NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】伊丹空港から大阪駅への行き方3選!おすすめはリムジンバス

大阪駅は、伊丹空港(大阪国際空港)から車で約20分で行ける場所。本記事では伊丹空港から大阪駅への行き方をご紹介します。空港リムジンバスや電車、タクシーなどさまざまな方法があるので、自分の目的にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

ライター
NEWT編集部

大阪駅は、伊丹空港(大阪国際空港)から車で約20分で行ける場所。大阪駅は、観光の拠点として、大阪ならではのグルメスポットから、ショッピングが楽しめる複合施設が集結しています。

本記事では伊丹空港から大阪駅への行き方をご紹介します。空港リムジンバスや電車、タクシーなどさまざまな方法があるので、自分の目的にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

Contents

伊丹空港から大阪駅に行く方法は?距離は?

photo by Unsplash

JR線から地下鉄まで多くの路線がある大阪駅は、伊丹空港から約13.5キロ離れた場所にあります。どの交通手段でも30分程度で大阪駅に到着できるので、すぐに観光を楽しむことができ便利です。

ここでは、伊丹空港から大阪駅までの電車、バス、タクシーを含む各種アクセス方法を詳しくご紹介します!

伊丹空港から大阪駅までの行き方は3つ!

photo by  Unsplash

伊丹空港から大阪駅までのアクセス方法で、もっともおすすめなのは空港リムジンバス。所要時間は約30分、時間帯によっては1時間に4本運行しているため、空港に到着してすぐに乗り込むことも可能です。

大阪市内で自由に乗り換えたい方やコスパを抑えたい場合は、モノレール+電車での移動がおすすめ。電車によっては最もリーズナブルな運賃でアクセスできます。

グループや家族連れで移動する場合には、タクシーが便利です。他の交通手段よりは割高ですが、荷物や待ち時間を気にすることなく快適に移動できます。

このように、伊丹空港から大阪駅まで、さまざまな移動方法があります。移動方法、時間、移動費について詳しく紹介するので、ご自身の予算や滞在時間に合った行き方を選んでくださいね。

伊丹空港から大阪駅まで空港リムジンバスでアクセス!

photo by Unsplash

伊丹空港から大阪駅までは、阪急観光バス・阪神バスが運営する空港リムジンバスを利用するのがおすすめ。所要時間も短く、乗り換えや荷物を持った移動もなく、快適に大阪駅までアクセスできますよ。

ここでは、伊丹空港から大阪駅まで、空港リムジンバスを利用してアクセスする方法をご紹介します。

約30分程度でアクセスでき、1番おすすめ

photo by Unsplash ※写真はイメージです

伊丹空港から大阪駅まで空港リムジンバスを利用する場合、約30分でアクセス可能です。運行本数は時間帯によって異なりますが、概ね30分から1時間間隔、多い時間帯は10分〜20分に1本間隔で運行されているため、スムーズに乗車できます。

早朝から夜遅くまで運行しており、最初のバスは伊丹空港を7時55分に出発し、最終バスは21時30分に伊丹空港を発車します。フライトが多い昼間の時間帯には1時間に4本ほど運行しているので、待ち時間が少ないのも嬉しいポイントです!

伊丹空港から大阪駅までの金額は片道650円

photo by pixabay

伊丹空港から大阪駅前まで空港リムジンバスを利用する場合の料金は、片道で大人650円、子ども330円。大阪駅周辺にいくつか停留所がありますが、運賃は均一です。

どのバス会社を利用しても交通ICカードが利用できるため、事前にチケットを購入しなくても乗車できますよ。土日祝や運行バスの種類による料金の変動もないため、予算を計算する際にも便利です。

photo by Unsplash ※写真はイメージです

伊丹空港から大阪駅へ向かうリムジンバスの乗り場は、出口を出てすぐの場所に設置されています。大阪駅前行きは、全日空・アイベックスのロビーがある南ターミナル近くで、9番乗り場からバスが出発します。

チケットは各乗り場近くに設置されている窓口または自動券売機で購入できます。大阪駅行きのバスチケットは、事前予約制ではなく先着順での利用になるため、空港到着後に購入して乗車となります。ICカードの利用もできますよ。

また領収書などが必要な場合は、バスチケットの自動発券機や窓口にて領収書の発行ができます。

旅行のハイシーズンには、バスが混雑することが予想されるため、余裕を持って乗り場で並んで待つようにしましょう。公式サイトにてバスの時刻表を確認することができるので、事前に調べておくとスムーズです。

photo by Unsplash

伊丹空港から大阪駅へのリムジンバスは、大阪駅周辺にいくつか停留所があります。大阪マルビル→新阪急ホテル→ホテル阪神→ハービスOSAKAの順番に停車するので、目的地に最も近い停留所で降りるといいでしょう。

終着点のハービスOSAKA前のバス停は、大阪市内の主要な観光スポットである大阪駅梅田地下街や梅田スカイビル、大阪梅田ツインタワーズへもアクセスもしやすいので便利。他にも、大阪メトロ梅田駅や阪急梅田駅、阪神梅田駅へも地下で繋がっているため、大阪市内や関西地方の他の都市への移動もスムーズです!

伊丹空港からリムジンバスで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 乗り換えがない
  • ICカードで乗車ができる
  • 運行本数が充実している

デメリット

  • 事前予約ができない
  • 混み合ってる場合、乗車に時間がかかる
  • 渋滞に巻き込まれる場合がある

バスは、快適に大阪駅に行きたい人におすすめ!

photo by Unsplash ※写真はイメージです

空港リムジンバスは、快適に伊丹空港から大阪駅までアクセスしたい方におすすめの手段です。途中で乗り換える必要がなく、荷物も預けられるのでストレスなく移動時間を過ごすことができます。

さらに、運行本数の多い昼間の時間帯であれば待ち時間なくスムーズに乗車できるのでおすすめ!

伊丹空港から大阪駅までモノレール+電車でアクセス!

photo by Unsplash ※写真はイメージです

伊丹空港から大阪駅までは、モノレールと電車を乗り継いで移動する方法があります。到着は阪急・大阪梅田駅、大阪メトロ御堂筋線・梅田駅となりますが、大阪駅と隣り合わせで地下で繋がっているので簡単にアクセスできます!

乗り換えで別のエリアに立ち寄りたい方や、電車を利用して移動したい方におすすめです。

ここでは、伊丹空港から電車で大阪駅を含む路線が点在する梅田駅までアクセスする方法をご紹介します。

約29分〜48分でアクセスでき、本数が多いので効率がいい

By KENPEI - KENPEI's photo, CC BY-SA 3.0

伊丹空港から大阪駅への移動には、モノレールに乗ったあと、阪急線または御堂筋に乗り換える2つの方法があるので、それぞれの所要時間をご紹介します。所要時間や運賃が異なるため、自分のスケジュールや目的に合わせて選ぶのがおすすめです。

モノレール+阪急線

大阪空港駅
↓(大阪モノレール・門真行き/約13分)
蛍池駅
↓(阪急宝塚本線・大阪梅田行き/約20分)
大阪梅田駅
↓(徒歩)
大阪駅

所要時間はおよそ35分前後で、モノレールから阪急線への乗り換えでアクセスできます。乗り換え場所は比較的近く、徒歩5分程度で移動ができるのでおすすめの行き方です!

モノレール+大阪メトロ御堂筋線

大阪空港
↓(大阪モノレール・門真行き/約12分)
千里中央駅
↓(大阪メトロ御堂筋線・北大阪急行電鉄・なかもず行き/約20分)
梅田駅
↓(徒歩)
大阪駅

所要時間はおよそ40~50分で、モノレールから大阪メトロ御堂筋線への乗り換えでアクセスできます。乗り換えは徒歩6分程度で移動できる距離感ですが、案内看板はあるものの少し道順がわかりづらいので注意しましょう。

大阪駅までの金額は片道440円〜720円

photo by Unsplash

伊丹空港から大阪駅までモノレール+電車で移動する場合の運賃は、乗車する電車によっても運賃が異なります。それぞれの片道運賃をご紹介します。

  • 阪急線(大阪空港〜蛍池〜大阪梅田駅):440円
  • 御堂筋線(大阪駅〜千里中央〜梅田駅):720円

所要時間と運賃を合わせて、最もコスパがいいのは阪急線での乗り換え方法です。阪急・大阪梅田駅と地下鉄・梅田駅はどちらも大阪駅から徒歩5分ほどの場所にあり地下で繋がっているので、アクセスしやすいですよ!

伊丹空港からモノレール+電車で移動するメリット&デメリット

メリット

  • 到着時間がバスに比べると正確
  • 乗り換え方によっては交通費を節約できる

デメリット

  • モノレールから電車への乗り換えが必要
  • 荷物が多い場合は移動が大変

モノレール+電車は、効率よく大阪駅に行きたい人におすすめ!

photo by  Unsplash

伊丹空港から大阪駅までモノレールと電車で移動する場合は、乗り換えが必須となりますが、途中で別のエリアに寄り道することができるので、自由度の高い移動方法です。

京都へアクセスしやすい阪急線、観光スポットが点在するエリアを通る御堂筋線など、目的地によって乗り換え方法を決めるのもおすすめですよ!

伊丹空港から大阪駅までタクシーでアクセス!

photo by pixabay

家族連れやグループで移動する場合には、伊丹空港から大阪駅までタクシーの利用がおすすめです。2階到着ロビーから中央ブロックに進んでいくとタクシー乗り場があります。

他のアクセス方法と比べると割高ですが、待ち時間や荷物を気にすることなく大阪駅まで快適に向かうことができます。

約40分程度でアクセスでき、家族連れやグループにおすすめ

photo by Unsplash

伊丹空港から大阪駅までタクシーを利用した際の所要時間は、高速道路の場合約20分、一般道路の場合約40分程度です。ただし、道路が渋滞しているとさらに時間がかかる場合があるので、時間に余裕をもって利用してくださいね。

大阪駅までの金額は片道5,000円〜

photo by pixabay ※写真はイメージです

伊丹空港から大阪駅までのタクシー料金は、高速道路を利用する場合は片道およそ5,000円〜となっており、高速道路を利用する場合は、追加で料金890円かかり、合計6,000円前後で利用できます。

一般道の方が金額は安いですが、大阪のタクシーは時間距離併用運賃が加算されるため、かかった時間に対しても追加運賃がかかります。そのため、早くアクセスできる高速道路を利用するのがおすすめです。

22時〜午前5時の深夜の時間帯に利用する場合は、運賃は2割増しとなるため注意しましょう。

photo by pixabay

タクシー乗り場は、中央ターミナルビル2階の到着ロビーから案内表示に従ってアクセスします。到着出口からそのまま1階へ降りてしまうと、タクシー乗り場に辿りつかないので注意しましょう。

モノレール駅に向かうデッキを進み、デッキ途中にあるエスカレーター・エレベーターで1階に降りるとスムーズに行くことができますよ!

photo by Unsplash

また、タクシー乗り場で待機しているタクシーの他に、MKタクシー会社の空港送迎タクシーのサービスも利用できます。事前予約をすれば空港まで迎えに来てくれるだけでなく、定額料金で大阪駅周辺の目的地まで行くことができるので、渋滞での追加料金の心配もありません。

最大9名が乗車できるジャンボ車の手配も可能なので、大人数の移動にとても便利ですよ!

空港ターミナルからタクシーで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 待ち時間が少ない
  • プライベート空間が確保される
  • 目的地で降ろしてもらうことができる

デメリット

  • 渋滞に巻き込まれる場合がある
  • 乗車運賃が高い
  • 時間帯によっては深夜料金が発生する

タクシーは、最短かつ快適に大阪駅に行きたい人におすすめ!

photo by Unsplash

クシーでの移動は、荷物や乗り換えを気にせずに快適に移動できるので、グループやお子様がいる家族連れにおすすめの手段です。料金は割高になりますが、複数人で割勘すれば、お得に利用できるので便利!

また事前予約をすれば、大人数でも対応できるジャンボタクシーも利用できて定額料金で利用できるため、追加料金がかからず快適に移動できます。

\伊丹空港から京都駅までの行き方をチェック/

【2024年最新】伊丹(大阪)空港から京都駅への行き方3選!おすすめは空港リムジンバス

目的に合わせて伊丹空港から大阪駅に行こう!

photo by shutterstock

本記事では、伊丹空港から大阪駅まで、リムジンバス、モノレール+電車、タクシーの3つの行き方について紹介しました。

それぞれメリットやデメリットはありますが、1番おすすめの移動手段はリムジンバスでの移動です。所要時間も比較的短く、荷物を預けられるので快適にアクセスできます。

スケジュールに合わせて移動したい方には、モノレール+電車がおすすめ。朝早くから夜遅くまで運行しているので、時間を気にすることなく移動できます。またタクシーであれば、家族連れやグループでの移動にぴったりです。

それぞれのメリット・デメリットを確認した上で、ぴったりの移動手段で伊丹空港から大阪駅までの移動をしてみてください。

cover photo by pixabay

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる