エフェソス遺跡

トルコ西部の「イズミルエリア」に位置するエフェソス遺跡は、世界遺産に登録された古代遺跡です。約9000年にわたる歴史を持つエフェソスは、古代から文化・商業の中心地として栄えてきました。遺跡にはアルテミス神殿、ケルスス図書館、グランドシアターなど、多くの古代建造物が残っています。中でも有名なのが「ケルスス図書館」で、大理石で覆われた外観とレンガ造りの内部が特徴です。西暦270年頃の地震で倒壊しましたが、その姿は今も神秘的な魅力を放っています。他にも、紀元前3〜1世紀に建てられた「グランドシアター」もおすすめ。古代最大の劇場で、約25,000人を収容できる広大さを誇ります。その壮大なスケールから、トルコの文化を垣間見るなど、古代の歴史と美しさを堪能することができます。

エフェソス遺跡

スポット情報

住所
Atatürk, Efes Harabeleri, 35920 Selçuk/İzmir, トルコ
アクセス
「Adnan Menderes Havalimanı」より車で約55分
営業時間
8:00~18:30
休館日
年中無休
料金
700トルコリラ