NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】鹿児島・桜島のおすすめ観光スポット12選!モデルコースも

鹿児島のシンボルである桜島。そんな桜島には、絶好の展望ポイントの湯之平展望所や桜島の歴史を学べてお土産も買えるビジターセンターなどの有名な観光地がいっぱいあります。 今回は、鹿児島旅行でおすすめしたい桜島の観光スポットを、人気ランキング上位から12選ご紹介します。最後にモデルコースも紹介しているので、鹿児島旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

鹿児島のシンボルである桜島。そんな桜島には、絶好の展望ポイントの湯之平展望所や桜島の歴史を学べてお土産も買えるビジターセンターなどの有名な観光地がいっぱいあります。

今回は、鹿児島旅行でおすすめしたい桜島の観光スポットを、人気ランキング上位から12選ご紹介します。最後にモデルコースも紹介しているので、鹿児島旅行の参考にしてくださいね!

Contents

桜島には観光スポットがいっぱい!

photo by Unsplash 

東京から飛行機で約2時間の距離にある鹿児島県。鹿児島旅行のハイライトになるのは、活火山の桜島ではないでしょうか。迫力のある大きな姿に圧倒されますよ。

そんな桜島には絶景の展望台や博物館、温泉施設など観光地がたくさん!本記事では桜島の人気観光スポットを紹介します。モデルコースも紹介しているので参考にしてくださいね。

桜島へのアクセス方法

photo by Unsplash

桜島はもともとは海にかこまれた島でしたが、現在は大隅半島とつながっており島ではありません。車では鹿児島空港から霧島を通ってアクセスすることもできますが、おすすめは桜島フェリー!海の先に大きな桜島を眺めることができますよ。運行時間は約15分で、24時間運行しているのもうれしいポイント。

桜島の観光スポット12選

桜島があるエリアは、鹿児島湾を一望できる展望台や博物館、温泉施設など、大自然から歴史を学べるスポットまで幅広くそろっています。桜島を満喫して、温泉や足湯で旅の疲れを癒やしてくださいね。

桜島ビジターセンター

桜島の歴史を学べる博物館

photo by Unsplash ※画像はイメージです

桜島ビジターセンターは、桜島の噴火の歴史や桜島特有の植生を学ぶことができ、売店では桜島に関する本や島特産の椿油を買えます。大型のスクリーンやジオラマでは、過去に起きた噴火の歴史やその後の島の様子を紹介しています。

観測されている範囲で17回もの大噴火を繰り返している活火山の桜島は、年間でも大小200回以上の噴火を繰り返しているとか。火山灰が降ることも日常茶飯事です。

また、館内では桜島の火口の様子がライブカメラで配信されています。運が良ければ桜島が噴火している様子をシャッターとおさめられるかもしれませんね。

桜島ビジターセンターの基本情報

住所

〒891-1419 鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722-29

電話

+81 99-293-2443

営業時間

9:00〜17:00

休業日

年中無休

アクセス

桜島港から徒歩で約10分

料金

無料

公式サイト

http://www.sakurajima.gr.jp/svc/

湯之平展望所

桜島を間近で見られる展望台


湯之平(ゆのひら)展望所は、標高373メートルの地点にある展望台です。桜島にある一般人が立ち入れる展望所の中では、最も標高が高い展望台となっています。

展望所からの景色は360度見渡せる大パノラマ!目の前には桜島がそびえ立ち、大正溶岩原が広がっています。西側の対岸に目をやれば鹿児島市中心街の様子がうかがえます。

おすすめの時間帯は夕方で、夕日で真っ赤に染まる桜島と鹿児島市内の幻想的な夜景を楽しめます。また、ハート型の石が7つ隠されており、見つけると良いことが起きるとの噂も。時間に余裕があれば、ハート型の石を探してみてはいかがでしょうか?

湯之平(ゆのひら)展望所の基本情報

住所

〒891-1418 鹿児島県鹿児島市桜島小池町1025

電話

+81 99-216-1327

営業時間

24時間営業

売店9:00〜17:00

休業日

年中無休

アクセス

桜島港から車で約15分

料金

無料

公式サイト

http://www.sakurajima.gr.jp/tourism/000350.html

赤水展望広場・叫びの肖像

長渕剛さんのオールナイトコンサートを記念して作られた像


赤水展望広場・叫びの肖像は、2004年に長渕剛さんが桜島でオールナイトコンサートを開催した際に建てられた石像。桜島の溶岩が50トンも使用されて作られており、石像が今にも雄叫びをあげそうな迫力があります。つい叫び出したくなってしまうかも?

コンサートには約75,000人のファンが来島し、夜通し歌い続けたことで有名です。

今でも長渕剛さんのファンが来島し、広場で桜島と錦江湾の景色を満喫しているスポットです。

赤水展望広場・叫びの肖像の基本情報

住所

〒891-1420 鹿児島県鹿児島市桜島赤水町3629-3

電話

+81 99-216-1344

営業時間

24時間営業

休業日

年中無休

アクセス

桜島港から車で約4分

サクラジマアイランドビューで約14分

料金

無料

公式サイト

http://www.sakurajima.gr.jp/tourism/000356.html

月讀神社

8世紀に建立された歴史のある神社


月讀(つきよみ)神社は、1300年以上の歴史があるといわれている神社です。自然の中にたたずむ神聖な雰囲気が感じることができ、パワースポットとしても知られていますよ。

境内のすぐそばにはミニ展望台があり、錦江湾や桜島の景色を楽しめます。桜島フェリー乗り場のすぐ近くにあるので、立ち寄ってみてくださいね。

月讀(つきよみ)神社の基本情報

住所

〒891-1419 鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722−8

電話

+81 99-293-2109

営業時間

24時間営業

休業日

年中無休

アクセス

桜島港から徒歩で約2分

料金

無料

公式サイト

https://www.kagojinjacho.or.jp/shrine-search/area-kagoshima/%E9%B9%BF%E5%85%90%E5%B3%B6%E5%B8%82/930/

黒神埋没鳥居

過去の桜島大噴火で埋もれた神社

黒神埋没鳥居 by Tzuhsun Hsu is licensed under CC BY-SA 2.0

黒神埋没鳥居は、1914年の大正大噴火の際に灰や軽石で埋もれた鳥居。元々は神社があり、3メートルあったとされる鳥居も今では写真の部分しか姿を見せていません。

噴火の威力はすさまじく、ロシアのカムチャッカ半島にまで火山灰が到達したともいわれています。

火山灰と軽石によって大部分が埋没した鳥居でしたが、当時の村長の「火山の記憶を残そう」との意向で、その当時のままの形で保存されることになったそうです。

黒神埋没鳥居の基本情報

住所

〒891-1401 鹿児島県鹿児島市黒神町647

電話

+81 99-298-5111

営業時間

24時間営業

休業日

年中無休

アクセス

桜島港から車で約30分

料金

無料

公式サイト

-

桜島溶岩なぎさ公園

桜島を眺めながら足湯を楽しめるスポット

桜島 足湯 by Tatsuo Yamashita is licensed under CC BY-SA 2.0

桜島溶岩なぎさ公園は、桜島を眺めながら足湯を楽しめる公園です。全長およそ100メートルの足湯は天然の源泉。赤褐色のお湯につかると足がスベスベになります!



公園には釣り場や芝生もあるので、釣りを楽しんだり、芝生で桜島を眺めながらピクニックしたりと、足湯以外にも友人や家族と一緒に自由に楽しめるのが魅力ですね。

桜島溶岩なぎさ公園の基本情報

住所

〒891-1419 鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722

電話

+81 99-216-1327

営業時間

9:00〜日没まで

休業日

年中無休

アクセス

桜島港から徒歩で約10分

料金

無料

公式サイト

-

さくらじま旬彩会館

地元の食材やお土産を購入できる

photo by Unsplash ※画像はイメージです

さくらじま旬彩会館は、名産の桜島小みかんや桜島大根、麦味噌などを購入できる場所です。桜島小みかんを惜しみなく使用したジャムやジュース、ドレッシング、スパイス、塩麹など、めずらしいお土産が買えます。

また、おふくろの味 旬というレストランも入っています。カンパチの刺身定食や小みかんうどんセット、黒豚ラーメンなど、ご当地のメニューを楽しめますよ。

さくらじま旬彩会館の基本情報

住所

〒891-1419 鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722-48

電話

+81 99-293-3387

営業時間

11:00〜14:30

休業日

土曜日・日曜日

アクセス

桜島港から徒歩で約7分

料金

入場は無料

公式サイト

http://syunsaikan.sakura.ne.jp/index.html

桜島自然恐竜公園

恐竜がテーマのファミリーパーク

photo by Unsplash ※画像はイメージです

桜島自然恐竜公園は、恐竜がテーマのファミリー向けの公園です。恐竜をモチーフにしたすべり台やアスレチック施設があり、季節の花々が咲きみだれる景観が魅力的ですよ。

パーク内には展望台があり、桜島や錦江湾を一望できるビュースポットでもあります。

家族で桜島を訪れるなら、子どもたちが楽しめる桜島自然恐竜公園がおすすめです。

桜島自然恐竜公園の基本情報

住所

〒891-1419 鹿児島県鹿児島市桜島横山町

電話

+81 99-216-1366

営業時間

24時間営業

休業日

年中無休

アクセス

桜島港から徒歩で約9分、車で約2分

料金

無料

公式サイト

-

有村溶岩展望所

溶岩原の上に作られた展望所

有村溶岩展望所は、溶岩原の上に作られた展望所です。この溶岩原とは、大正大噴火で流れ込んできた溶岩によってできたもの。一面に広がる溶岩原と雄大な桜島から自然のエネルギーをたっぷり感じられますよ。

展望所には全長1キロメートルの遊歩道があり、錦江湾や開聞岳などが見えることも!周辺にはお土産屋や溶岩スパなどもあり、展望以外にも満喫できるのが魅力ですね。

有村溶岩展望所の基本情報

住所

〒891-1545 鹿児島県鹿児島市有村町952

電話

+81 99-298-5111

営業時間

24時間営業

休業日

年中無休

アクセス

桜島港から車で約17分

料金

無料

公式サイト

-

烏島展望所

桜島と錦江湾を一望できる展望台

烏島(からすじま)展望所は、溶岩原の上にある展望所です。かつては海にかこまれた島があったのですが、大正噴火時にすべて飲み込まれてしまいました。

現在は溶岩や自然にかこまれており、静かな雰囲気です。桜島は見る場所によって、見え方が変わるので異なる展望所から眺めるのがおすすめです。

烏島(からすじま)展望所の基本情報

住所

〒891-1419 鹿児島県鹿児島市

電話

+81 99-216-1327

営業時間

24時間営業

休業日

年中無休

アクセス

桜島港から徒歩で約25分、車で約4分

料金

無料

公式サイト

http://www.sakurajima.gr.jp/tourism/000679.html

桜島マグマ温泉

桜島港の近く、宿泊施設に併設された温泉

photo by Unsplash ※画像はイメージです

桜島マグマ温泉は、国民宿舎レインボー桜島にある温泉施設です。地下1,000メートルから湧き出る源泉には、神経痛や筋肉痛を解消する効果があります。サウナや水風呂、電気風呂などもあり、観光の合間にリラックスできますよ。

また桜島港のちかくにあるので、日帰りでさくっと温泉を楽しむこともできます。

桜島マグマ温泉の基本情報

住所

〒891-1419 鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722-16

電話

+89 99-293-2323

営業時間

10:00~22:00

休業日

年中無休

アクセス

桜島港から徒歩で約8分

料金

大人 500円、子ども(中学生以下) 無料

公式サイト

https://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/

仙巌園

鹿児島の雄大な自然が見られる由緒ある庭園

仙巌園 by Tzuhsun Hsu is licensed under CC BY-SA 2.0

仙巌園(せんがんえん)は、薩摩藩を統治していた島津家の別邸・庭園です。日本を代表する庭園で、実際に島津家の殿様が暮らしていた御殿があります。お食事処やお土産屋、薩摩藩や集成館の歴史を伝える博物館、薩摩切子を製造する様子を観察できる工場も隣接しています。

薩摩藩の歴史や伝統的な日本庭園の美しさを感じたい方におすすめです。仙巌園は鹿児島中央駅側にあり、海と桜島の全体像が見られますよ。桜島の写真スポットとしても外せないですね。

仙巌園の基本情報

住所

〒892-0871 鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1

電話

+81 99-247-1551

営業時間

9:00〜17:00

休業日

年中無休

アクセス

鹿児島駅中央駅から車で約20分

料金

庭園・尚古集成館 小中学生500円、高校生以上1,000円

庭園 尚古集成館 御殿 小中学生800円、高校生以上1,600円

公式サイト

https://www.senganen.jp/

桜島観光のおすすめモデルコース

桜島観光は宿泊しなくても、数時間で主要スポットを見てまわれますよ。桜島はレストラン等が少ないので、鹿児島中央駅付近ですませてから行くのがおすすめです。


また桜島の移動は車やタクシーが便利ですが、観光スポットをまわるサクラジマアイランドビューもあります。それぞれのモデルコースを紹介します。

  • 車がある方

桜島フェリーで来島(13:00)→月讀神社に参拝(13:15)→湯之平展望所(14:00)→有村溶岩展望所(14:30)→赤水展望広場(15:00)→桜島溶岩なぎさ公園の足湯でリラックス!(15:30)

  • 車がない方(サクラジマアイランドビューを利用)

桜島フェリーで来島(12:00)→月讀神社に参拝(12:15)→桜島港バスに乗る(12:30)→赤水展望広場(12:41)→赤水展望広場バスに乗る(13:11)→湯之平展望所(13:40)→湯之平展望所バスに乗る(14:10)→桜島港(14:25)→桜島溶岩なぎさ公園の足湯でリラックス!(15:00)

桜島観光が終わってフェリーで市内まで戻ってきたら、仙巌園を訪れて薩摩藩や集成館に行くのもおすすめです。夜は天文館周辺でグルメを満喫しましょう!

桜島周辺の観光スポットを満喫しよう

この記事では、鹿児島県の桜島エリア周辺のおすすめ観光スポットを紹介しました。桜島エリア周辺にはいくつかの展望所と博物館があり、半日でも十分に楽しめますよ。

ぜひ紹介した観光地を参考に、鹿児島県・桜島旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

cover photo by unsplash

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる