NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】東京駅から東京ドームへの行き方3選!おすすめは電車

東京ドームは、東京駅から電車で約20分で行けるスポット。東京ドームでは野球をはじめ、ライブからコンサートまでさまざまなイベントが開催されます。本記事では、東京駅から東京ドームに行く方法をご紹介。電車やタクシー、バスなどさまざまな方法があるので、自分の目的にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

ライター
NEWT編集部

東京ドームは、東京駅から電車で約20分で行けるスポット。東京ドームでは野球をはじめ、ライブからコンサートまでさまざまなイベントが開催されます。

本記事では、東京駅から東京ドームに行く方法をご紹介。電車やタクシー、バスなどさまざまな方法があるので、自分の目的にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

Contents

東京駅から東京ドームに行く方法は?距離は?

東京ドーム by shibainu is licensed under CC BY 2.0

東京ドームは、東京駅から約3キロメートルほどの場所にあります。車で約10分ほどのところにあるので、どの移動手段でも楽に到着できます。日帰りでイベントに参加して、新幹線などに乗りたい人でも十分に移動できる距離です。

東京駅から東京ドームまでの行き方は3つ!

photo by Unsplash

東京駅から東京ドームへの移動方法は、電車とタクシー、路線バスの3つです。

一番おすすめの方法は電車で、路線によっては東京駅から乗り換えなしで東京ドームまで移動できます。また、リーズナブルに移動できるので、旅費を抑えたい人にもぴったり。

東京駅から東京ドームまでは、車だと10分ほどでアクセスできるので、タクシーの移動もおすすめ。東京ドームの周辺は車通りの多い道路に面しているので、帰りもタクシーをつかまえやすいのがメリットです。

路線バスは、東京駅から始発を利用できるので、目的地まで座って移動できます。停留所から東京ドームまで少し歩く必要はありますが、イベント終了後の混雑を避けたいときにおすすめです。

このように、東京駅から東京ドームまでの移動手段はさまざま。出発場所や時間、値段などそれぞれ詳しく説明するので、ご自身の予算や滞在時間に合った行き方を選んでくださいね。

東京駅から東京ドームまで電車でアクセス!

IMG_0777 by 海爾渥 / Hairworm is licensed under CC BY 2.0

電車は、東京駅から東京ドームまでのアクセス方法の中で一番おすすめの移動手段です。路線によっては乗り換えなしで移動できるので、スムーズに移動できますよ。

約20分でリーズナブルに移動できる

photo by Unsplash

東京駅から東京ドームに電車で向かうルートは、主に東京メトロ丸ノ内線を使う方法と、JR中央線・総武線を利用する方法があります。

丸ノ内線を使うルートの所要時間は約15分で、乗り換えなしで最寄り駅の後楽園駅まで到着できます。一方のJRを使うルートは、1回の乗り換えで水道橋駅に到着します。

JRを利用する場合は、東京駅から中央線に乗車し、御茶ノ水駅で総武線に乗り換える方法がおすすめ。御茶ノ水駅は、中央線と総武線のホームが隣り合っているので、スムーズに乗り換えができますよ。また、丸ノ内線のルートと同じく、乗り換えを含めた所要時間は約15分です。

後楽園駅or水道橋駅までの金額は片道170円~180円

photo by Unsplash

電車を使った移動手段は、経路によって料金が異なります。

JR中央線と総武線を使う場合の運賃は170円で、東京メトロ丸ノ内線を利用する場合の運賃は180円です。ほかの移動手段に比べるとリーズナブルに移動できるので、旅費を抑えたい人におすすめ!

photo by pixabay

東京駅から電車で東京ドームへ向かう際は、利用する路線によってホームが異なることに注意しましょう。

JRを利用する場合は、1・2番線ホームから出発する中央線を利用します。東京駅は中央線の終点になっているので、1・2番線のどちらを利用しても東京ドームの方面まで行けます。

ただし、前述したように、JRを利用する場合は、御茶ノ水駅での乗り換えが必要です。御茶ノ水駅で降りたら、到着したホームの反対側から出発する総武線に乗り換え、水道橋駅で下車しましょう。

一方で丸ノ内線は、東京駅地下1階にある丸ノ内線乗り場から出発します。乗り換えは不要なので直接後楽園駅まで向かえますよ!

Tokyo HDR - 87 by Kabacchi / Hairworm is licensed under CC BY 2.0

東京駅から電車を利用する場合は、路線によって降車する駅が異なり、一番近い東京ドームのゲートも異なります。

丸ノ内線を利用する場合は、東京ドームの北側にある後楽園駅に到着します。駅から一番近いのは25番ゲートで、野球の外野席などが設置されたエリアに着きます。また、複合商業施設のラクーアも、後楽園駅のすぐ近くにありますよ。

一方のJRを利用する場合は、東京ドームの南側にある水道橋駅に到着します。水道橋駅は23番ゲートが近く、ライブやコンサートに行きたいときにおすすめ。また、東京ドームホテルやプリズムホールを利用したいときも、水道橋駅の方がやや近くなります。

とはいえ、どちらの駅を利用する場合でも、ぐるっと回れば目的地に到着できます。イベントの入場ゲートなどを確認して、目的地に近い路線を選ぶのがおすすめです。

東京駅から電車で移動するメリット&デメリット

メリット

  • リーズナブルに移動できる
  • 運行本数が多く移動しやすい
  • 最寄り駅まで約15分で到着する

デメリット

  • 時間帯によっては混雑している
  • 駅から東京ドームまで少し距離がある

電車の帰りも後楽園駅か水道橋駅から出発!

photo by Unsplash

東京ドームから東京駅まで電車で帰るときも、後楽園駅か水道橋駅を利用することになります。

東京駅で新幹線に乗りたいときは、JR線を利用することがおすすめ!東京駅での乗り換えがスムーズにできるので、時間に余裕がないときも安心です。

ただし、イベントが終わったあとの電車は非常に混雑します。イベントによっては駅への入場が規制されるケースもあるため、時間に余裕をもっておくことがポイント。交通系電子マネーを使うときは、あらかじめチャージしておくといいでしょう。

混雑を避けて帰りたいときは、東京ドームの周辺で時間をつぶしてから帰るのもおすすめ。東京ドームの近くにあるラクーアでは、遅くまで営業している店舗もあるので、少し休憩をしてから駅に向かいましょう。

電車はコスパよく早く東京ドームに行きたい人におすすめ!

photo by Unsplash

電車での移動はコスパ良く移動したい人におすすめです。最寄り駅から徒歩を含めて約20分ほどで移動できるうえ、料金も170〜180円ほどとリーズナブルに移動できます。また、運行本数も多いので、東京駅についてからすぐに東京ドームまで向かえますよ!

東京駅から東京ドームまでタクシーでアクセス!

photo by Unsplash

東京駅から東京ドームまで最短で移動したいときはタクシーでの移動がおすすめ。道路状況にもよりますが、約3キロほどの道のりなので、電車やバスよりも早く移動できますよ。

東京ドームまで約10分で早くアクセスできる

photo by Unsplash

道路の混雑状況にもよりますが、東京ドームから東京駅までは、タクシーで約10分ほどで移動できます。東京駅の周辺にはロータリーがあり、常にタクシーが待機しているので、スムーズに乗車できるでしょう。

東京ドームまでの金額は約2,000円

photo by Unsplash

タクシーを利用する場合は、道路状況や時間帯によって料金が変わります。日中の道路が混雑していない場合の料金の目安は、2,000円程度。

道路が混雑していて停車時間が長くなる場合は、もう少し料金が高くなります。また、夜間に移動する場合は深夜料金がかかることも計算しておきましょう。

Photo by pixabay

東京ドームにタクシーで向かう場合は、東京駅の丸の内側から乗車するのがおすすめ。八重洲口方面からもタクシーに乗車できますが、東京ドームへ向かう場合は少し遠回りになります。

東京駅の丸の内北口を出ると、目の前にタクシー乗り場があります。基本的にはいつもタクシーが待機していますが、すぐに見つからない場合は、丸の内の南口側にもタクシー乗り場があるので、そちらもチェックしてみましょう。

東京ドーム by POHAN CHEN is licensed under CC BY 2.0

東京ドームにはタクシー乗り場がないため、東京ドーム周辺の道路に横付けすることになります。ゲートの目の前まではいけませんが、少なくとも電車よりはゲートの近くに移動できますよ。

東京駅からタクシーで移動するメリット&デメリット

メリット

  • ほかの移動手段に比べて早く移動できる
  • 東京ドームの近くまで移動できる
  • 東京駅は比較的タクシーをつかまえやすい

デメリット

  • ほかの移動手段に比べて料金が高い
  • 帰りのタクシーをつかまえるのがむずかしい

タクシーの帰りは東京ドームから出発!

photo by Unsplash

東京ドームから東京駅までタクシーを使う場合は、周辺道路で流しのタクシーをつかまえる必要があります。ただし、時間帯によってはタクシーの利用者が多く、なかなか空車が見つからないことも。そのような場合は配車アプリなどを使って、効率的にタクシーに乗車しましょう。

もしくは、水道橋駅の東口のタクシー乗り場へ向かう方法もあります。とはいえ、東京ドームのイベントの終了直後は、水道橋駅に向かう人で周辺がとても混みあいます。混雑を避けたいときは、周辺の施設で少し時間をつぶすなどの工夫をしてみるのもいいでしょう。

タクシーは最短で東京ドームに行きたい人におすすめ!

photo by Unsplash

東京駅から東京ドームまで急いで移動したいときはタクシーを利用しましょう。約10分ほどで移動できるので、ほかの移動手段よりもすばやく移動できます。

また、トランクに荷物を預けられるので、スーツケースなどの大きな荷物を持っているときもスムーズに移動できます。

東京駅から東京ドームまでバスでアクセス!

都バス by yamauchi is licensed under CC BY 2.0

東京駅から東京ドームまでは、バスを使って移動する方法もあります。ただ、所要時間が少々長く、おすすめ度は低いですが、現地まで外の景色を楽しみながらゆっくり向かいたい人におすすめです。

東京ドームまでは約40分とやや遠回り

都バス byNaoharu is licensed under CC BY 2.0

東京駅から東京ドームまでバスで向かうときは、東京駅の丸の内口から出発する都営バスを利用します。バスの乗車時間は30分ほどで、本郷二丁目駅で下車します。その後、東京ドームまでは歩いて約10分です。

ただし、道路状況によってはバスの到着が遅れる可能性もあるので、少し時間に余裕を持って移動することがおすすめ。

東京ドームまでの金額は210円

photo by Unsplash

都営バスの料金は一律で210円です。前払い方式になっているので、乗車時に料金を支払います。現金のほかにも交通系電子マネーが使えるので、乗車の前にチャージしておきましょう。また、利用できる紙幣は1,000円札のみのため、現金を利用する場合はあらかじめ両替しておくと安心です。

ちなみに、都営バスは車両前方の扉から乗車します。降車するときはバスの中ほどにある扉から降車しましょう。

photo by Unsplash

東京駅から東京ドーム方面へ向かうバスは、東京駅丸の内口のロータリーから出発します。一番近い出口は丸の内北口で、駅を出てすぐ正面にある6番乗り場から乗車します。乗り場の近くからは、別の都営バスも停車するので、乗り間違えないように注意しましょう。

乗車する路線は東43系統の荒川土手行きです。運行間隔はだいたい30分に1本程度で、7時~20時頃まで運行しています。

東43系統のバスは東京駅が始発になるので、基本的に座って移動できるのはメリット。

photo by Unsplash

東京駅から東京ドームまでバスで向かうときは、途中の本郷二丁目でバスを降ります。東京ドームは、本郷二丁目から歩いて10分ほど。

バス停のすぐ近くにある壱岐坂を左折し、道なりに進むと大通りに出ます。大通りに向かって右手に進むと、少し先に東京ドームが見えますよ!

ちなみに、壱岐坂の周辺には飲食店が多いので、食事を済ませてから東京ドームに向かいたい人におすすめ。イベントが開催されるときは、東京ドームのすぐ近くにある飲食店が混雑するので、少し離れた場所を利用するとスムーズです。

東京駅からバスで移動するメリット&デメリット

メリット

  • タイミングによっては座って移動できる
  • バス停近くに飲食店が多いので食事や軽食の際に便利

デメリット

  • 本数が少ない
  • 移動に時間がかかる
  • 遅い時間では利用できない

バスの帰りも本郷二丁目から出発!

photo by Unsplash

東京ドームからバスで東京駅まで戻りたいときは、行きと同じく本郷二丁目停留所からバスに乗りましょう。帰りのバスの停留所は、行きとは反対側の車線にあります。バスの系統は行きと同じく東43系統で、行き先は東京駅丸の内北口です。

ただし、東京駅に向かう際は、21時頃のバスが最終となります。野球の試合観戦などの場合、進行状況によっては最終便に間に合わないことも。そのような場合は、スケジュールを確認して、行きと帰りで電車とバスを組み合わせることをおすすめします。

バスはゆっくりと東京ドームに行きたい人におすすめ!

photo by Unsplash

東京ドームから東京駅までバスで移動する方法は、街の風景を楽しみつつ、ゆっくりと時間をつぶしながら移動したいときにおすすめ。また、本郷二丁目停留所の近くには、いくつか飲食店が並んでいます。

東京ドーム周辺は、イベントの開催状況によっては混雑していることもあるので、食事を済ませてから現地に向かいたい人にもおすすめです。

東京駅から東京ドームまで徒歩で行ける?

Photo by Shuto Ishiguro

東京駅から東京ドームは、約3キロメートルほどの距離のため、じつは徒歩でも移動できます。コースによって所要時間は異なりますが、40~50分程度で東京ドームに到着できます。

道中には、皇居の外苑や古本で有名な神保町などがあり、散策を楽しみながら現地まで向かえますよ!東京の観光も兼ねて散歩を楽しみたい方は、ぜひ東京駅から東京ドームまで、徒歩での移動も検討してみてはいかがでしょうか。

目的に合わせて東京駅から東京ドームに行こう!

Photo by Shutterstock

本記事では、東京駅から東京ドームまで、電車やタクシー、バスでの行き方について紹介しました。

それぞれメリットやデメリットはありますが、1番おすすめの移動手段は電車。リーズナブルに移動できるうえ、本数も多いので旅程にあわせやすいことがメリットです。

東京ドームまで早く移動したい人は、タクシーでの移動がおすすめ。道路状況によっては10分ほどで移動できるので、急いでいるときに便利です。

また、少し時間をつぶしながら移動したいときや、混雑を避けて移動したいときにはバスでの移動もおすすめ。東京ドームから少し離れたエリアで、食事などをしながらゆっくりと現地に向かえますよ。

それぞれのメリット・デメリットを確認した上で、ご自身にぴったりの移動方法を選んでみてくださいね!

cover photo by pixabay

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる