NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】京都・宇治エリアのおすすめ観光・グルメスポット14選!

京都にある宇治市とその周辺エリアには、世界遺産・平等院や三室戸寺などの有名な観光地がいっぱいあります。今回は、京都旅行でおすすめしたい宇治市内とその周辺の観光スポット・グルメスポットを、14選ご紹介します。京都旅行で外せない宇治エリアから観光とグルメの人気スポットを中心に穴場スポットも厳選したので、京都旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

京都にある宇治市とその周辺エリアには、世界遺産・平等院や三室戸寺などの有名な観光地がいっぱいあります。

今回は、京都旅行でおすすめしたい宇治市内とその周辺の観光スポット・グルメスポットを、14選ご紹介します。京都旅行で外せない宇治エリアから観光とグルメの人気スポットを中心に穴場スポットも厳選したので、京都旅行の参考にしてくださいね!

Contents

宇治には人気の観光スポットがいっぱい!

photo by Unsplash

世界中の観光客を魅了し続ける京都。観光の玄関口である京都駅から電車で約20分離れたところに、宇治観光の拠点となる宇治駅があります。

宇治は、世界遺産の平等院をはじめ、あじさいで有名な三室戸寺や、ハートの猪目窓がSNSで話題の正寿院など見どころがあふれるエリアです。また、宇治抹茶で有名な抹茶グルメも必見!

主要観光スポットのほとんどは宇治駅から徒歩圏内なので、京都市内からの日帰り旅行にもぴったりです!今回は宇治市の人気観光スポットを紹介!宇治駅から徒歩でいける観光スポットを中心に厳選したので、ぜひ京都旅行の参考にしてみてくださいね。

宇治市のおすすめ観光スポット12選

京都・宇治には、歴史を感じられる観光スポットがたくさん!宇治市内の観光スポットを中心に紹介します。

平等院

10円玉硬貨のデザインでも有名!

photo by Unsplash

10円玉硬貨のデザインとして採用されていることで有名な平等院は、794年に平安京に遷都されたことによって、貴族の別荘地として発展してきました。平等院はその中心となった場所です。

平等院で有名な鳳凰堂は、建立当時の建物が現存し、極楽浄土を思わせる雰囲気は、まるでタイムスリップしたかのような感覚になります。鳳凰堂にある国宝・阿弥陀如来像にも注目です。また、敷地内にある平等院ミュージアム鳳翔館では、国宝の鳳凰や雲中供養菩薩などが展示されています。

周りは豊かな自然に囲まれているので、建築物や工芸、絵画以外にも庭園に注目してみてください。四季折々の風景がたのしめ、池に反射する鳳凰堂は堂々たる姿です。

平等院の基本情報

住所

京都府宇治市宇治蓮華116

電話

0774212861

営業時間

庭園 8:30〜17:30(エリアによって異なる)

休業日

なし

アクセス

JR宇治駅・京阪宇治駅から徒歩約10分

料金

大人 600円、中高生 400円、小学生 300円(鳳凰堂内部拝観 追加 300円)

公式サイト

https://www.byodoin.or.jp/

三室戸寺

あじさい寺としても知られる季節の花々が咲く寺院

photo by Unsplash

西国三十三ヶ所観音霊場の第十番札所として有名な三室戸寺。お寺の岩淵から出現したという伝説をもつ千手観音菩薩が本尊として祀られています。

本堂は江戸時代に再建されているものの、創建は700年代とも言われる歴史あるお寺です。境内の庭園に咲く花々が人気で、5月にはつつじ、6月にはあじさいが咲き誇ります。また紅葉の季節も名所としての定評があります。

とくにあじさいは大人気で、三室戸寺は別名・あじさい寺と呼ばれることも!この時期はとても混雑するため、時間に余裕を持って訪れるのがおすすめです。

三室戸寺の基本情報

住所

京都府宇治市莵道滋賀谷21

電話

0774212067

営業時間

4/1〜10/31 8:30〜16:30、11/1〜3/31 8:30〜16:00

休業日

8月13日・14日・15日・16日・17日・18日

12月29日・30日・31日

アクセス

三室戸駅から徒歩約15分

料金

平常 大人500円、小人300円
2月~7月中及び11月中 大人1,000円、小人500円

公式サイト

https://mimurotoji.com/

正寿院

ハート型の猪目窓がSNSで話題!

photo by nana

正寿院は、ハート型の猪目窓(いのめまど)で一気に注目を集めた寺院。快慶のお不動さんがおられることでも有名です。京都の緑茶発祥の地、宇治田原に位置しています。

正治2年(1200年)に飯尾山医王教寺(現在は廃寺)の塔頭寺院として建立されたと伝えられています。創建は約800年前と長い歴史があり、仏師快慶のお不動さんとして、親しまれています。

ハート型の猪目窓のほか、夏に開催される風鈴祭りや、160枚の天井画などが見どころ!夏に開催される風鈴まつりでは、境内に2000個の風鈴が吊られることから、風鈴寺という愛称があるほどです。

桜の時期などに実施されている特別拝観は予約制となっています。訪れたいと考えている方は、公式ホームページから早めに予約をしておきましょう。

正寿院の基本情報

住所

京都府綴喜郡宇治田原町奥山田川上149

電話

0774883601

営業時間

通常 9:00~16:30、冬季12~3月 10:00~16:00

休業日

不定休

アクセス

維中前バス停からタクシーで約10分

料金

時期により異なる

公式サイト

https://shoujuin.boo.jp/

宇治上神社

世界一狭い世界遺産とも言われる神社

photo by Unsplash

宇治上神社は、菟道稚郎子(うじのわきいらつこ)、応神天皇、仁徳天皇を祀る神社。本殿は平安時代後期に建てられ、現存する神社建築としては日本最古のものです。国宝にも登録されています。

また、1994年には古都京都の文化財の一部として世界遺産に登録され、現在では世界一狭い世界遺産とも言われています。静寂の中、感じられる神秘的な雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか?

宇治上神社の基本情報

住所

京都府宇治市宇治山田59

電話

0774214634

営業時間

9:00〜16:20

休業日

なし

アクセス

JR宇治駅から徒歩約17分、京阪宇治駅から徒歩約10分

料金

無料

公式サイト

https://ujikamijinja.amebaownd.com/

宇治市源氏物語ミュージアム

平安文化について学べる博物館

photo by Unsplash ※画像はイメージです。

平安文化についての理解を深められる宇治市源氏物語ミュージアム。館内には模型や画像を使った展示が多く、光源氏や宇治が舞台とされる『源氏物語』の最末尾にあたる最後の十帖『宇治十帖』の世界がわかりやすく紹介されています。実寸大に復元された牛車や光源氏と女君たちが暮らした邸宅・六条院の復元模型などの展示が見どころです。

たのしみながら学べるような施設となっているため、幅広い世代で訪れられる観光スポット!歴史好きや源氏ファンにはたまらない施設となっています。

宇治市源氏物語ミュージアムの基本情報

住所

京都府宇治市宇治東内45-26

電話

0774399300

営業時間

9:00〜17:00

休業日

月曜日(祝日の場合はその翌日)・年末年始

アクセス

JR宇治駅から徒歩約15分、京阪宇治駅から徒歩約8分

料金

大人 600円、小人 300円

公式サイト

https://www.city.uji.kyoto.jp/site/genji/

宇治橋

多くの作品に登場する宇治市を代表する橋

Uji Bridge by Chris Gladis is licensed under CC BY-ND 2.0 DEED

日本最大の湖として有名な琵琶湖から唯一流れる河川が、宇治川であり、そこにかかるのが宇治橋です。宇治橋が架けられたことによって、宇治は近畿各地を結ぶ水陸交通の要衝となりました。それまでは宇治川が、近江と大阪を結ぶ水上交通路として大きな役割を果たしていたのです。

宇治橋は歴史において重要な橋であり、日本三大古橋のひとつとされています。現在架けられているものは、1996年に完成したものです。橋からは川の流れや宇治の周辺の景色が一望できるので、時を忘れてぼーっと観察してみるのがおすすめ。橋を渡る際はぜひ川の流れや宇治の街並みにも注目してみてください。

宇治橋の基本情報

住所

京都府宇治市宇治

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

JR宇治駅から徒歩約9分、京阪宇治駅から徒歩約3分

料金

無料

公式サイト

https://www.city.uji.kyoto.jp/soshiki/3/7508.html

さわらびの道

「源氏物語」ゆかりのスポットをめぐれる散策道

※画像はイメージです。

さわらびの道は、宇治川の右岸(東側)に沿って放生院を経て、宇治神社、宇治上神社、源氏物語ミュージアムへと続く木々が生い茂る緑の散歩道。自然の音を感じながら、源氏物語のゆかりの地をめぐれると人気です。

途中、『源氏物語』宇治十帖「早蕨」の古跡があるので、散策する際はぜひチェックしてみてくださいね。

さわらびの道の基本情報

住所

京都府宇治市宇治

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

JR宇治駅から徒歩約17分、京阪宇治駅から徒歩約9分

料金

無料

宇治神社

「みかえり兎」と呼ばれる神使の兎がいるとされる神社

DSC21836, Uji Shrine, Uji City, Japan by Jim G is licensed under CC BY 2.0 DEED

菟道稚郎子(うじのわきいらつこのみこと)が祀られている宇治神社。現在は異なる神社ですが、1868年までは宇治上神社は離宮上社、宇治神社は離宮下社と呼ばれ、一体とされていました。

約1,700年前に菟道稚郎子が河内の国から宇治に向かわれる道中で道に迷った際、一羽の兎(ウサギ)が道案内を振り返りながらしたという言い伝えがあるとか。そのことから、正しい道へと導くみかえり兎という神使の兎がいることでも有名。ウサギをあしらったおみくじが人気です!

宇治神社の基本情報

住所

京都府宇治市宇治山田1

電話

0774213041

営業時間

24時間(境内自由)

休業日

なし

アクセス

JR宇治駅から徒歩約15分、京阪宇治駅から徒歩約9分

料金

無料

公式サイト

http://uji-jinja.com/index.html

白山神社

うつくしい里山に建つパワースポット

photo by pixabay ※画像はイメージです。

宇治の市街地から車を約5分走らせたところにある、自然豊かな里山、白川エリア。平安時代、七間四面に金をちりばめた金色院を藤原頼通の娘・寛子が建立したと言われているそう。その金色院の鎮守社が白山神社です。昔から雷除け、歯痛、疱瘡治癒の信仰を集めてきました。

宇治市街中心から少し離れたところにあるため、荘厳な雰囲気。静寂の中にひっそりと佇む神社は、なんともうつくしい風景です。

白山神社の基本情報

住所

京都府宇治市白川娑婆山16-16

営業時間

24時間(境内自由)

休業日

なし

アクセス

JR宇治駅・京阪宇治駅から車で約8分

料金

無料

公式サイト

https://travel.ujicci.or.jp/app/public/shop/index/98

萬福寺

日本三禅宗のひとつである黄檗宗の大本山

Manpukuji by Chris Gladis is licensed under CC BY-ND 2.0 DEED

萬福寺は、日本三禅宗のひとつ、黄檗宗の大本山として知られています。1661年に中国僧である隠元隆琦(いんげんりゅうき)禅師によって創建されました。

禅師は臨済宗を代表する僧であり、中国福建省福州府福清県にある黄檗山萬福寺のご住職をしていましたが、日本からの招請に応じ、来朝。その後、宇治でお寺を開く際、 寺名を中国のお寺と同じものにしました。

第22代の僧以降は日本人僧が住職を務めていますが、現在も中国寺院で執り行われている仏教儀礼と共通部分が多くあります。京都にあるお寺ですが、中国風の建築様式と仏教儀礼から、まるで中国旅行に訪れたかのような雰囲気が味わえますよ。

萬福寺の基本情報

住所

京都府宇治市五ケ庄三番割34

電話

0774323900

営業時間

9:00~17:00

休業日

なし

アクセス

JR黄檗駅・京阪黄檗駅から徒歩約5分

料金

大人 500円、大学・高校生 500円、中学・小学生 300円

公式サイト

https://www.obakusan.or.jp/

宇治市植物公園

さまざまなめずらしい植物と出会える観光スポット

photo by Unsplash ※画像はイメージです。

宇治市植物公園は、山城総合運動公園に併設されている植物園。日本最大級の立体花壇で有名な花と水のタペストリーは見逃せません!時期によってさまざまな模様が描かれるため、何度訪れてもたのしめます。

園内には観賞温室や花木園などもあり、日本では日常的にあまりみられない植物にも出会えます。春の桜や紅葉はもちろん、新緑の季節や、蛍が現れる季節もおすすめです。

宇治市植物公園の基本情報

住所

京都府宇治市広野町八軒屋谷25-1

電話

0774399387

営業時間

9:00~17:00

休業日

月曜(祝日の場合は翌日休園)、12月28日~1月4日

アクセス

植物公園バス停下車すぐ

料金

大人(高校生以上) 600円、小人 300円、幼児 無料

公式サイト

https://uji-citypark.jp/botanical/

朝霧橋

四季折々の景色がたのしめる宇治川にかかる朱色の橋

Asagiri Bridge, Uji River by Rosewoman is licensed under CC BY 2.0 DEED

朝霧橋は、宇治川にかかる朱色の橋。木目を基調とし、重厚な姿が印象的な宇治橋と異なる出立ちは、京都らしい雰囲気がたのしめると観光客に人気です。長さは約74メートル、宇治神社から宇治川の中央に位置する橘島をつないでいます。

「源氏物語ゆかりの地」のひとつとしても有名な観光スポットなので、歴史好きは必見!季節ごとに移り変わる景色を満喫しながら、周辺を散策してみてください。

朝霧橋の基本情報

住所

京都府宇治市宇治

営業時間

24時間営業

休業日

なし

アクセス

JR宇治駅から徒歩約15分、京阪宇治駅から徒歩約9分

料金

無料

宇治市で人気のグルメスポット2選

最後に宇治市で人気のグルメスポットをご紹介します。宇治と言ったら、やはり抹茶は外せませんね!行列必至の人気店なので、スケジュールに余裕をもって訪れましょう。

中村藤吉本店

創業安政元年からあるお茶の老舗

中村藤吉 by Kiwi He is lisenced under CC BY-SA 2.0 DEED

創業は1854年(安政元年)と長い歴史を持つ、お茶の老舗。宇治に本店を構えています。カフェではお茶を活かしたスイーツや抹茶うどん、茶蕎麦がいただけると人気!季節限定のメニューも必見です。

ランチタイムやおやつの時間帯は頻繁に待ち時間が発生しているため、公式ホームページから待ち時間を確認してから訪れるのがおすすめです。

また、銘茶売場にはお土産にぴったりな商品がずらり。挽き茶とお茶席体験もでき、元禄時代に建てられた茶室で本格的な抹茶の味わいを堪能できます!

中村藤吉本店の基本情報

住所

京都府宇治市宇治壱番

電話

0774227800

営業時間

10:00〜17:30(ラストオーダー16:30)

休業日

なし

アクセス

JR宇治駅から徒歩すぐ

公式サイト

https://tokichi.jp/pages/honten-store-page

伊藤久右衛門

白いのれんの先にある宇治茶の専門店

1832年(天保3年)創業の宇治茶の専門店。白いのれんをくぐり、店内に入るとお茶のいい香りが立ち込めています。抹茶スイーツを中心に、宇治抹茶そばメニューも展開。ランチに立ち寄るのもおすすめなグルメスポットです。

1番人気は特選よくばり抹茶パフェ!抹茶ロールケーキやわらび餅など宇治ならではの食材を使用し、仕上げられたぜいたくな一品です。

人気店のため、混雑していることもありますが、事前予約はできません。公式ホームページで宇治本店茶房の待ち時間をチェックしてから訪れるのがおすすめです。

伊藤久右衛門 宇治本店・茶房の基本情報

住所

京都府宇治市莵道荒槇19-3

電話

0774233955

営業時間

10:00~18:00(茶房ラストオーダー17:30)

休業日

元日

アクセス

京阪三室戸駅から徒歩約6分、JR宇治駅から徒歩約12分

公式サイト

https://www.itohkyuemon.co.jp/corporate/shop/uji/

京都・宇治市の観光を満喫しよう

この記事では、京都の宇治エリア周辺のおすすめ観光スポットを紹介しました。宇治市内には、たくさんの観光地があるので、効率よく観光にグルメ、ショッピングもたのしめますよ。

ぜひ紹介した観光地を参考に、京都旅行に行く際は、宇治まで足を伸ばしてみてくださいね!


cover photo by Unsplash

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる