NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

ハワイはレンタカーがおすすめ!利用方法から料金比較まで解説

今回はハワイでのレンタカーの利用方法とおすすめのレンタカー会社を紹介します。さらに、レンタカーを借りる際に気になる現地での免許や保険についてもお伝えします。安心・安全にハワイ旅行を楽しんでくださいね!

更新日:
NEWT編集部

ハワイ旅行は自由に移動ができ、ハワイの魅力を存分に満喫できるレンタカーがおすすめ!

今回はハワイでのレンタカーの利用方法とおすすめのレンタカー会社を紹介します。さらに、レンタカーを借りる際に気になる現地での免許や保険についてもお伝えします。

安心・安全にハワイ旅行を楽しんでくださいね!

Contents

ハワイ旅行はレンタカーがおすすめ!


photo by shutterstock

ハワイ旅行をより充実させるためには、レンタカーの利用がおすすめです!中心部ではトロリーバスなどが走っていますが、郊外に行こうとするとどうしても交通手段が限られてしまいます。

レンタカーを利用すれば、好きな時間に好きな場所へ行けます。さらに、荷物が多くなりがちな子連れ旅行でも、荷物を気にせず観光できるので安心です。ぜひ検討してみてくださいね!


photo by shutterstock

今回はハワイでのレンタカーの利用方法から、ハワイにあるレンタカー会社を比較して紹介します。レンタカーの予約はすでに満車の場合もあるので、ハワイ旅行前がおすすめです。忘れずに予約してくださいね。

ハワイでレンタカーを利用する方法、免許の有無を紹介


photo by shutterstock

まずは、レンタカーの利用方法を説明していきます。気になる免許証や保険についても詳しくご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1. レンタカーを借りる前にチェック!


photo by shutterstock

ハワイでレンタカーを借りる前には、下記3つのことを確認しておきましょう!充実したハワイ旅行にするためにも、きちんと事前確認しておくと安心です。

①国際免許の手続き不要、日本の免許だけでOK

ハワイでは日本の免許証だけでOKです。通常海外で運転する場合は、国際免許の手続きが必要ですが、ハワイで運転する場合は不要になります。

普段使っている日本の免許証だけでOKなのは、楽ちんでいいですね!

ただし、レンタカー会社によっては、国際免許の持参を推奨している場合もあるので、すでに持っている場合は持参しましょう。

②ハワイでの運転ルール

ハワイでの運転で注意が必要なのは、右側通行という点です。日本とは大きく感覚が変わるため、慣れるまでは意識して運転してくださいね。とくに、右左折時にどの車線に入るのかしっかりと確認が必要です!

また他にも標識や交通ルールなど日本とは異なるものがあるので、必ず事前に確認するように!

③保険に加入しよう

ハワイでレンタカーを利用する際には、必ず保険に加入しましょう。慣れない場所で運転するので、保険は少し手厚いくらいが安心ですよ。

ただし、おすすめされたものに加入しておけば安心という訳でもないので、レンタカーを予約するタイミングで保険の対象、補償限度額、適用条件などを確認しておくのと安心。保険は、LDW、PAI/PECなど頭文字を取って略する場合も多いため、事前に把握しておくとスムーズですよ。

契約書にサインする時には、自分が必要としている保険に加入できているかしっかり目を通してから署名をしてくださいね。

2.レンタカーを予約!


photo by shutterstock

ハワイ旅行でレンタカーを利用したい場合は、満車になる前に出発前に予約しておきましょう!

予約方法はレンタカー会社によって異なりますが、Web予約がメインです。
どこを予約したらいいか分からないという方は、令和トラベルのコンシェルジュサービスがおすすめ!

お客様の要望や気になることを聞いてから、ぴったりのレンタカー会社を提案&予約の手配をするサービスです。
今まで35万人を超える旅行者をサポートした、海外旅行のプロが対応するので安心して利用できます!

相談はLINEから無料でできるので、ぜひこちらをチェックしてみてくださいね。

ハワイのレンタカー会社を徹底比較!

ハワイには、日本語対応で安心の日系のレンタカー会社から、コスパばつぐんな外資系のレンタカー会社までさまざま。各レンタカー会社を料金や保険、予約方法などで比較したので、自分にぴったりの会社を選んでてくださいね。

1. ニッポンレンタカー


photo by shutterstock ※画像はイメージです。

ニッポンレンタカーは日系のレンタカー会社なので、安心感があります。日本語が通じるため予約はスムーズで、海外で初めてレンタカーを利用する方にとてもおすすめ!

レンタカープランの親切こみこみパックなら、フルカバー保険/補償、ガソリン満タン分の料金が無料、幼児専用シート無料、乗捨て料金無料などがすべて込み。レンタカーのプランで悩んでいる方は、チェックしてくださいね。

さらに日本語のカーナビ貸出のオプションもあり、海外で運転するのが不安な方には安心ですね!

料金や保険などの詳細

料金(24時間):129ドル(約16,770円)

保険:追加対人、対物損害賠償保険(SLI)、搭乗者傷害保険/携帯品保険(PAI)、車両事故補償制度(LDW)
※上記の保険は全て料金に含まれています。

予約方法:WEB予約、電話予約、来店予約

日本語対応:予約から返却まで日本語可、日本語のカーナビあり

車種:ジープ、オープンカー、ミニバン、SUVなど

オプション:

  • 幼児専用シート(2台目以降):​​14ドル(約1820円)/1日
  • 日本語カーナビ:14ドル(約1,800円)/1日(ワイキキ・他島発)
  • ※ホノルル空港発(トラベルタブ)の場合は、17ドル(約2,200円)/1日。
  • ロードサービス:6.99ドル(約900円)/1日
  • ドライバー登録料(3人目以降):​​10ドル(約1,300円)/1日

※料金やサービスなどは変更する場合があるので、必ず公式サイトをご確認ください。

ニッポンレンタカー(ホノルル空港カウンター)の基本情報
住所:300 Rodgers Blvd, Honolulu, HI 96819
電話:+1 808-922-0882
営業時間:7:00~23:00
休業日:現在臨時休業中
アクセス:ホノルル空港内
公式サイト:https://www.nipponrentacar.co.jp/hawaii/

2. ハーツレンタカー


photo by @yuka0469 / instagram

ハーツレンタカーは、ハワイで人気のレンタカー会社。営業時間が長く、早朝や深夜の到着にも対応できるのがうれしいポイントです!

日本語アシスタントダイヤルがあり、トラブルや不安などがあればすぐに電話で相談できます。英語が苦手という方でも安心して借りられますよ。

お得なパッケージプランを利用すれば、面倒な給油が不要になり、とても楽ちんです。海外での給油が不安な方でも安心ですね。

料金や保険などの詳細

料金(24時間):160ドル(約20,800円)~
※日程によって価格変動あり

保険:自動車損害賠償保険(LP)、車両損害補償制度(LDW)、搭乗者傷害・携行品保険(PAI/PEC)、追加自動車損害賠償保険(LIS)、プレミアム緊急ロードサイドサービス(PERS)

予約方法:WEB予約

日本語対応:可能

車種:乗用車 、ミニバン/SUV、コンバーチブル
※詳しくは公式サイトをご確認ください 

オプション:

  • チャイルドシート:13.99ドル(約1,800円)/1日

※料金やサービスなどは変更する場合があるので、必ず公式サイトをご確認ください。

ハーツレンタカー(ホノルル空港営業所)の基本情報
住所:300 Rodgers Blvd. Honolulu, HI 96819
電話:+1 808-837-7100
営業時間:5:00~24:00
休業日:無休アクセス:ホノルル空港内
公式サイト:https://www.hertz.com/rentacar/reservation/

3. アラモレンタカー


photo by @gpm_3rd / instagram

アラモレンタカーは、車種が多く、日本語サービスで対応可能なのが特徴です。あこがれのオープンカーやジープなどもレンタルできちゃいますよ。

三菱UFJニコスカード会員への優待キャンペーンを行っているため、三菱UFJニコスカード会員は少しお得にアラモレンタカーを利用できます!(※キャンペーンは変更の可能性もあります)

また世界的に有名なレンタカー会社で、24時間日本語ホットラインなどのサービスも充実していて、安心して利用したい方にぴったりです!

料金や保険などの詳細

料金(24時間):120ドル程度(約15,000円)〜

保険:自車輌損害補償制度(CDW)、追加自動車損害賠償保険(EP)、搭乗者傷害・携行品保険(PAI/PEC)

予約方法:WEB予約

日本語対応:日本語GPSカーナビ、24時間日本語ホットラインあり
車種:エコノミー、コンパクト、スタンダード、フルサイズ、プレミアム、ラグジュアリー、ジープなど

オプション:

  • カーナビ:約2,400円/1日
  • チャイルドシート:約2,000円/1日
  • カーボンオフセット:約180円/1回

アラモレンタカー(HONOLULU INT’L AIRPORT)の基本情報
住所:3055 N Nimitz Hwy Honolulu, HI 96819 US
電話:+1 844-913-0736
営業時間:5:00〜23:00
休業日:無休
アクセス:ホノルル空港からシャトルバスで約10分
公式サイト:https://www.alamo.jp/usa/hawaii/

4. ワンズレンタカー・ハワイ


photo by shutterstock ※画像はイメージです。

ワンズレンタカー・ハワイでは、日本語が話せるスタッフが常駐していて、万が一のトラブルなどにも日本語で対応してくれます。

3日間以上の利用で乗り捨てサービスが無料になります。貸出は空港で、返却はワイキキ中心部でできるため、旅行中の数日間だけレンタカー利用することも可能です!
ワイキキサンドビラホテル店の近くには、利用中のレンタカーを無料で駐車できるありがたいサービスもあります。

料金や保険などの詳細

料金(24時間):55ドル(約7,100円)~(WEBオフシーズン料金、基本料金プラン)

保険:対人・対物保険、車両保険(CDW)、搭乗者傷害保険(PIP)、無保険・低保険車補償(UUM)

予約方法:WEB予約

日本語対応:日本語スタッフ常駐、日本語カーナビあり

車種:コンパクト、フルサイズ、ハイブリット、ミドル、コンバーチブル、ミニバン7、ミニバン8

オプション:

  • GPS対応カーナビ:10ドル(約1,300円)/1日
  • チャイルドシート:10ドル(約1,300円)/1回(2つまで無料)

ワンズレンタカー・ハワイ(ワイキキサンドビラホテル店)の基本情報住所:2375 Ala Wai Blvd,Honolulu,HI 96815
電話:+1 808-926-3444
営業時間:8:00~19:00
休業日:無休
アクセス:ワイキキ中心部から徒歩すぐ
公式サイト:http://www.ones-rent.com/static/hawaii/

5. ダラー・レンタカー


photo by @ym_wiseguy / instagram

ダラー・レンタカーは、日本語で予約することができ、24時間使える日本語アシスタントダイヤルもあるので、安心して利用できます。

FPO(返却時の給油不要)の有料オプションや、営業時間が4時30分〜24時と非常に長いのもうれしいポイント!到着後や帰国前に合わせて無駄なく借りられそうですね。

料金や保険などの詳細

料金(24時間):120ドル(約15,000円)~

保険:車両損害補償制度(LDW)、Third Party Liability、搭乗者傷害保険(PAI)、携行品保険(PEC)

予約方法:WEB予約

日本語対応:日本語スタッフが店頭で対応(時間帯によって不在の場合あり)、24時間日本語緊急ロードサービスあり

車種:コンパクト、ミニバン、オープンカー、ジープ、シボレーなど

オプション:

  • チャイルドシート:14.65ドル(約1,900円)/1日

ダラー・レンタカー(ホノルル国際空港営業所)の基本情報
住所:300 Rodgers Boulevard, Honolulu, HI 96819
電話:+1 866-434-2226
営業時間:4:30〜24:00
休業日:無休アクセス:ホノルル空港内
公式サイト:https://www.dollar.co.jp/

6. ホノルル・オート・レンタル


photo by @honolulu_auto_rentals / instagram

ホノルル・オート・レンタルは、予約から返却まで、日本語でフルサポートしてくれます!英語が不安な方でも、気軽に質問できるのは助かりますよね。日本人経営という点も安心です。

さらに日本語対応のカーナビもあり、道中も快適なドライブが楽しめますよ。車の種類も豊富なので、気になるクラスの車を予約してみてくださいね。

料金や保険などの詳細

料金(24時間):92ドル(約11,960円)〜

保険:追加対人・対物保険(SLI)、車両・対物事故免責額補償制度(CDW)、搭乗者傷害保険(PAI)

予約方法:WEB予約

日本語対応:予約から返却まで日本語フルサポート


車種:コンパクト、ミッドクラス、フルサイズ、ハイブリッド、オープンカー、SUV、スポーツトラックなど

オプション:

  • チャイルドシート:無料(2台まで)
  • 日本語音声対応カーナビ:料金については公式サイトよりお問合せください

ホノルル・オート・レンタル(​​ワイキキ営業所)の基本情報
住所:Hawaiian Monarch Hotel内 444 Niu Street Honolulu HI 96815
電話:+1 808-942-4444
営業時間:8:00~20:00
休業日:無休
アクセス:ワイキキ中心部から徒歩約5分
公式サイト:https://werentacar.com/

7. チェイス・ハワイ・レンタルズ


photo by @wakunori_channel / instagram

チェイス・ハワイ・レンタルズは、車はもちろん、バイクのレンタルも可能なレンタカー会社。ツーリングしたい方におすすめです。

チェイス・ハワイ・レンタルズでは、なんとヴァンダーホール・ブラックジャックがレンタル可能!シープなどもあり、あこがれの車でハワイのドライブを満喫できちゃいます。

営業時間が8時~17時と少し短いので、レンタルする際には注意が必要です。

料金や保険などの詳細

料金(24時間):149ドル(約20,000円)〜

保険:対人、対物、車両、盗難の各種保険

予約方法:WEB予約

日本語対応:日本人を含む日本語スタッフが対応

車名:ジープ・ウィリー(4ドア)、ヴァンダーホール・ブラックジャック

オプション:

  • チャイルドシート、ブースターシート:無料

チェイス・ハワイ・レンタルズ(本店)の基本情報
住所:355 Royal Hawaiian Avenue Honolulu, HI 96815
電話:+1808-942-4273
営業時間:8:00~17:00
休業日:無休
アクセス:ワイキキ中心部から徒歩すぐ
公式サイト:https://chasehawaiicar.com/index.html

レンタカーを使って快適なハワイ旅行をしよう!

ハワイ旅行では、好きな場所にいつでもアクセスできるレンタカーがとても便利です。
レンタカーを借りる場合には、出発前に予約をし、現地の交通ルールなどはしっかりと確認してくださいね!

ハワイのレンタカー会社の比較を参考に、快適なハワイ旅行をお楽しみください。

※料金は1ドル約130円で計算(2022年4月28日)

photo by shutterstock

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる