずいつでも楽しめますよ。





ザ・カハラ・ホテル&リゾート(The Kahala Hotel & Resort)の基本情報
住所:5000 Kahala Avenue, Honolulu, Oahu, Hawaii 96816
電話:+1 808-369-9480
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:595ドル(約76,826円)/1泊
※掲載料金は2022年5月13日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年5月13日のレート、1ドル=129.12円で計算
アクセス:ワイキキ中心部から車で約20分
公式サイト:https://jp.kahalaresort.com/


クイーン カピオラ二 ホテル


photo by Expedia

クイーン カピオラ二 ホテルは、かつてのハワイ王室があった土地に建つホテル。ワイキキで有名なカピオラニ公園の前にあり、ワイキキビーチやホノルル動物園も目の前というばつぐんのロケーションです。


photo by Expedia

2018年には、お部屋やロビー、プールなどを全面リニューアル。親しみやすいウッド調のインテリアやハワイのアーティストによる壁画など、モダンでノスタルジックな雰囲気になりました。

①ダイヤモンドヘッドが一望できる客室


photo by Expedia

ダイヤモンドヘッドビューの客室からは、雄大なダイヤモンドヘッドが一望できます。ハワイ好きにはたまらない絶景ビューですね。

こちらの客室の広さは24平米〜30平米、1泊200ドル程度です。最大4名用の部屋なので、家族利用にも使い勝手がよく、人気を集めています。

さらに、浴室はバスタブ付きでシャワーも完備。小さな子ども連れの旅にとって、バスタブ・シャワーがあるのは魅力的ですよね。

②館内アートが魅力、思い出の1枚を


photo by Expedia

ホテル館内には、ハワイ文化を感じるアート作品がたくさん散りばめられています。どこを切り撮っても写真映えする1枚に。家族での思い出の写真がたくさん撮れそうですね!

ロビーにはハワイにゆかりのあるアーティストの作品が展示されており、ワイキキの歴史を存分に堪能できます。


photo by Expedia

また、ホテル内にギャラリーがあるのも特徴です。ロビーのギャラリーでは、定期的に入れ替わるハワイのアート展示、2階ギャラリーでは、ハワイ王族のオリジナル肖像画が閲覧できます。

③生演奏ライブやカクテル作り体験も


photo by Expedia

ホテルが提供するアクティビティで特徴的なのが、3階のレストラン・デックにて行われる生ライブとカクテルメイキングクラス。夕方から夜の間は、ハワイのアーティストによる生ライブがあります。出演者は毎日異なるため、いつ泊まっても違う音楽を楽しめますよ。

カクテルメイキングクラスでは、ホテルの特別レシピを使ったカクテル、マイタイを学ぶことができます。お土産のカップ付きコースは25ドル、カップなしコースが15ドルです。





クイーン カピオラニ ホテル(QUEEN KAPIOLANI HOTEL)の基本情報
住所:150 Kapahulu Ave, Honolulu, Hawaii 96815
電話:+1 808-922-1941
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
料金:150.92ドル(約19,487円)/1泊
※掲載料金は2022年5月13日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年5月13日のレート、1ドル=129.12円で計算
アクセス:ワイキキ中心部から車で約5分
公式サイト:https://jp.queenkapiolani.com/

高級感のあるデートやハネムーン向けホテル5選

記念日やハネムーンなど、特別な日をハワイで楽しみたい方におすすめの、高級感がありホスピタリティ溢れるサービスが魅力のハワイの人気ホテルをご紹介します。

  • ハレクラニ
  • アロヒラニリゾートワイキキビーチ
  • ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパ
  • ザ モダン ホノルル バイ ダイヤモンド リゾーツ
  • フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ


ハレクラニ


photo courtesy of Halekulani

大切な人と過ごす特別な日におすすめのホテル、ハレクラニ。ハワイ・オアフ島を代表する、高級リゾートホテルです。

ハレクラニは、天国にふさわしい館の意味を持ち、言葉どおり、非日常の贅沢なひと時を心ゆくまで楽しめます。最上級のサービスと施設を備え、ハネムーンやウェディング利用が多いことで有名です。

2021年10月に大規模リニューアルをし、新しい庭園の導入や、すべての客室をリノベーションするなど、今まで積み重ねてきた伝統を生かしながら、新しいハレクラニとして生まれ変わりました。

①全室リニューアルした、心地よい部屋


photo courtesy of Halekulani

新しく生まれ変わった部屋は、白を貴重とした落ち着いた雰囲気で、リラックス効果がばつぐん。室内の装飾品や家具は使いやすさを重視されており、また宿泊したくなるような空間です。

浴室はガラス張りでバスタブもあります。コットン100%のバスローブをはじめ、アメニティの細部までこだわり抜いています。


photo courtesy of Halekulani

ハレクラニは1泊1,000ドル以上する部屋がほとんどですが、その中でも1泊705ドル~(※2022年5月の最低料金2名分)で宿泊できるガーデンコートヤードはお手軽でおすすめ。景色や滞在プランにより料金が変わるため、旅行目的とあわせて検討してみてくださいね。

②開放感のあるカトレアのプール


photo courtesy of Halekulani

ハレクラニといえば、モザイクアートでカトレアが美しく描かれたプールが有名です!オーシャンフロントの温水プールで、身体を冷やすことなくいつまでもゆっくり過ごすことができます。プールサイドでは冷たい飲みものやおしぼりのうれしいサービスも。

2つのレストランや部屋から選べる一流ホテルの朝食


photo courtesy of Halekulani

朝食は、レストランのオーキッズかハウス ウイズアウト ア キーのどちらかか、部屋のバルコニーから選べます。オーキッズはダイヤモンドヘッドとワイキキビーチを一望できる絶好のロケーション!新鮮なフルーツや卵をつかったシンプルな朝食メニューから、糖質制限メニューやベジタリアンメニューまで用意されています。心地良い雰囲気の中、朝食を満喫できますよ。






ハレクラニ(HALEKULANI)の基本情報
住所:2199 Kalia Road, Honolulu, Hawaii 96815
電話:宿泊0120-489823、現地+1 808-923-2311
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:705ドル~(約91,650円)/1泊
※掲載料金は2022年5月9日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年5月9日のレート、1ドル=130円で計算
アクセス:ダニエル・K・イノウエ(ホノルル)国際空港からは車で約20分
公式サイト:https://www.halekulani.jp/


アロヒラニリゾートワイキキビーチ


photo by Expedia

アロヒラニリゾートワイキキビーチは、2018年にリニューアルしたホテル。綺麗な最新設備と、ワイキキ中心部の立地で、利便性と満足度が高いと人気です。

ホテルがある場所は、かつてハワイ王国最後の女王リリウオカラ二が避暑地として利用していたことから、ホテルの随所にハワイの歴史や文化に触れられる展示があります。

非日常を味わうことができ、ハネムーンはもちろん、新婚カップルの旅行先にもおすすめです。

①絶景を満喫できるインフィニティプール


photo by Expedia

ホテル5階にあるメインプールの​​スウェル プール。空と海、プールが一体化になったようなインフィニティプールを楽しめます。温水のジャグジーもあり、からだの芯までリラックスできますよ。


photo by Expedia

全米ファッション誌のインスタイルによる2018年アメリカで最もインスタ映えするプールのトップ10にも選ばれました!夜にはひと味違う表情を見せます。美しいオアフ島の景色がビーチサイドタワーに映し出されるのです。DJによる音楽と最新の映像美を味わえる夜のプールもぜひ訪れてみてくださいね。

②女性に嬉しいおしゃれなバスルーム&全室バルコニー付き


photo by Expedia

モダンで明るい広々としたバスルームは、まるでスパのよう。白を貴重とした落ち着く空間に仕上がっています。お風呂上りやメイクの時間、鏡の前に立つのが楽しくなりそうですね。

また、アメニティーもオーガニックで、女性が嬉しいポイントをおさえています。アメニティは、ハワイ生まれのオーガニックスパブランド、マリエオーガニクスを使用。フレッシュなグリーンの香りが、癒やしの時間を演出してくれます。


photo by Expedia

部屋には、イスと小さなテーブルつきのプライベートバルコニー付き!ハワイの美しい海を眺めながら、リラックスできる時間は至福です。

③アクティビティが充実


photo by Expedia

ホテルでは、ビーチ用具レンタルや無料フィットネスクラス、ハワイアンカルチャー・クラスなどの無料アクティビティが充実。なかでも水槽内の魚へのえさやり&レクチャー・クラスは人気です。ぜひ体験してみてくださいね。





アロヒラニ リゾート ワイキキ ビーチ(Alohilani Resort Waikiki Beach)の基本情報
住所:2490 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話:+1-808-922-1233
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
料金:399ドル(約51,870円)/1泊
※リゾートアメニティ料金が1室につき1泊48ドル(約6,240円)加算
※掲載料金は2022年5月8日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年5月8日のレート、1ドル=約130円で計算
アクセス:ダニエル・K・イノウエ(ホノルル)国際空港より車で約25分、ビーチ目の前、ホノルル動物園まで徒歩約5分。
公式サイト:https://jp.alohilaniresort.com/


ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート&スパ


photo by Expedia

ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート&スパは、1976年創業のワイキキを代表するリゾートホテル。ワイキキビーチ前の2棟のホテルで、上質で豪華な時間を堪能できます。


photo by Expedia

世界中で愛される高級ホテルブランドのハイアットということもあり、日本人旅行者の人気も高く、大切な日の特別なデートにおすすめ。

ホテル内にはブティックなどのショップがたくさんあり、アクティビティも豊富なため、お買い物もハワイのカルチャー体験も満喫できます。

①全室にプライベートバルコニー付き!


photo by Expedia

2015年にリニューアルされた部屋には、全室にプライベートラナイ(バルコニー)が付いています。部屋にいながらハワイの心地良い海風を感じられるなんて至福の体験です!


photo by Expedia

部屋は、白と水色を基調としたハワイらしいリゾートが感じられます。バスタブもあるので、疲れた身体をリフレッシュできますよ。

シャンプーやコンディショナー、ボディソープなどのアメニティはホテル内にあるナ・ホオラ・スパ(Na Ho’ola Spa)のものが置かれているのも嬉しいポイント。

②かつて王族達が癒やされたと話題のスパ


photo by Expedia

ホテル内には、王族達が身体を癒やしたと言われているナホオラスパがあります。カップル専用プランや、ブライダル向けトリートメントなど、プランも豊富。カップル専用プランでおすすめなのは、アロマホットストーン50分、360ドルのコース。2人同じ部屋でトリートメントを受けられます。


photo by Expedia

ハワイアンヒーリングで極上のリラクゼーションを堪能してみてくださいね。

③海を見渡しながら、ゆったり過ごせるプール


photo by Expedia

ホテル3階にあるプールは、ワイキキビーチが見渡せる開放的な雰囲気。プールサイドには、軽食やドリンク、アルコールが楽しめるバーもあるので、リゾート気分を味わうのにぴったり!


photo by Expedia

プライベートカバナを有料で利用できます。ドリンクやフレッシュフルーツ付きのプランもあるので、1日中プール沿いで過ごしたいという方におすすめです。



ハイアット リージェンシー ワイキキビーチ リゾート&スパ(Hyatt Regency Waikiki Beach Resort & Spa)の基本情報
住所:2424 Kalakaua Avenue,Honolulu,Hawaii 96815
電話:+1 808-923-1234
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
料金:1,596ドル(約20万7,502円)/2名3泊分
※掲載料金は2022年5月4日時点での、2名3泊分の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年5月4日のレート、1ドル=130.01円で計算
※リゾート料金、手数料、税金込み
アクセス:ワイキキ中心部から徒歩約7分
公式サイト:https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/hawaii/hyatt-regency-waikiki-beach-resort-and-spa/hnlrw


ザ モダン ホノルル バイ ダイヤモンド リゾーツ


photo by Expedia

ザ モダン ホノルル バイ ダイヤモンド リゾーツは、ハネムーンにおすすめのホテルです。

デザイナーズホテルということもあり、館内・客室ともに洗練されたモダンなデザインが、スタイリッシュで落ち着いた空間を演出しています。

プールは2つあり、サンライズとサンセットを楽しめる位置にそれぞれあります。朝に開催されるヨガレッスンは無料。カップルで心も体も癒される時間を楽しめそうですね。

①アットホームな雰囲気とリゾートのホスピタリティが共存


photo by Expedia

館内・部屋は、温かみのある木と白で統一され、上品ながらもどこかホッとする雰囲気。部屋の広さは32平米~36平米で、2人で過ごすのにぴったり。ハワイの景色を堪能できる専用テラスつきの客室がおすすめです。

落ち着いたプライベート空間で、2人だけの時間をのんびり過ごしてみて。

②白砂を敷き植物を植えたこだわりのプール


photo by Expedia

本物の白い砂を敷き、南国の草花が植えられた、非日常的なプール。のんびり過ごせる空間です。

ホテルのプールは、サンライズ・プールとサンセット・プールの2つがあり、コバルトブルーのガラスタイルが敷き詰められたラグーンは、反射する水がとても綺麗です。


photo by Expedia

ハワイの自然をプライベートプールでゆったりと体験できるのは、このホテルならではの嬉しいポイントですね。

③温もりある心地よいレストラン


photo by Expedia

ホテル内のザ・グローブレストラン&バーは、ハワイの海の風が吹き抜ける癒やし空間。ハイビスカスが咲く庭園に、ヤシの木に囲まれるハワイならではの景色が広がります。


photo by Expedia

サンライズが望める席は、モーニングにも最適。プールやヨットハーバーが眺められる席は、ランチやディナーにおすすめです。

2人の距離が近くなる椅子と机で、デートやハネムーンの雰囲気を盛り上げてくれることでしょう。

ザ モダン ホノルル バイ ダイヤモンド リゾーツ(The Modern Honolulu by Diamond Resorts) の基本情報
住所:1775 Ala Moana Boulevard, Honolulu, HI, 96815
電話:(808) 450-3379
チェックイン:16:00
チェックアウト:10:00
料金:239ドル(約31,270円)/1泊
※リゾート料金と税金が1室につき1泊43.64ドル(税込)(5,710円)加算
※掲載料金は2022年6月5日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年6月3日のレート、1ドル=130.84円で計算
アクセス:ダニエル・K・イノウエ国際空港からアンバサダー ホテル ワイキキまでは車で約20分
公式サイト:http://www.themodernhonolulu.jp/


フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ


photo by Expedia

フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナは、世界各国にあるフォーシーズンズグループの、ハワイ・オアフ島にあるホテルです。


photo by Expedia

ホテル内は、ゲストのプライベートを大切にした空間で、島に訪れた感覚で非日常をゆったり味わうことができます。ウェディングのプランも人気で、専属のウェディングプランナーが人生で特別な日をプランニングしてくれます。

また、ホテル17階の客室は、スイートルームの更に上を行くクオリティ。雑誌では、ハワイ諸島の高級スイートの中でも最もドラマチックと賞賛されたほど。オーシャンビューの客室は297平米、バルコニー(ラナイ)は74平米と、ハワイのホテルの中でも群を抜く広さも魅力です。

①ハワイの自然に囲まれたシーフロントの大きなプール


photo by Expedia

オーシャンビューのウッドデッキが魅力的な、ホテル内のインフィニティプール。海だけでなくワイナエ山脈も覗える景色は圧巻です。


photo by Expedia

冷たいドリンクやフルーツをスタッフの方が提供してくれるのも、最高級ホテルならではの嬉しいポイント。まさに大人専用のプールです。

②オーシャンビューのチャペル


photo by Expedia

こちらのホテルの大きな魅力が、ウェディングのプラン。ウェディング専門コンシェルジュが、企画から運営まで携わってくれるので、日本のカップルにも人気です。

チャペルが併設されていて、チャペルの後ろはなんと海。オーシャンビューのチャペルで挙式なんて、まるで夢のようですね。


photo by Expedia

チャペルの足元は素足で歩けるパウダーサンド。ハワイの草花に囲まれた庭園で、ハワイならではのウェディングを体感できます。

招待状やフラワーアレンジメント、ウェディングケーキの手配も全てホテル側で対応可能。理想の結婚式をしたい方は、要チェックのホテルです!

③広々とした上品な客室は細部まで感動!


photo by Expedia

客室は広々とした贅沢な設計で、ベッドはホテル特製キングベッド。全体的に白で統一された、広々とした空間が魅力です。

客室はもちろん、バスルームの細部まで洗練された造りで、特別な日をよりゴージャスに演出してくれます。


photo by Expedia

オアフ島の絶景を前にしたプライベートラナイは、広々としていてモダンなデザイン。朝はコーヒーでのんびり、夕暮れから夜にかけては、カクテルで乾杯するのも素敵ですね。

フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ(Four Seasons Resort Oahu at Ko Olina) の基本情報
住所:92-1001 Olani Street, Kapolei, HI, 96707
電話:1 (808) 679-0079
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:115ドル(約15,046円)/1泊
※リゾート料金と税金が1室につき1泊43.64ドル(税込)(5,710円)加算
※掲載料金は2022年6月5日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年6月3日のレート、1ドル=130.84円で計算
アクセス:ダニエル・K・イノウエ国際空港からアンバサダー ホテル ワイキキまでは車で約23分
公式サイト:https://www.fourseasons.com/

自分にあったハワイの人気ホテルに宿泊しよう


photo by shutterstock

ハワイのおすすめホテルを紹介してきました。

日本語対応が良いと有名なホテルや、子連れファミリー向けホテル、コスパの高いホテル、カップル・ハネムーン向けなど、ハワイには、旅のスタイルに合わせて選べる、多彩なホテルがたくさんあるのが魅力です。

予算だけでなく、人気の理由を見ながら検討することで、自分達の旅にぴったりのホテルを見つけられます。

ぜひ、自分に合ったホテルを見つけて、ハワイ旅行がめいっぱい楽しんでくださいね!

cover photo by shutterstock

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる