NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

モクシー NYC タイムズスクエアは立地抜群のニューヨークのホテル!魅力を解説

モクシー NYC タイムズスクエアは、マンハッタンのミッドタウンエリアに位置するマリオット系列のホテルです。 本記事では、モクシー NYC タイムズスクエアまでのアクセスやお部屋、朝食レストラン、ジムなどの館内施設を詳しくご紹介します。

更新日:
NEWT編集部

モクシー NYC タイムズスクエアは、マンハッタンのミッドタウンエリアに位置するマリオット系列のホテルです。

本記事では、モクシー NYC タイムズスクエアまでのアクセスやお部屋、朝食レストラン、ジムなどの館内施設を詳しくご紹介します。有名な観光地へも徒歩圏内で行けるモクシー NYC タイムズスクエアで、ニューヨーク旅行をより一層楽しみましょう!

Contents

モクシー NYC タイムズスクエアは中心部の好立地ホテル


photo by Expedia

モクシー NYC タイムズスクエアは有名観光地が多く集まるミッドタウンエリアに位置するデザイナーズホテルです。タイムズスクエアやロックフェラーセンターからも歩いてすぐという好立地で、朝から夜までニューヨークを遊びつくすには最適といえるでしょう。

館内はこだわりのインテリアでそろえられたモダンな雰囲気で統一されており、斬新なデザインが遊び心をくすぐります。アートも楽しめる個性派ホテルで、ニューヨーク旅行を満喫してくださいね。

モダンでおしゃれな雰囲気のホテル


photo by Expedia

最高の立地と洗練された空間が魅力のモクシー NYC タイムズスクエア。ユニークなデザイン性と利便性を重視したマリオット・インターナショナルの新業態、モクシーブランドのホテルです。有名デザイナーのヤブ・プシェルバーグ氏がインテリアを手がけた館内では、モダンで都会的な雰囲気を楽しめます。

24時間対応のセキュリティサービスもあり、安全面での心配もありません。残念ながら日本語対応のスタッフはいませんが、チェックインやチェックアウトは自動で行えるのでスムーズに手続きできます。

クラブのようなバーも併設されており、友人同士でわいわい過ごしたいという方にもおすすめですよ。

タイムズスクエア近く!観光を満喫できる好立地アクセス


photo by Expedia

モクシー NYC タイムズスクエアの最大の魅力は、どこへ行くにも便利な立地の良さ。ラガーディア空港から車で約27分、地下鉄のペンシルヴァニア駅からは徒歩約3分で到着します。

また、ニューヨーク旅行で欠かせない観光スポットが近いのもうれしいポイントです。人生で一度は見たいタイムズスクエアへは徒歩約5分、ニューヨークの絶景が広がるエンパイア ステート ビルディングへは徒歩約7分で行けちゃいます!


photo by Expedia

ほかにもブロードウェイやマディソンスクエアガーデンへ徒歩でのアクセスが可能なので、1日中マンハッタンを満喫したいという方にはぴったりです。近くのお店で朝食を買って、ブライアントパークでモーニングというのも!ニューヨーカーになった気分を味わえるかもしれません。

ホテル内は全体的にゲストハウスのような雰囲気なので、学生旅行や1人での宿泊におすすめですよ。

モクシー NYC タイムズスクエアの部屋はコンパクトでモダンな雰囲気


photo by Expedia

オリジナルデザインの家具とインテリアで統一されたお部屋は、機能的かつファッショナブルな雰囲気がただよっています。デザイナーズホテルらしいモダンでエネルギッシュな空間が魅力ですね。

余計なものはない比較的コンパクトサイズのお部屋ですが、遊び疲れた身体を休めるには十分の広さだといえます。

館内は、全客室で高速Wi-Fi(無料)を利用できます。43インチの液晶テレビは、Netflixやストリーミング機能をそなえているのでエンターテインメント性もばっちり。ほかにも、大型レインシャワーやヘアドライヤー、セーフティーボックス、デスク、チェアなどがそろっています。

コスパよく泊まるならゲストルーム


photo by Expedia

できるだけ費用を抑えて泊まるならゲストルームがおすすめです。小さな窓からは、にぎやかなニューヨークの街並みを観察でき、まるで住んでいるかのような気分を味わえるでしょう。

お部屋は14平米から18平米と、1人で泊まるには十分の広さ。また2名~3名で泊まれるお部屋も完備されており、ダブルやキングサイズなどベッドタイプの選択が可能です。

値段を抑えつつニューヨークの雰囲気をしっかり楽しみたいという学生やグループ旅行にぴったりのお部屋となっています。


photo by Expedia

バスルームの設備はシャワーのみですが、トイレとは扉で完全に仕切られているので塗れる心配もありません。大型レインシャワーなので、冷え込む季節でも全身をしっかり温められますよ。

アメニティは石鹸やボトル式のシャンプーとボディソープ、人数分のタオルなど最低限必要なものが用意されています。ただし、歯ブラシセットはそなえられていないので持参するようにしましょう。

グループや学生旅行にもぴったりなツイン クワッドルーム


photo by Expedia

シングルベッドが2段になったツイン クワッドルームは、グループや学生旅行など4名で宿泊するには最適のお部屋です。コンパクトながらも、窮屈さをあまり感じさせないインテリアと設計になっています。

現代感あふれるポップな内装で、備え付きの電話はなんと黒電話スタイル。細部にまでこだわったデザインが魅力ですよ。


photo by Expedia

モノクロを基調としたシンプルなデザインのバスルーム。洗面台とシャワールームに分かれており、天井に固定されたオーベーヘッドシャワーでささっと身体を洗い流せます。

アメニティは、石鹸やタオル、シャンプー、ボディソープなどを完備。ほかにドライヤーの用意もあるので、荷物が少なくていいのはうれしいポイントですね。

ぜいたくな滞在が楽しめる広々としたスイート


photo by Expedia

リビングスペースとベッドルームに分かれたスイートでは、32平米の広々とした空間でぜいたくなひとときを楽しめます。ゲストルームとは違い、大きなソファが用意されているのでゆっくりお部屋でくつろぎたいという方にもおすすめです。

ちょっとしたキッチンスペースもあるので、お店で購入した食べ物を持ち帰って、友人同士でのおしゃべりに華を咲かせるのも良いかもしれませんね。

お部屋の中には窓が複数あり、それぞれからニューヨークの違った景色を眺められるのも魅力。ニューヨークライフを満喫できるお部屋です。


photo by Expedia

バスルームは、基本的に他のお部屋と同じ仕様になっています。シャワーは水圧や温度調整をしっかり行えるので安心ですね。

ちなみにシャンプーとボディソープは、モクシーおなじみのプレミアムブランドMUKを使用しています。

モクシー NYC タイムズスクエアのレストランは3カ所

モクシー NYC タイムズスクエアには、朝から夜まで楽しめるレストランやバーが3カ所あります。洗練されたインテリアが光る空間は、いるだけでおしゃれな気分に。

ルームサービスもあり、お部屋でゆっくり食事を楽しみたいという方にもおすすめです。また、マンハッタン地区のホテル周辺にはレストランが多くあるので外食も楽しめちゃいますよ。

朝食からディナーまで楽しめるおしゃれなレストラン&バー


photo by Expedia

Bar Moxy(バー モクシー)は、宿泊者全員が利用できる共用ロビー&ダイニングラウンジ。バーカウンターを中心に多数のソファ席とテーブルが用意されており、交流の場所としても最適です。

朝食は有料となりますが、バー モクシー内にあるCAFÉ D'AVIGNON POP-UP(カフェ・ダヴィニョン・ポップアップ)で本格ベーカリーをいただけます。コーヒーや焼きたてのペストリー、サンドウィッチなど気分に合わせてメニューを選べるのも魅力ですね。朝食は、毎日7時から13時までの営業となっています。
 

photo by Expedia

仲間との語らいの場というコンセプトのバー モクシーは、ホテル内の社交の中心地。日中はワークスペースとしても活用できるので、ビジネス目的としての滞在も可能です。夜になるとハッピーアワーが始まり、にぎやかなラウンジに早変わりします。昼夜で雰囲気がガラッと変わるので、いつの時間に行っても楽しめる空間!

バー モクシーの営業時間は、月曜日から日曜日の14時から24時。予約は不要で軽食やディナー、カクテルをいただけます。自然光があふれる高い吹き抜け天井を眺めながら、大人な雰囲気を味わってみて。

シーフードやグリル料理を楽しめるレストラン


photo by Expedia

Legasea(レガシー)は、海を感じるダイニングルームで絶品のグリル料理を堪能できるレストランです。ニューヨークを拠点とするデザイン会社、ロックウェル・グループが手がけた店内は、陽気ながらもシックな印象を増幅させます。

シーフードを取り入れた本格的なアメリカのグリル料理が魅力で、シェフ自慢の料理を堪能しに外部から訪れるお客さんも多いんだとか。地球儀型のランプをそなえた広々とした空間では、ランチやディナーをはじめ、ハッピーアワーも楽しめます。営業時間は、月曜日から金曜日の11時30分から21時30分、土曜日は16時から21時30分です。


photo by Expedia

スパイシーなカニのベニネや和牛ステーキなどの味のおいしさはもちろん、気さくなスタッフサービスも魅力の一つ。特製カクテルやワインなどのアルコール類も充実しており、料理との相性もばつぐんですよ。

エレガントなプライベートダイニングルームは漆塗りの壁で囲まれており、お祝いのディナーにも最適。20名まで収容が可能なので、大人数でも安心です。おいしい料理を堪能しながら、仲間と忘れられないひとときを満喫してくださいね。

遊園地をコンセプトにしたルーフトップバー


photo by Expedia

モクシー NYC タイムズスクエア最大の特徴が、Magic Hour Rooftop Bar & Lounge(マジックアワールーフトップバー&ラウンジ)です。都会の遊園地をモチーフとしたルーフトップバーは、きらびやかなインテリアと照明でエキゾチックな雰囲気を演出しています。

壮大なエンパイアステートビルの景色を望むアーバンアミューズメントパークやパットゴルフを楽しめるフォアプレイなど5つのエリアで構成されており、楽しみ方は無限大。ブランチタイムはすべての年齢層に解放されていますが、15時からの入場には21歳以上と証明できるIDが必要になります。


photo by Expedia

ギャラリーのようなエントランスホールに入ると、動物たちのモニュメントがお出迎え。まるでサーカスに訪れたかのような感覚を味わえます。

カーニバルスタイルのホットドッグやジュエリーボックスに入ったチョコレートなど見た目から楽しめるメニューも魅力の一つ。一風変わったドリンクメニューは行ってからのお楽しみです!毎晩ライブDJのパフォーマンスもあり、ニューヨークの夜景を見ながらパーティー気分を堪能してくださいね。

モクシー NYC タイムズスクエアのジムは?


photo by Expedia

モクシー NYC タイムズスクエアには、24時間利用可能なジムなど宿泊者が利用できる館内施設があります。残念ながらプールやスパなどはありませんが、最先端のマシンがあるフィットネスジムは宿泊者なら無料で使うことができますよ。

24時間利用できるフィットネスジムは、有酸素運動マシンやフリーウェイトなど普段のトレーニングを行うには十分な設備がそろっています。

落ち着いた色合いのスペースなので、ゆっくりとトレーニングに集中したいという方にもおすすめ。フィットネスクラスも無料で開講されているので気になる方はチェックしてみてくださいね。


photo by Expedia

フィットネスジム以外にもミニゴルフ(別料金)のサービスがあります。障害物のない平らなコースなので、小さなお子さんがいるファミリーでも楽しめるでしょう。

またヨガクラスも開かれており、ニューヨークの街並みを見ながらリラックスしたいという方にはおすすめですよ。

モクシー NYC タイムズスクエアに宿泊してニューヨーク観光を満喫!

マンハッタンの中心に位置するモダンなホテル、モクシー NYC タイムズスクエアをご紹介しました。どこを切り取ってもおしゃれでアートな雰囲気がただよっており、華やかな気分になるはずです。

アクセスも良く、物価の高いニューヨークの中では比較的リーズナブルに泊まれるホテルなので学生さんにもおすすめです。ぜひホテルに泊まってニューヨークでの旅行をより素敵な時間にしてくださいね。

モクシー NYC タイムズスクエア(Moxy NYC Times Square)の基本情報
住所:485 7th Ave, New York, NY 10018 アメリカ合衆国
電話:+1 212-967-6699
チェックイン:16:00
チェックアウト:12:00
料金:293ドル(約43,620円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年10月25日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年10月25日のレート、1ドル=148円で計算
アクセス:ウエスト32丁目駅から徒歩約7分、地下鉄34ストリート - ペンシルヴァニア駅 (ファッション アベニュー)から徒歩約3分、ラガーディア空港 (LGA)から車で約27分
公式サイト:https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/nycox-moxy-nyc-times-square/

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる