NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】福岡・天神エリアのおすすめ観光スポット16選!

天神周辺には、アクロス福岡や天神地下街などの有名な観光地がいっぱいあります。 今回は、福岡県・博多旅行でおすすめしたい天神周辺の観光スポットを、人気ランキング上位から16選ご紹介します。博多でも特に人気のエリア・天神から観光スポットを厳選したので、博多旅行の参考にしてくださいね!

ライター
mayu tahara

天神周辺には、アクロス福岡や天神地下街などの有名な観光地がいっぱいあります。

今回は、福岡県・博多旅行でおすすめしたい天神周辺の観光スポットを、人気ランキング上位から16選ご紹介します。博多でも特に人気のエリア・天神から観光スポットを厳選したので、博多旅行の参考にしてくださいね!

Contents

天神周辺には観光スポットがいっぱい!

photo by Unsplash

博多駅から約10分でアクセスできる福岡の大都市・博多の天神はコンパクトながら多くのショップやグルメが集まる観光の宝庫。

更新期を迎えた古いビルを耐震性の強い先進的なビルに建て替えながら天神エリアを開発する、“天神ビッグバン”といわれるプロジェクトが始まっており、都市空間でありながらも自然を感じられる魅力的なエリアへと変化を遂げている最中です。

行くたびに新しい発見がある天神周辺の人気観光スポットを紹介するので、ぜひ旅の参考にしてみてくださいね。

天神周辺の観光スポット16選

天神エリアには、お土産を買ったり、レジャーやグルメなどの観光を楽したりするスポットがたくさん!朝から晩までたっぷり満喫できる天神エリアの観光スポットを紹介します。

アクロス福岡

建物のデザインが面白い!天神を代表するランドマーク

photo by mayu

アクロス福岡は1995年に国際、文化、情報の拠点形成を目指してつくられた公民複合施設。自然との共生、心潤う空間づくりというコンセプトが建物によく表れています。

建物を大きなひとつの山と見立てて、全面緑化されたステップガーデンは季節によってさまざまな表情を見せてくれる癒やしスポットです。竣工当時と比べても緑が増えており、実際に見てみると本当に山のようでおどろきます。さらに土日祝日限定で屋上展望台に登ることができ、ステップガーデンを間近に見ながら眼下に天神中央公園を含む天神周辺の景色を楽しめます。

館内には、福岡シンフォニーホール、国際会議場、文化観光情報ひろば、パスポートセンター、飲食店などが入っているので長時間楽しめるのも魅力のひとつ。館内の吹き抜けデザインもステキなのでぜひ見てみてくださいね!

アクロス福岡の基本情報

住所

福岡県福岡市中央区天神1丁目1番1号

電話

施設により異なるため要確認

営業時間

施設により異なるため要確認

休業日

施設により異なるため要確認

アクセス

西鉄バス・アクロス福岡・水鏡天満宮前バス停すぐ、地下鉄空港線・天神駅16番出口から徒歩約5分

料金

無料

公式サイト

https://www.acros.or.jp/

天神地下街

ヨーロッパの街並みを再現した人気ショッピングスポット

photo by mayu

天神地下街は、その名の通り地下空間にさまざまなショップやグルメが集まる人気観光スポット。まるでヨーロッパにいるようなデザインの空間はいつ来ても新鮮な気持ちにさせてくれます。

天神地下街の全長は約590メートルで、約150の店舗が集まっているので雨の日の観光にもぴったりです。

天神地下街は後ほどご紹介するミーナ天神や福岡PARCO、ソラリアプラザなどの商業施設と地下で繋がっていてとても便利。また、地下鉄空港線や七隈線が乗り入れる場所でもあり、移動の要としても重要な場所です。

カフェなどの休憩スポットもあるので、ちょっとした休息やショッピング、グルメなどさまざまな楽しみ方で天神地下街を満喫してくださいね。

天神地下街の基本情報

住所

福岡市中央区天神2丁目 地下1・2・3号

電話

092-711-1903

営業時間

開閉時間 5:30〜24:30、店舗 10:00~20:00(一部異なる店舗あり)

休業日

1月1日

アクセス

地下鉄七隈線・天神南駅から徒歩1分

料金

無料

公式サイト

https://www.tenchika.com/

警固神社(けごじんじゃ)

おしゃれな社務所は必見!都会に佇む人気観光スポット

photo by mayu

警固神社は天神の中心に佇む人気観光スポット。西鉄大牟田線福岡天神駅から徒歩約1分とアクセスしやすく、毎日多くの参拝客が訪れます。

都会にある神社らしい洗練された空間で、なかでも写真右側に見える社務所は2022年に移転したもの。モダンなデザインが美しく、時代に合わせて柔軟に変化していく神社の姿が魅力的です。

警固神社は厄除けや必勝、合格祈願などのご利益があるといわれており、天神エリアのパワースポットとして人気の神社です。天神に行ったらぜひ立ち寄ってみてくださいね。

警固神社の基本情報

住所

福岡県福岡市中央区天神2丁目2-20

電話

092-771-8551

営業時間

(開門時間)6:30~18:00

休業日

無休

アクセス

西鉄大牟田線福岡天神駅から徒歩約1分

西鉄バス・天神警固神社三越前より徒歩約1分

料金

無料

公式サイト

https://kegojinja.or.jp/

天神中央公園

天神にいながら緑や自然を体感できる、休憩にぴったりな公園

photo by mayu

天神中央公園はアクロス福岡の南に隣接している緑豊かな県民の憩いのスポット。もともと福岡県庁だった場所を公園へとつくり変えており、国指定重要文化財の貴賓館といった見どころスポットもあります。

また、天神中央公園は桜の名所としても人気!さくら広場と呼ばれる薬院新川沿いでは、シーズンになると約50本の桜並木が見られます。公園内でのお花見もおすすめですが、事前予約などの手続きが必要な可能性があるので、気になる人は公式サイトをチェックしてからお花見を楽しんでくださいね。

さらに2019年には飲食施設のHARENO GARDEN EAST&WESTがオープンし、無調整豆乳を使ったドリンクがおすすめのTOFFEE PARKや、見た目も楽しめるこだわりのパンを販売しているstockなどの店舗で、緑の景色に癒やされながら食事を楽しめますよ。

休憩やグルメを堪能しにぜひ足を運んでみてくださいね。

天神中央公園の基本情報

住所

福岡県福岡市中央区天神1丁目1

電話

092-716-6730(公園管理事務所)

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

西鉄・福岡天神駅から徒歩約3分

西鉄バス・市役所北口バス停から徒歩約1分

料金

無料

公式サイト

https://tenjin-central-park.jp/

大濠公園(おおほりこうえん)

大きな池が目印!散策やカフェ休憩に人気のスポット

photo by Unsplash

大濠(おおほり)公園は天神から地下鉄で約10分の場所にある、総面積約39万8千平方メートルの広大な面積を誇る公園。そのうちの約22万6千平方メートルは池が占めており、水景公園としては国内有数なのだとか。

園内には野鳥の森や児童遊園、能楽堂、日本庭園、スターバックスコーヒーなどがあり、さまざまな楽しみ方ができます。

また、大濠公園ではボートをレンタルしており、白鳥ボートや手漕ぎボート、また水上を自転車で漕ぐようなあめんぼボートが選べるので、ぜひ思い出づくりに利用してみてくださいね。

大濠(おおほり)公園の基本情報

住所

福岡県福岡市中央区大濠公園1番2号

電話

092-741-2004

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

地下鉄空港線・大濠公園駅または唐人町下車から徒歩約7分

西鉄バス・黒門または大濠公園から徒歩約5分

料金

無料

公式サイト

https://www.ohorikouen.jp/

福岡市美術館

福岡に関する作品を展示!野外アートも必見

Fukuoka Art Museum by Jennifer Morrow is licensed under CC BY 2.0

1979年に開館した福岡市美術館は大濠公園に隣接した場所にあります。これまでに九州出身の近代洋画家やミロ、ダリ、ウォーホルをはじめとする20世紀の作家の作品、現代美術作品を中心に展示してきました。

また、福岡市美術館の屋外には日本の芸術家・草間彌生『南瓜』をはじめ、数多くのアート作品が展示されており、写真を撮るのにおすすめのスポットです。

2019年には一部がリニューアルしてカフェも併設されたので、作品の観覧だけでなく休憩にもぴったりの場所としてさらに人気を集めています。

さらに壁のオブジェを取り外して遊べるキッズスペースや授乳室も完備しているので、小さな子連れでも楽しむことができるのは大きな魅力ですね。

期間限定の作品展示も目が外せないので定期的に情報をチェックしてくださいね。

福岡市美術館の基本情報

住所

福岡市中央区大濠公園1-6

電話

092-714-6051

営業時間

9:30~17:30(最終入館は17:00まで)、7~10月の金・土曜は9:30~20:00(最終入館は19:30まで)

休業日

月曜(祝日・振替休日の場合は翌平日)、12月28日~1月4日

アクセス

地下鉄空港線・大濠公園駅3・6番出口から徒歩約10分、西鉄バス・福岡市美術館東口から徒歩約3分

料金

【コレクション展・企画展】大人 200円、高大生 150円、中学生以下 無料

※特別展示は内容により料金が異なるため最新情報をご確認ください

公式サイト

https://www.fukuoka-art-museum.jp/

福岡市赤煉瓦文化館(旧日本生命保険株式会社九州支店)

文化財にも登録されているレトロな洋館

By そらみみ (Soramimi) - Own work, CC BY-SA 4.0,

福岡市赤煉瓦文化館は1909年に日本生命保険株式会社九州支店として、中洲と天神の間につくられた建物です。その近代的な建築は東京駅を設計したことで有名な建築家・辰野金吾、片岡安によるもの。

朱色のレンガと白の石材が特徴の重厚感あふれるデザインは19世紀末にイギリスで流行したスタイルで、1969年には重要文化財に登録されました。

もともとはオフィスとして使われていましたが、福岡市に譲渡されたあと、現在では当時の内装を復元した場所を有料の会議室として使用できます。

無料で見学できるようになっているので、時間が合えばぜひ覗いてみてくださいね。

福岡市赤煉瓦文化館(旧日本生命保険株式会社九州支店)の基本情報

住所

福岡県福岡市中央区天神1丁目15番30号

電話

092-722-4666

営業時間

9:00~22:00

休業日

毎月最終月曜、12月29日~1月3日

アクセス

地下鉄空港線・天神駅12番出口から徒歩約5分、西鉄バス・天神4丁目バス停すぐ

料金

見学は無料、会議室利用は500円~

公式サイト

https://bunkazai.city.fukuoka.lg.jp/sp/cultural_properties/detail/51

水鏡天満宮

天神という地名の由来になった神社

Pontafon - Photo created by Pontafon, CC BY-SA 3.0,

地下鉄空港線・天神駅から徒歩約5分の、ビルの合間にたたずむ水鏡天満宮は学問の神様・菅原道真公を祀っている神社。菅原道真公は天神様ともいうことから、この地が天神と呼ばれるようになったと伝えられています。

また、水鏡天満宮の“水鏡”の由来は、かつて右大臣にまで上り詰めた菅原道真公が太宰府に左遷された際に、憔悴した自分の姿を水面に写した場所に社殿を建てたことによるのだそう!

もともとは福岡の今泉に社殿がありましたが、福岡藩初代藩主・黒田長政が福岡城の鬼門として天神の地に移したといわれています。

さまざまな歴史が伺える水鏡天満宮は、天神ビッグバンによる開発事業で、ふたたび移転の可能性があるので、事前情報をチェックしてから行くようにしてくださいね。

水鏡天満宮の基本情報

住所

福岡市中央区天神1-15-4

電話

092-741-8754

営業時間

※要確認

休業日

※要確認

アクセス

地下鉄空港線・天神駅から徒歩約5分

料金

無料

福岡県立美術館

図書館やカフェも併設!ゆっくりアート時間を過ごすのにぴったり

photo by Unsplash

福岡県立美術館は地下鉄空港線・天神駅から徒歩約10分の場所にある美術館で、坂本繁二郎、髙島野十郎、児島善三郎をはじめとする日本の絵画分野における近代化に貢献した福岡ゆかりの芸術家たちの作品を集めたり、展示したりしています。

そのほかにも福岡にちなんだ工芸品や江戸時代に黒田藩に仕えていた絵師・尾形家の絵画資料など、約1万点にのぼる作品を所蔵しているのが特徴です。

また、館内にはレトロな雰囲気が魅力の喫茶室もあり、サイフォンでゆっくりと淹れたコーヒーは心を落ち着かせてくれます。アート時間を楽しんだあとはおいしいコーヒーで余韻を楽しんでくださいね。

福岡県立美術館の基本情報

住所

福岡市中央区天神5丁目2-1

電話

092-715-3551

営業時間

【展覧会】10:00~18:00(最終入館は17:30まで)

【美術図書室】9:00~12:00、13:00~17:30

休業日

月曜(祝休日の場合はその翌平日)、12月28日~1月4日

※臨時に休館・開館する場合あり

アクセス

地下鉄空港線・天神駅東1a、東1b出口から徒歩約10分、西鉄バス・福岡市民会館バス停から徒歩約2分

料金

展覧会によって異なるため要確認

公式サイト

https://fukuoka-kenbi.jp/

天神西通り

福岡のトレンドがぎゅっとつまった注目スポット!

photo by Unsplash

天神西通りは明治通りから国体道路に向けて約450メートル続く通りで、最新のファストファッションや流行のグルメ、新進気鋭なショップなど、若者のトレンドの発信地として注目のスポット。

とくにおしゃれな飲食店が多いので、食事を考えている人は事前に調べておくのがおすすめですよ。

店舗の入れ替わりも頻繁に行われ、訪れる旅に新しい発見があるのでぜひ立ち寄って次々に変わる天神西通りの観光を楽しんでくださいね。

天神西通りの基本情報

住所

福岡県福岡市中央区天神~大名地区

電話

店舗により異なるため要確認

営業時間

店舗により異なるため要確認

休業日

店舗により異なるため要確認

アクセス

福岡市地下鉄・天神駅から徒歩約5分

料金

無料

大名ガーデンシティ

新旧交わるデザインが魅力の緑豊かな観光スポット

photo by mayu

大名エリアに2023年に大名エリアにオープンした複合施設・福岡大名ガーデンシティは、都会的なおしゃれな高層タワーと緑豊かなガーデンの二面性がおもしろい注目スポット。

タワーのなかにはレストランやショップ、ラグジュアリーホテルといった施設が入っており休憩や散策にぴったりです。

正面のシンボルである門をくぐると見えてくる緑のガーデンシティ・パークは、晴れの日になると近くの椅子で読書を楽しんでいたり、親子が芝生のうえで遊んでいたりと憩いの場となっています。

また、大名ガーデンシティの一部には、かつて大名小学校だった設備が使用されており、新旧入り混じったデザインも魅力的です。

大名エリアの新しいランドマークを見に、ぜひ足を運んでみてくださいね。

大名ガーデンシティの基本情報

住所

福岡県福岡市中央区大名2丁目6-50(FDGCタワー)

電話

店舗により異なるため要確認

営業時間

ショップ 10:00~20:00、レストラン 10:00~23:00 

※一部異なる店舗あり

休業日

なし

アクセス

地下鉄空港線・天神駅から徒歩約3分

西鉄バス・西鉄グランドホテル前から徒歩約1分

料金

無料

公式サイト

https://fukuoka-dgc.jp/

福岡PARCO

グルメからショッピングまで揃う!1日観光にもぴったり

fukuoka_20210320124902 by inunami is licensed under CC BY 2.0

福岡PARCOは天神地下街から直結した人気のファッションビル。本館と新館のふたつが連絡通路で繋がっており、グルメや雑貨、化粧品、ファッションなどのショッピングが楽しめます。

なかでも他県から観光に来た人におすすめなのが本館地下1階にあるオイチカ。地元福岡や九州にこだわったレストランが多数出店しています。魚料理が絶品の糸島食堂や、伊万里牛のジューシーがハンバーグが味わえる極味やなど、約17店舗もあるのでどこで食べるか迷ってしまいます。

食事時間になるととくに混みあうので、時間には余裕を持って行くのがおすすめですよ。

福岡PARCOの基本情報

住所

福岡県福岡市中央区天神2丁目11-1

電話

092-235-7000(インフォメーションカウンター)

営業時間

ショップ 10:00~20:30、レストラン 11:00~23:00 

※一部異なる店舗あり

休業日

不定休

アクセス

地下鉄空港線 ・天神駅西口、7番出口直結

料金

無料

公式サイト

https://fukuoka.parco.jp/

新天町

なつかしい雰囲気をまとう天神のシンボル的存在

ja:User:Sanjo - Own work, CC BY-SA 3.0,

新天町は1946年に創業した西日本初のアーケード型商店街。福岡の都心にありながらもどこか懐かしい雰囲気ただよう新天町は県民の心のより所のような場所です。

飲食店や雑貨、書籍、ファッションなどを取り扱う店舗が約100カ所あり、ゆっくりウィンドウショッピングするのがおすすめ。

また、新天町に行ったらぜひ見てほしいのが大時計塔・メルヘンチャイム。今や新天町のシンボルとなっているメルヘンチャイムは日本初のからくり時計で、1時間おきに陽気な音楽を鳴らしながらさまざまな人形が動く様子は必見ですよ!

新天町の基本情報

住所

福岡県福岡市中央区天神2丁目9

電話

店舗により異なるため要確認

営業時間

店舗により異なるため要確認

休業日

店舗により異なるため要確認

アクセス

地下鉄空港線・天神駅から徒歩約1分

料金

無料

公式サイト

https://shintencho.or.jp/

ソラリアプラザ

人気のファストファッションを購入するならココ!

fukuoka_20210320121425 by inunami is licensed under CC BY 2.0

ソラリアプラザは最新のファッションを気軽に取り入れたい人や、グルメを堪能したい人におすすめのスポット。地下鉄空港線・天神駅6番出口から徒歩約4分とアクセスしやすいのも魅力のひとつです。

地下1階~5階まではファッションフロア、B1階、6、7階には飲食店が入っています。7階にはTOHOシネマズの映画施設もあるので、1日中楽しめるスポットとして人気です。

ソラリアプラザのすぐ近くに警固神社があるのでぜひ一緒に立ち寄ってみると良いでしょう。

ソラリアプラザの基本情報

住所

福岡市中央区天神2丁目2-43

電話

0570-01-7733

営業時間

ショップ 月~金 11:00~20:00、土・日・祝 10:00~20:00、レストラン 11:00~22:00 

※一部異なる店舗あり

休業日

不定休

アクセス

地下鉄空港線・天神駅6番出口から徒歩約4分

料金

無料

公式サイト

https://www.solariaplaza.com/

ミーナ天神

2023年にリニューアルオープンした人気商業施設

fukuoka_20210320120342 by inunami is licensed under CC BY 2.0

ミーナ天神は以前から天神のおすすめ観光スポットでしたが、2023年4月にリニューアルし、店舗や面積を含めさらにスケールアップしました。

以前と比べて、明るくなった館内が特徴的で、総売場面積は6,700坪を超えています。福岡初出店の店など約30店舗が出店しており、天神観光で外せないスポットとなっています。

なかでもファストファッションで人気のユニクロとGU(ジーユー)は九州最大規模の店舗なのだとか!

また地下1階にはミナチカSTREETと呼ばれる飲食店中心の店舗が集まり、食事をとるにもおすすめですよ。

ミーナ天神の基本情報

住所

福岡市中央区天神4丁目3番8号

電話

092-713-3711

営業時間

1F~6F 10:00~20:00、B1F 7:00~22:00、7F 10:00~21:00、8F・RF 10:00~22:00

※一部異なる店舗あり

休業日

不定休 ※要確認

アクセス

地下鉄空港線・天神駅から徒歩約3分

料金

無料

公式サイト

https://www.mina-tenjin.com/

元祖博多めんたい重 西中洲

福岡名物・明太子をふんだんに使った絶品グルメ!

photo by mayu

元祖博多めんたい重 西中洲は地下鉄空港線・中洲川端駅が最寄りで徒歩約3分ですが、天神駅からも歩いて約8分で行くことができます。

上品な重箱に明太子が丸々1本入っている元祖博多めんたい重が一番人気で、これをお目当てに来る観光客で連日大にぎわいです。待ち時間がかかる可能性が高いので、時間には余裕を持って向かうのがおすすめ!

元祖博多めんたい重にかける特製のたれは好みに合わせて4種類の辛さが選べます。はじめての人におすすめなのは基本の辛さですが、辛さに自信がある人は中旨辛や大旨辛もおすすめですよ。

また元祖博多めんたい重は、博多駅構内にはテイクアウト専用もオープンしています。気軽にお店の味が楽しめ、お土産や自分の弁当にぴったりなのでぜひ立ち寄ってみてくださいね。

元祖博多めんたい重 西中洲の基本情報

住所

福岡県福岡市中央区西中洲6-15

電話

092-725-7220

営業時間

7:00~22:30(L.O 22:00) ※要確認

休業日

なし

アクセス

地下鉄空港線・中洲川端駅から徒歩約3分

料金

元祖博多めんたい重 税込1,848円ほか

公式サイト

https://www.mentaiju.com/

天神周辺の観光スポットを満喫しよう

この記事では、福岡の天神エリア周辺のおすすめ観光スポットを紹介しました。天神エリア周辺には、たくさんの観光地があるので、効率よく観光にグルメ、ショッピングも楽しめますよ。

ぜひ紹介した観光地を参考に、福岡・博多旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

cover photo by Unsplash



NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる