アート好きなら絶対に見逃せない、10年に1度の機会。
2つのアートフェアをめぐるヨーロッパ周遊旅へ。

アート好きなら絶対に見逃せない、
10年に1度の機会。
3つのアートフェアをめぐる
ヨーロッパ周遊旅へ。

Message
─ アートツアーにこめた思い ─
─ アートツアーにこめた思い ─
ここ数年、海外への渡航にはさまざまな制約がありました。
行きたい旅先、見たい景色、諦めるほかなかった方も多いかと思います。
そんななか訪れた、10年に1度の機会。
現代アートの国際展がヨーロッパで同時期に開催され、1度の渡航でめぐれる年。
また次の機会、があるとも限らないから。
NEWTは、海外旅行とアートを愛するみなさんを、全力でサポートします。
ここ数年、海外への渡航にはさまざまな制約がありました。行きたい旅先、見たい景色、諦めるほかなかった方も多いかと思います。

そんななか訪れた、10年に1度の機会。現代アートの国際展がヨーロッパで同時期に開催され、1度の渡航でめぐれる年。

また次の機会、があるとも限らないから。NEWTは、海外旅行とアートを愛するみなさんを、全力でサポートします。
About Tour
─ このアートツアーについて ─
パリの「Art Basel」、イタリアの「BIENNALE ARTE 2022」、
ドイツの「documenta fifteen」をめぐる、2ヵ国周遊アートツアーです。
10年に1度の機会。2つのアートフェアを1度の渡航でめぐれる ✨
世界的なアートフェアがフランス、イタリア、ドイツで開催されます。開催期間と都市が異なる複数のアートフェアをめぐれる旅程をご案内します。
先着10組限定!パリの「Art Basel」VIPチケットつき 🎫
アート・バーゼルの招待制VIPチケットを、10組さま限定でご用意。VIP限定日や時間に入場でき、ゆったりアートを鑑賞できます。先着順ですので、お早めにお問い合わせください。
※こちらのチケットは、販売終了しました。
予約から大変な出入国の手続きまで、安心のトータルサポート 🤝
航空券やホテルの予約はもちろん、国によって必要な対応がちがう出入国の手続きまで、安心安全のトータルサポート!
自分らしい旅ができる、オーダーメイドの旅行プラン 📝
旅行日数、宿泊ホテル、渡航エリアの増減など、すべてオーダーメイドで旅程が組めます。ご希望をトラベルコンシェルジュにお伝えください。
ご相談からお支払いまで、すべてオンラインで完結 📱
メールやLINE、Zoomなどを利用しオンラインでていねいにご説明します。ご相談から、予約、お支払いまでオンラインでらくらく完了します。
Special comment
─ スペシャル コメント ─
アートの目利き力を上げるには、クオリティの高い作品をとにかくたくさん見ること。これに尽きると思います。そしてそのために、国際的な「アート・バーゼル」「ヴェネツィア・ビエンナーレ」「ドクメンタ」ほど、ふさわしいものはありません。しかも、マーケット、トレンド、社会性と、それぞれのイベントがアート持つ特異性を網羅しているので、この機会を逃す手はありません。
「ヨーロッパ アートツアー」で1日中浴びるようにアートを観続けて、夕食の席でも観てきたアートについて反芻し、または仲間と語り合い、夢にまでアートが出てくるような体験のあと、きっとあなたの「目」が変わっていることに気づくでしょう。
岩渕 貞哉
「美術手帖」総編集長。2008年に編集長となり、2019年より現職。ウェブ版「美術手帖」やアートECサイト「OIL by 美術手帖」を立ち上げる。また、審査員やトークイベントなど、幅広い場面でアートシーンに関わる。
アートの前に立つと、性別、国境、社会的権威、年齢などの垣根がすべて取り払われて、心の言語で通じ合えます。アート自体がインスピレーションを多く与えてくれるものですが、アートフェアは人との繋がりから刺激を生み出す場所でもあります。1つのフェアで、世界中のアートやギャラリー、コレクターと出会え、そこからまた次の世界へ繋がっていく場となります。
その中でも、世界中のギャラリーが最高レベルの作品を展示する、アート・バーゼル。セレクション通過の難易度が高く、美術館クオリティの作品がならびます。中庭やテラスがある開放感あふれる会場でゆったり鑑賞できるのもバーゼルの魅力のひとつ。美術館向けに大型作品やインスタレーションが並ぶ「アンリミテッド」セクター、こちらは迫力満点、必見です。
武田 菜種
2002年よりNYに拠点を移し、現代アートギャラリーに勤務するなどアートビジネスに従事。2012年よりArt Basel、日本のVIPを担当。Art Week Tokyo のVIPリレーションズも兼任。オンラインウェブマガジン・WABI SABIのアートセクション副編集長。
アートを知れば世界を知れる。そう実感したのはヴェネツィア・ビエンナーレに行くようになってからだ。アートのダイナミズムは国際性と展覧会のスケールにあり、ヴェネツィア・ビエンナーレには両方が兼ね備わっている。この祭典には、各国から選ばれたアーティストが自国のパビリオンで行う展覧会と世界のアートの潮流を踏まえてキュレーションされた展覧会がある。
これだけでも数日間かかるほどの内容だが、同時期に、この島に所狭しと並ぶ美術館が総力を上げて素晴らしい展覧会を行なっている。そして、5年に1度のドクメンタこそヨーロッパの多様性を象徴した世界最大級のビエンナーレである。今年はどのようなインパクトがもたらされるのか、今から楽しみで仕方がない。
山峰 潤也
東京都写真美術館、金沢21世紀美術館、水戸芸術館現代美術センターでキュレーターとして勤務後、東京アートアクセラレーション共同代表としてANB Tokyoを企画運営。2015年度文科省学芸員等在外派遣研修員、学習院女子大学 / 東京工芸大学非常勤講師。
ヨーロッパの三大芸術祭の数えられる、“BIENNALE ARTE”と“docmenta15” と、世界最大級の招待制アートフェア“Art Basel” をめぐる11日間のツアーです。これは見逃したらあかんツアーどす。10年に一度なんですよ!なんと!10年!1度!これを逃すと次は10年後!!10年待てますか?
xxxx 編集長 変秀調氏
1978年東京生まれ。XXX大学YYY学部卒業。なんとかかんとかなんとかでなんとかを歴任。過去になんとかなんとかなんとかという偉業を成し遂げる。。なんとかかんとかなんなんとかかんとかなんとかでなんとかを歴任。過去になんとかなんとかな
City & Exhibition
─ めぐる都市と展覧会について ─
France / Paris
花の都として知られるフランスの「パリ」。放射状に作られた街並みは、どこを切り取ってもおしゃれ。ルーブル美術館など有名な美術館も多く、アート好きなら一度は訪れたい街です。
Italy / Venezia
118もの小島からなる、イタリアの水の都「ヴェネツィア」。サン・マルコ大聖堂や溜息の橋、アカデミア美術館など見どころもたくさん。街全体が世界遺産に登録されています。
Germany / Kassel
現代芸術の都と称されることもあるドイツの「カッセル」。メルヘン街道の中央付近に位置しています。グリム童話で有名なグリム兄弟が、最も長く住んでいた街でもあります。
開催都市の情報をみる
France / Paris
Art Basel
2022/10/20 - 10/23
世界最大のアート展、アートバーゼルが新フェアを開催。初開催となる今年はエッフェル塔の正面にある「グランパレ・エフェメール」で開催されます。
※Art Basel鑑賞プランは、受付終了しました。
masasnori miwa , Artill Inc.
Italy / Venezia
BIENNALE ARTE 2022
2022/04/23 - 11/27
120年以上の歴史をもつ現代アートの国際展。2022年のテーマは「The Milk of Dreams」。58ヵ国213名のアーティストが参加予定です。
MYS MONDO INC.
Germany / Kassel
DOCUMENTA FIFTEEN
2022/06/18 – 09/25
5年に1度だけ開催される100日間の国際的なアートフェア(museum of 100 days)。1955年から続く歴史的な美術展であり、現代アートの最前線を感じられます。
documenta fifteen, ruruHaus, Kassel, 2021, Photo / Foto: Nicolas Wefers
アートフェアの記事をみる
Model Plan
─ アートツアーのモデルプラン ─
こちらはモデルプランです。日程、ホテル、フライトなどによって料金がかわります。
ご希望をトラベルコンシェルジュにお伝えください。
※表示の料金は、プランの組みあわせにおける概算です。( 2022/07/26時点 )
※ご希望のホテルに空室がない場合は、それに準ずるホテルをご案内します。
Standard :
4つ星ホテル + エコノミークラス
Executive :
5つ星ホテル + ビジネスクラス
Standard:エコノミークラス航空券 + 4つ星ホテル相当の宿泊
Premium:ビジネスクラス航空券 + 5つ星ホテル相当の宿泊
出発可能日 : 7 / 26 〜 11 / 25
お好みの世界的アートフェア 1つとその開催都市を堪能する 1ヵ国プラン
おとな1名・必要日数5日間〜
Standard
300,000 円〜
Premium
850,000 円〜
( ※諸税、燃油サーチャージは含みません )
旅行代金に含まれるもの
「BIENNALE ARTE 2022」「documenta fifteen」の参加チケットの中から1枚 / ホテル / 航空券 / 鉄道など一部交通費 / 出入国サポート / 手配料金
出発可能日 : 7 / 26 〜 9 / 23
2つのアートフェアを訪れる、ヴェネツィア・カッセル周遊プラン
おとな1名・必要日数7日間〜
Standard
450,000 円〜
Premium
1,100,000 円〜
( ※諸税、燃油サーチャージは含みません )
旅行代金に含まれるもの
「BIENNALE ARTE 2022」「documenta fifteen」の参加チケット/ ホテル / 航空券 / 鉄道など一部交通費 / 出入国サポート / 手配料金
出発可能日 : 10 / 16 〜 10 / 19
2つのアートフェアを訪れる、ヴェネツィア・パリ周遊プラン
おとな1名・必要日数9日間〜
Standard
500,000 円〜
Premium
1,500,000 円〜
( ※諸税、燃油サーチャージは含みません )
旅行代金に含まれるもの
「Art Basel」「BIENNALE ARTE 2022」の参加チケット / ホテル / 航空券 / 鉄道など一部交通費 / 出入国サポート / 手配料金
Model Course
─ アートツアーのモデルコース ─
※ 当旅行は、手配旅行です。旅行日数、宿泊ホテル、渡航エリアの増減など、すべてオーダーメイドで旅程が組めます。ご希望をトラベルコンシェルジュにお伝えください。
※ 本ページ内に記載されている旅程は、すべてモデルコースです。こちらを参考に、お好みの旅程をご検討ください。
※ ホテルや航空券は、旅行代金のお支払い完了後に手配いたします。料金や空室状況が変動する場合がありますので、お早めにお問い合わせください。
お申し込みはこちら
アートフェアのチケットが限定数でのご用意となるため、申込金として下記金額をお支払いください。チケットを確保します。
30,000 円
※ 申込金のお支払い完了後、フォームへ必要事項を記入いただき、旅行の手配が開始されるまでキャンセル無料となります。
※ 申込金としてお支払いいただいた料金は、旅行代金に充当されます。
※ お申し込みの前に、各種約款・条件書・プライバシーポリシーを必ずご確認ください。
オンライン旅行取引の表示等に関するガイドラインもあわせてご確認ください。
旅行の相談はこちらから( 無料 )
旅行の相談はこちらから
( 無料 )
LINE や Zoomで、旅程のアレンジやオプション追加も受け付けています。
トラベルコンシェルジュがぴったりのプランをご提案します。お気軽にお問い合わせください。3営業日以内に返信いたします。
電話相談(平日 10:00〜18:00)
オンライン相談
LINEで相談する
※ 営業時間 ( 平日 10:00~18:00 ) 外にいただいたLINEメッセージについては、翌営業日に順次返信いたします。
※ 営業時間の変更・臨時休業の実施など、予告なく変更となる場合がございます。
ご案内
よくある質問

子どもと一緒に参加できますか?参加できる場合の費用も教えてください。

はい、ご参加いただけます。会場の入場条件や航空券・ホテルなどはお子さまの年齢により変動しますので、お気軽にお問い合わせください。

「アートバーゼル」のVIPチケットで入場可能な時間を教えてください。

10/19全日、10/20〜10/23の11:00〜12:00のVIP専用日程での鑑賞が可能です。

手配旅行とはどのような旅行ですか?

お客さま(旅行者)のご希望に応じて旅行会社が手配を行う旅行が手配旅行となります。詳しい内容は、標準旅行業約款(手配旅行契約)でご確認ください。

モデルプランに表示されている料金には、なにが含まれていますか?

アートフェアの参加チケットに加え、航空券・ホテル・出入国のサポートが含まれています。ただし、諸税・燃油サーチャージは含まれていません。

台風などで搭乗予定の飛行機が欠航・運休になった場合、払い戻しなどはありますか?

運行事業者による不催行が決定した場合などは、払い戻しや変更についてご案内します。なお、欠航や運休、フライトの乱れなどによる特別対応が発生する前の時点でキャンセルされた場合、キャンセル料が発生します。ご注意ください。

キャンセル / 取り消し時には返金されますか?

キャンセルの場合は、規定のキャンセル料が発生します。

国内での移動や宿泊も手配できますか?

はい、できます。トラベルコンシェルジュにご相談ください。

出入国のサポートはしてもらえますか?

はい、出入国のサポートもモデルプランの料金に含まれています。
ご自身で手続される場合や、目的地によって、サポート内容と料金が異なります。トラベルコンシェルジュより詳細をご案内します。

渡航にあたり何が必要ですか?

渡航先により条件が異なります。最新の情報に関しては、外務省のサイトをご確認ください。

ワクチンパスポートは必要ですか?

渡航先により条件が異なりますので、お問い合わせください。なお、ワクチンパスポートの取得方法に関しては、こちらの厚生労働省HPをご参照ください。

詳細はこちら
他の人にシェアする
linetwitter
運営会社
Follow Us
最新の渡航ニュースやおすすめスポットなど、海外旅行の情報をお届けします✈️
linetwitterinstagramtiktokyoutube
LINEで相談する