NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

グアムのシュノーケリングでおすすめスポット6選!見られる魚や注意点も紹介

グアムでシュノーケリングが楽しめる人気のビーチを厳選!オプショナルツアーの予約方法や子供の対象年齢、参加前の注意点もご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

更新日:
NEWT編集部

グアムの美しい海で魚やウミガメと一緒に泳げるシュノーケリングは、観光客に人気のマリンアクティビティです。当記事では、グアムでシュノーケリングが楽しめる人気のビーチを厳選!オプショナルツアーの予約方法や子供の対象年齢、参加前の注意点もご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

Contents

ダイビングより手軽なシュノーケリングはグアム旅行におすすめ!



グアムの美しい海を満喫できるシュノーケリングは、観光客に人気のマリンアクティビティ。グアムの海では、いろんな種類の魚やウミガメなどの海の生き物に出会えます!気軽にビーチで楽しめるのもシュノーケリングの魅力!この記事では、シュノーケリングにおすすめのビーチを厳選。ビーチによってホテルからのアクセスや難易度、有料か無料かなど違いがあります。オプショナルツアーの予約方法や子供の対象年齢、参加前の注意点も紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

グアムのシュノーケリング予約方法は?


photo by shutterstock

シュノーケリングセットは、現地でも購入やレンタルができるので、オプショナルツアーに参加せずに、自分たちでシュノーケリングを楽しめます。

初めての方や子供がいる方は、現地のオプショナルツアーがおすすめ!シュノーケルセットのレンタルも付いているので、気軽に参加できます。シュノーケリングのみのツアーであれば、午前午後から選べる半日プランが多いため、1日の時間を有効に使えますよ。

どのシュノーケリングツアーを申し込めばいいかお悩みの方は、相談から予約の手配までできる令和トラベルのコンシェルジュサービスがおすすめです。LINEから無料で相談できるので、ぜひ気軽にお問合せください。

シュノーケリングの基本情報を紹介

グアムの定番アクティビティのひとつ、シュノーケリング。ここでは、グアムでシュノーケリングを楽しめる時期や、子供の対象年齢など、基本情報をお伝えします!

シュノーケリングにおすすめの時期は?


photo by shutterstock

グアムは年中常夏のリゾート地!1年の平均気温は28度、日中の平均気温は30度を超えます。そのため、年中シュノーケリングや海水浴を楽しむことができるんです!
特に、1月〜4月は、海の透明度が上がるのでシュノーケリングにおすすめ!スコールの頻度や湿度も低いので、グアム旅行のベストシーズンです。

シュノーケリングができる子供の年齢は?


Photo by MaszaS / shutterstock ※画像はイメージです。

魚やウミガメとの触れ合いは子供にとっても素敵な思い出になるでしょう!しかし、シュノーケリングに参加できる子供の年齢はツアー会社によって異なるので、ツアー内容をしっかり確認することをおすすめします。一般的には6才以上になっていることが多いです。シュノーケルなどの装備をきちんと自分で身につけることができ、スタッフの説明を聞くことができる年齢がよいでしょう。

子供がはじめてシュノーケリングを体験する場合は、ツアー会社でスタッフのガイドのもと、参加することをおすすめします!

グアムでシュノーケリングをする際の注意点


photo by shutterstock

気軽に参加できるシュノーケリングですが、自然の中で体験するアクティビティなのでいくつか注意すべき点もあります。
ビーチから離れすぎると潮の流れが強いところもあります。急に深くなったり、波が強くなったりもするので、海岸からは離れすぎないように気をつけましょう。

また、浅いシュノーケリングスポットでは、サンゴを足で踏みつけないように注意しましょう。サンゴは生き物なので、踏むと死んでしまう可能性があります。海の生き物をきずつけないように、シュノーケリングを楽しんでくださいね。

グアムのおすすめシュノーケリングスポット6選

グアムには無料の公共ビーチと、有料のプライベートビーチがあります。有料のビーチは、マリンセンターやツアー会社が所有しているため、プライベートビーチでシュノーケリングしたい場合は、オプショナルツアーへの参加がおすすめ!
ここではグアムのおすすめシュノーケリングスポットとそれぞれの魅力をご紹介します!

1.タモンビーチ


photo by shutterstock

多くのリゾートホテルが立ち並ぶグアムの中心地、タモンエリアにあるビーチ。アクセスの良さから観光客に人気のシュノーケリングスポットです。デュシタニ グアムリゾートやロッテホテルグアムなどの人気ホテルから徒歩圏内なので、気軽にシュノーケリングが楽しめます!

ホテル街からアクセスが良い人気スポット!


photo by shutterstock

グアムの中でもにぎわっている繁華街近くのタモンビーチ。レストランやスーパーマーケットも近いので、小腹が空いたら休憩もできます。
比較的人が多いビーチですが、透明度は高く、魚も見ることができますよ!浅瀬で波もほとんどないので、シュノーケリング初心者や子供でも安心して楽しめるのもおすすめポイント!ビーチ沿いのショップで、シュノーケリングの道具や浮き輪をレンタルすることができるので、ホテルから手ぶらで行っても大丈夫です。

2.イパオビーチ


photo by shutterstock

タモン湾の南西端、ヒルトングアムリゾート&スパとパシフィック・アイランド・クラブ・グアムの間にあるビーチ。サンゴ礁があり、熱帯魚をたくさん見ることができます。特に、ヒルトン側の岩場はベストシュノーケルポイントとして知られています!

子供連れでも安心して楽しめるスポット!


photo by shutterstock

イパオビーチでは、クマノミやエンゼルフィッシュなどのカラフルな熱帯魚を見ることができ、子供も楽しめます!シャワーやトイレの設備があることもファミリーにはうれしいポイント。タモンビーチと比べると、少し潮の流れはありますが、ライフガードが常駐しているので安心。ビーチの隣には公園も隣接しています。シュノーケリングで疲れたら、芝生で休んだり、ピクニックしたり、のんびり過ごすのもよいですね!

3.ガンビーチ


photo by shutterstock

ホテルニッコーグアムの北側に広がるガンビーチ。タモンビーチから徒歩で約20分の距離なので、比較的人が少ないエリアです。落ち着いた雰囲気で、ダイビングやシュノーケリングができる穴場スポット!

ホテルニッコーグアム前に広がる浅瀬ビーチ


photo by shutterstock ※画像はイメージです。

サンゴも熱帯魚もたくさん生息しているガンビーチ。沖に出るとウミガメに遭遇することも!
浅瀬ビーチといえども波はやや強めで、海底ケーブルに沿って歩いていくと急に海が深くなるので、注意しましょう。ライフガードもいないため、シュノーケリング中級者や上級者向けのスポットです。

また、ガンビーチの海岸はサンゴ岩でごつごつしているので、サンダルは必ず持参しましょう。足の怪我にはじゅうぶん気をつけてくださいね。

4.ココス島


photo by shutterstock

白いサンゴ砂のビーチと緑ゆたかなジャングルに囲まれたグアムの離島。タモン地区からバスで約30分のフェリー乗り場からフェリーに乗ってアクセスします。ココス島行きのフェリーは10時 / 10時45分 / 11時15分 / 11時45分の4本、ココス島からの帰りは13時30分 / 14時30分 / 15時30分/ 16時30分の4本です。夏場は混み合うことがありますので、余裕をもったスケジュールを立ててくださいね。

島全体がリゾート地になっており、島内にはさまざまな設備も充実!美しい離島で非日常を味わいましょう!

※船の時間は変更になる可能性がございます。最新情報は公式サイトでご確認ください。

送迎付きのオプショナルツアーの参加がおすすめ!


photo by Amanda Reyes / Shutterstock.com

​​ココス島へはホテル送迎つきのツアー予約がおすすめです。基本コースのスーパーマリンリゾートココスはホテル送迎とココス島での自由行動、昼食と飲み物つきで、大人89ドル、子供(2才〜11才)45ドル。シュノーケリングセットは島内のマリンハウスでレンタルできます。さらにアクティブに遊びたい方は、島内のセンターハウスでダイビングやパラセーリングなどの追加オプショナルツアーを申し込んでみてはいかがでしょうか?

透明度の高い遠浅の海では美しいサンゴや熱帯魚を見ることができます。ラグーン内ではイルカやウミガメ、運が良ければマンタの姿を見れる可能性も!

※現在ココスアイランドリゾートは新型コロナウイルスの影響により臨時休業しております。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

5.ココパームガーデンビーチ


photo by shutterstock

グアム島の北部、タモンから車で1時間ほどの場所に位置するプライベートビーチ。ココパームガーデンビーチはオプショナルツアーに参加して訪れることができます。ツアーは全部で4タイプで、全てのツアーに宿泊ホテルからの送迎、シャワーやロッカーの設備利用、ビーチ用具のレンタルがつきます。一番スタンダードなツアーAはデラックスプレートランチと魚のえさもついて、大人99ドル、子供(3才〜11才)49ドル。シュノーケリングセットも含まれているので、島滞在中にめいっぱい楽しみましょう!

グアム北部にあるプライベートビーチ 


photo by shutterstock

ココパームガーデンビーチの海では、熱帯魚やウミガメに出会うことができます。ライフガードやスタッフが常駐しているので、子供連れでもあんしん!ロッカー・シャワー、食事スペースなど島内の設備も充実しています。ビーチサイドのカバナを貸し切るツアープランもリゾート気分を満喫するならおすすめ!
ツアー参加者しか訪れることのできないプライベートビーチで贅沢な時間を過ごしてみては?

※ツアーの料金や内容は変更の可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

6.フィッシュアイマリンパーク



タモンビーチから車で約30分のマリンパークです。海洋生物のパラダイスといわれるピティ湾海洋保護区に位置しているため、カラフルな熱帯
魚や、海の人気者イルカにも出会うことができます!



竜宮城シュノーケリングツアーでは、ピティ湾海洋保護区内のピティボムホールという場所でシュノーケリングができます。地元ダイバーにも人気のスポットで、200種類以上の熱帯魚がおりなすカラフルな水中世界がひろがります!ライフガードの資格をもったガイドが同行するので初心者でもあんしんです。ランチなしの基本コースは大人38ドル、子供(6才〜11才)19ドル。イルカウォッチングクルーズも大人気のツアーのひとつ。フィッシュアイマリンパークはまさに竜宮城のよう!さまざまな海のいきものと出会うことができます!

※ツアーの料金や内容は変更の可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

子供から大人まで楽しめるマリンアクティビティで旅の思い出を作ろう!

子供から大人まで気軽にできるシュノーケリングは、グアムでおすすめのアクティビティです。

シュノーケリング以外でも楽しめるマリンアクティビティもたくさんあるので、いろいろなアクティビティに挑戦してみてはいかがでしょうか?

カラフルな海の中の世界と、海のいきものたちがグアム旅行の思い出を彩ってくれるでしょう。

cover photo by shutterstock

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる